FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
   

写真は心を写す

「写真は撮る人の心を写すものだ」
 
とは、誰が言い出したフレーズかはわかりませんが、
すごく、言い得て妙な言い回しだと思います。
 
 
写真を趣味として始めたきっかけは、
「人の写真を撮りたい」だった私。
 
でも、人の目が恐い、とか、
肖像権で訴えられたらどうしよう、
など余計なことを考えたため、
カメラを持つことさえもできなかった時期が、
しばらくありました。
 
でも、カメラって面白い!という気持ちはぬぐえず、
HOLGAに目覚めて、写真を撮りまくっていたのですが、
如何せん、風景写真というのは、苦手です。
 
昨年のHOLGA EXPOでは、
ほとんど風景写真だったのですが
これが、どうも納得のいかないものだったんです。
 
そもそも
「HOLGAって、風景を撮ったときに
 懐かしい雰囲気の写真が出来上がるもの」
と信じていたので、
風景に特化して撮っていたのですが、
これ、間違いですな。
 
うん。
 
やはり、どんなカメラを用いても
撮る人の想いがないと、狙ったモノが撮れない
ということが、わかりました。
 
はい。
 
てことで、今回のHOLGA EXPOの作品では
「ネコ」を被写体に選んで正解でした。
 
やはり生き物が好きなようです、わたし。
というか、生き物が入っているだけで、
構図が多少ヘタクソでも、絵になるんですよね。
 
なんちゅうか、メッセージが伝わりやすい、というか。
 
もともと、絵を描くことは好きだったのですが、
構図が苦手だったんですよね。すんごく。

いつも、美術の先生から
「なんで、君はこの角度で描くことにしたんだ?
 しかも、なんでこの建物がメインなの!」
と叱られてばかりでした。しゅん・・・。
 
なので、今回は構図もがんばることに。

「撮りたい構図のラフを描いてみて、
 それから、撮ってみたら?」

というしげおの指導のもと、
ネコ雑誌を見ながら、
たくさんのラフを描いたうえで、
はなちゃんの撮影を試みました。
 
うーん、これが結果的にはよかったのでしょう。
 
ちゃんと絵になっている写真が撮れました。

拍手!

 
 
ということで、
えーっと、最後にになりましたが、
大阪のHOLGA EXPOにお越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

また、たくさんのメッセージをありがとうございました。
 
すごく励みになりましたし、

「んもっ、これだから写真活動は、止められないな☆」

と思いました。
 
さらに、
アビィでの「ネコのおでかけ」展にも出展しませんか?
とお誘いいただき、まことにありがとうございました。
 
でも、やはり、今回は出展を見合わせたいと思います。
 
というのも、前の日記にも書いたとおり、
赤ちゃんを授かったということと、
大事に育てたい、という想いもあり、
趣味の活動は、控え目にしようと決意したからです。
 
はなちゃん写真集を楽しみにしてくださっている方には
申し訳ないのですが、
増刷も第2弾も、発行する予定はございません。
 
せっかく、調子に乗ってきたのに
(自分の気持ち的に)

せっかく、八二一さんを超えるチャンスが訪れているのに
(あくまでも、妄想の範囲内で)

活動を抑えていくのは、ちょっと悔しいのですが、
まあ、仕方ないですよね、うん。 
 
ま、これからは、撮りたい写真を
ただ素直に撮って、ブログでの発表していくのみですが、
今後とも、宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす