FC2ブログ
   
09
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
17
19
21
23
26
28
29
30
   

要らないことがわかった!

コウメの入学式がありました。


「イマサラ入学式」という名前がつきそうなくらい
「すでに学校行ってるねんけど」な状態で行われた入学式。
校長先生も
「入学おめでとう、じゃなくて、入学してきてくれてありがとう」
そんな気持ちです、とおっしゃってました。
うまいこと言うな〜。


で、もちろん、卒業式よりももっと簡略化された式でした。

来賓者なし!
長ったらしい祝辞もなし!
素晴らしい!とてもいい式です!

国歌斉唱も、歌っているのちょっとだけ。
校歌なんて、在校生おらんから、誰も歌えない。

うーん、さみしいなー、
吹奏楽部の演奏もないのもさみしいなー、
そんなことを思ったけど、まあ、これでもいいのかな、と。

入学式、卒業式って、本来どうあるべきなのか。
それをもう一度、見直すいい機会なんじゃないのかなーって思います。


区切りだから、私は、あっていいと思う。
おめでとう、などお祝いの言葉をもらえること、
それはとてもいいことだと思う。

来賓者は、ほんまに要らん。
地域の方々に見守られて学校生活が送れていることには
感謝しないといけないと思う。
でも、来賓者からの祝辞は祝電で十分。

新入生代表からの一言はあっても良かったのかもしれない。


参列者も、保護者制限かけていいと思う。
両親揃っているのに、加えてのじいちゃんばあちゃんは、要らん。
ごめんやけど、要らん。


たくさんの人に見守られるのを実感するのは
目の前にいるから、じゃないから。
「お祝いに駆けつけてくれるからこそ大切に思っている」
のは、違うと思うから。

そんなわけで、これからも、
「今までこうだったから、今年も」という概念を捨て去り
「これは必要だから入れます」の考えで
入学式、卒業式が作られていきますように。


さてさて、弁当×2生活が始まりました。


今週は、私も頑張ろう!という気持ちがあるので
(珍しく、、、)
作り置きおかずもたくさん作っています。
この気持ちが少しでも長く続きますように!
頑張れ、わたし!
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす