FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

足裏ケアを!

足裏ケアって素敵!
 

 
足裏ケアサロンへ行きましただ。
 
といっても、ワタクシ、
足裏ケアって、何をされるのか全く知りませんねん。
しかも、タコとウオノメの違いもわからず、
ただ、足の裏が痛い、なんか一部が硬くなっているよ、
どうしてだろう(はてな)、な~んてお気楽に思っていた。 
 
が、が、がっ!
 
2時間ほどのケアのあと、自分の足を触ってみると
「いや~ん、生まれたての赤ちゃんの足みた~い!」
つるりん、つるりん、ぴかりん、ぴかりん!
 
 
いや~ん、本来の足って、こうだったのね~!
 
と驚愕のあまり、帰宅したしげおの顔の前に突き出し、
どうどうどうよ!すんごいでしょ!と叫んでしまった。
 
 
かかと、つるりんです。
タイツを脱ぐ際、引っかかりませんことよ。
 
ウオノメ、さらばです。
歩き方、変わりました。
ようこそデューク更家の世界へ。

いや~、まいったまいった。
 
足裏がキレイになると、
サンダルやミュールを履きたくなる。
 
乙女の皆さんよ、足裏ケアちゃんとしてますか?
 
やるなら、今ですわ。春になる前に、ぜひとも!
 
 
 
実は、今回の足裏ケア、
研修生の実験台として、お邪魔させてもらったの。
 
 
この話を持ちかけられたとき
「足のトラブルを多く抱えている方の方がいい」
と言われてまして。

でも、自分の足は、それほどのトラブルがないんじゃないか?
マメしかないし、角質が硬くなっているけど、
こんなの普通のOLさんなら誰でもあるだろう。
だから「実験台になります!」と返事した後、ちょっと後悔してたのね。
  
 

でも、大間違い。
同じく隣で実験台になっていた女子なんか、
ぜーんぜーんたいしたことなかったのよね。
逆に、私の足のトラブルは相当ヒドイもんだったらしく
研修生は汗たらたら、先輩先生(女子)付きっきりで
私の足裏にできた海の動物(タコさん、ウオノメさん)の除去に
2時間ぶっとおしで、がんばってくれてた。
 
でも、あまりにもひどく私の足に根付いているウオノメさん。
研修生の手に負えず、先輩先生が登場し施術を交代することもしばしば。 
 
やっぱ、先輩先生の手つきって、違うね。
研修生は、ウオノメ除去機材の持ち手に力が入っているんだけど、
先輩先生は、私の足を固定するための方の手に力をぐいっと入れる。

施術されている私は、その力強い固定力に
「プロ」を感じてしまった。
 
土台をしっかりする、というか、
自分の仕事を全うするためには、
患者の足を自由自在に動かしたっていいのよ。
私に従いなさい!任せなさい!という意気込みが感じられる。
  
いい。とっても、素敵だ。
 
 
プロになるって、こういうことなんだと思う。

「多少、お客さんにも注文言わせてもらいます
 でも、私の仕事は、嘘偽りなく、妥協もありません!」
 
そんな感じ。かっちょいい。
すんげーかっちょいい。
 
私も、こうならやきゃ、と思った。
がむばるぞ。おう。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす