03
1
2
4
5
8
9
10
11
12
16
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

変化の春

ユリの幼稚園もあと2日。

といっても、先週から今日まで、インフルでお休みしているので
お別れ会も欠席し、最後の預かり保育にも行けず
卒園式の練習も、ほとんどしていない状態でのあと2日。

ようやく、全員小学生!やった!という気持ち半分。
ゆっくりのんびり歩いていった幼稚園の道のりを
もうユリと一緒に歩けないのか、という気持ち半分。

なので、涙が出るわけでもなく、
あと2日の大切さも実感できずにいるのが心残りですが。


反抗期娘を抱えていると、
ユリだけが、唯一の心のオアシスだったのに
そのユリも、一歩一歩、反抗期の道を歩み始めるのかな
そう思うと、なんだか憂鬱な気持ちでいっぱいだったり。

一方で、反抗期を突っ走るスミレとは
服の話をしたり、初めて美味しいと言った魚のカンパチの事で
盛り上がったり、それはそれで、楽しくなってきたり。

ふと、過去のブログを読み返してみたら、
生活リズムや、大切なものの見直しをして、
今の生活の土台を築いたのが2年前でした。

土鍋生活が始まったり、テレビ無し生活が始まったり。
朝活は、もうちょっと前に始めていたけれど
ユリの幼稚園入園と仕事再開に向けて、
いろいろなことを始めていたことを思い出しました。

で、今年。
ユリが卒園式に履いていく靴下を探していたら、
こんなものも!あんなものも!サイズアウトのあれも!
いろいろ見つかりました(笑)。
春休みになったら、あんなものも!以外にも
幼稚園で使っていたものを処分したり、
見直したり、小学校に着ていく服を
一回整理したりしないとな。


自分の生活のリズムも、変わっていきそうです。
今じゃ、誰も、私が働いていることに感謝してくれないし
(しげおも、娘たちも、はあ?って感じ)
働き続けるって大変、、、と思うことも多々あるけれど
とりあえず、働ける間に、いっぱい働いておきたい。

とは言っても、この1年は、今まで以上に、
子供たちとの時間を大切にしたいと思うし
これからどんどん手が離れていく娘たちに
人生の上で大事なことを経験と言葉で伝えていきたいし
自分の体のメンテナンスもしっかりしたい。

一方で、ブログも、今までのように
ストレス発散のために書くことが少なくなってきたので
更新頻度も少なくなってきて。
でも、たぶん、私のベースは、SNSじゃなくてブログだから
ずっと発信し続けたいな、と。

もう一つ、おもちゃコンサルタントとしての仕事も
少しずつチャレンジしていこうと思ってて。
「子供と遊び」について、もっともっと勉強して
もっともっと経験して、もっともっと発信していけたらな、と。

そのためには、娘たちの協力が必要、、、
と思って、姉さんたちに
「お母さんの仕事のために、こういうもの作ってくれない?」
と提案したら、
「はあ?なんで、そんなつまらないことやらなあかんの?」

だとー。

むきゃー!


ま、そんなわけで、我が家、変化の春を迎えます。
いろいろなものを捨てて、
新しい生活の土台を作っていこうと思います。
優先順位を見直して、ガッツリしっかり
小学生のお母さんを満喫しようと思います。


認定されました

今年も、認定されました。
A認定。おめでとう。ははは。

コウメがインフルになりました。

家の中、アルコール消毒しまくって、臭いです。

熱の上がり方が、やばい!と気がついた時点で
速攻、買い物に行きました。
特売日は翌日だったけれど、数日分の食料を補給しに。
コウメはもちろん、私がいつ感染するかわからないので
とにかく買いだめです。

昨年、インフルを経験したので、段取りだけは、バッチリ(笑)。
インフルにかからない時期が長くなると
この段取りも、すぐに忘れちゃうんだけど。

さてと、今から、習い事関係の
お休み連絡をしていかなくっちゃ。
とりあえず、がんばろー。

女子会話

ドラえもんの映画観て、スケートに行って、、、の週末。

CIMG1434_20170306041418154.jpg
暖かくなってきたので、どんどん外に出て遊ばないとね。CIMG1441_20170306041420b99.jpg
ユリは「おうちで遊びたい〜」と泣いていたけど。
CIMG1442.jpg
この坂。スリルがあって楽しいらしい。
私は、2度挑戦して2度こけた。もういやだ。

CIMG1445.jpg
スピードが出てきた二人。全然追いつけない母。

最近、スミレとコウメとの会話が面白い。

スミレ「お母さんの小さい頃の趣味はなんだった?」

って聞いてきたり。
(お母さんの趣味は、
 不動産屋のチラシの間取りを見て、妄想したり
 一人でトランプ遊びをしていたよ、、、とネクラ告白)

コウメ「お母さんは、昔何になりたかったの?」

これは、最近、よく出る話題。
(建築家とか新聞記者とか、
 前の会社での話もするようになった)

スミレ「お母さんは、お父さんと、何回デートした?」

これは、昨日初めて出た質問。
「何回って!!!!!そんなん数えてへんわ!」

スミレ「じゃあ、その間に、他の人と何回デートした?」

その間に?それ、浮気だよ!浮気!
あんた、密かに浮気調査してるん?

スミレ「なんでお父さんがよかったん?」

「映画を観るのが好きっていう趣味のが、一緒だったから」
(でも、好きなジャンルは全然違うということが
 結婚後、判明したが。。。。。。)

スミレ「他に一緒の趣味はなに?」

「え?うーん、ないな、、、趣味が違う方が楽しいこともあるし」

コウメ「ほんまや!趣味一緒ちゃうくて、よかったー。
    お父さんは勉強嫌いで、お母さんは勉強好きやん。
    二人とも勉強好きやったら、めっちゃ勉強させられるもん!」

そ、そ、そだね。。。

会話についていけないユリが隣で
「ひゃくぱーせんとゆうき〜。もうがんばるしかないさ〜」
と歌っては、女子会話を邪魔し、スミレに怒られる、、、
そんな状態ではありますが。
女子な会話も楽しめるようになってきました。


ちなみに、なんでこんな会話になったかというと
スミレが学校で自己紹介の紙を書かされたらしく、
趣味や、将来の夢などを書いたから、、、とのこと。

他に質問項目あった?と聞いたら
「好きなテレビ番組は?っていうのがあった」と。

テレビないからわかりません、、、って書いたのかな?と思ったら
「そんなん書いたらあかんと思って。
 適当にドラえもんとサザエさんにしといた」だと。

(テレビがないのは、うちが貧乏だから、と思っている)

処世術だけは立派に身につけているね、、、さすが長女。


水筒、忘れるなよ!

CIMG1428.jpg
コウメが書き残して行った手紙。

幼稚園児のユリと同じ量の弁当に
腹を立てているらしい。

こんな手紙を書いているけど、
水筒、忘れよった。

アホかー!

卒園に向けて

わお!明日から3月やんかー!

てなわけで、ユリの卒園に向けて
先生方に渡すメッセージ集や色紙の
仕上げ作業をしました。

1月から始動した卒園プロジェクト。
私は、ほとんど毎日仕事で、幼稚園にはあまり行かないので(笑)
最初に、がっつり仕切って、スケジューリングして、
がっつり仕事振り分けて、、、まで頑張って
あとは私以外のメンバーが、連携とって、
テキパキ仕事をしてくれていて。
で、最後の仕上げだけ、
同じクラスのメンバーと一緒に頑張った、、、
なんだか美味しいとこどりな役割をしていました(笑)。

色紙に、先生の名前を書くだけでも、
「どうする?」「こんなのどう?」と話し合い、
メッセージ集の表紙も、「こんなのいいね」なんて話しながら
進めていく作業って、楽しい。こんなことができるのも
幼稚園が最後だもんね。
CIMG1423_2017022821282402d.jpg
スクラップブッキングは、苦手な分野のひとつ。
でも、写真を加えないこういうデコレーションなら、
楽しんでできるな!と思いました。

何より、今回、色紙からメッセージ集まで作る過程で
ブロガーさんからヒントを得たり、もがいたおかげで
アイデアもたくさん自分の中に蓄積されました。
あ、こういうの、作品作りに使えるかも!とか、
ヘアゴムの台紙も、自分で色塗って作れるかも!なんて思ったり。

今回の仕事は、仕切りたくて仕切っているわけでもなく
何が何でもやりたくて、やっているわけでもなく
どうしてもこだわって、作りたい!という思いもなく
割とフラットな気持ちで関わった仕事でした。

最近、こういうフラットな気持ちで、
仕事を進めることの大切さを、ひしひしと感じています。

今までは、割と強い「想い」がベースにあって
その想いに動かされるように仕事をしたり、
「狙い」とか「目標」が明確な状態で、
仕事をすることが多かったけど
こういう仕事も、必要なんだな、と思うことがあって。

ここ数ヶ月の間にやっているPTAの仕事が
自分も含めたいろんな人の「想い」が強すぎることが
ネックになっていることに気づき。

どうやったら、フラットな状態で感情を入れずに、
いろんな人の想いを抱えた状態で
「どこに妥協点を見いだせるのか」を軸に
どんな伝え方をしたら、より的確に伝わるのか、と
そんなことを考えながら、淡々と進めていました。

まだまだPTAの最後の山も残っているけれど、
淡々と、事実を伝え、その上で、自分たちの考えを
相手に的確に伝えられるように、頑張っていこうと思います。

てことで、あー、もうすぐ卒園だ!

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす