FC2ブログ
   
09
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

いろんなものを片付け、処分

このGW、しげおも私も片付け祭りです。

しげおは、自分の仕事部屋の荷物やパソコンのほか
結婚して初めて自分で服を処分しました。
(いつもはボロボロになった服を
 私がこっそり捨ててた、、、)

私はリビングの本棚を新たに新設して
(ニトリでいっぱいカラボ買った、、、)
漫画や本がたくさん置けるようにしました。

おもちゃも使わないカルタなど
いくつかのおもちゃを押入れにしまうことに。

子供たちも久しぶりに
「大事にとっておくBOX」の中身を整理。
昔はとっても大事にしていたシールやシール帳
また100均で買った簡単なゲームや細々したものも
「もう、要らんよなー」
となり、処分することに。

ま、ユリとコウメは、最後にシールで遊んでたけど(笑)。
子供たち自身で要る要らないを決めるので
スッキリした表情で片付け作業を終えていました。

私物でいうと、
工作キットの試作品はほとんど処分しました。

1〜2月本当に必死になって頑張って作った試作品だけど
試作品は試作品であって、今は必要ないものだし
アイデアは企画書として残しているので
また作りたくなったら、いつでも作れるし。

頑張った証を残したくて、この数ヶ月ずっと置いていたけど
頑張ったことは、自分の身になっていることは
十分自分でわかっているので、
スッキリさよならできました。


それから、子供たちに毎日勉強する習慣をつけたくて始めた
「ミッション」表。

幼稚園〜中学年までは
ミッションに掲げた
ストレッチや縄跳び、音読、ママドリルなどの中から
毎日1つだけ決めて、そのミッションを遂行するということを
3人それぞれ行っていました。
1週間の始めに「何曜日に何をするか」を決めて
それをミッション表に書いて計画通りに
実行できるようにする、というのも一つの課題でした。

習い事や、通院があると、
時間のかかるミッションに取り組めないから
その日は簡単なものにしよう、、
などと考えられるようになって欲しくて。
ま、何年も続けたら、自然と考えられるようには
なってきているけど、それでもやっぱり計画通りにはいかなくて
急にミッションの内容を変えたり、、、ということも
多々ありました。

それはそれでいいんです。
急な予定変更はありだと思うんです。
何が何でも計画通りには、、、というのは
融通が利かなすぎておかしいし。

そして、
学年が上がるにつれ、ママドリルを増やしたり
要約の勉強も課すように。

去年からスミレが毎日ママドリルになり
中学生になったら、勉強するのが当たり前になったし
コウメも今年から毎日ママドリルになったので
わざわざミッション表に書かなくても、、、ということになり
ミッション表を処分することになりました。

ユリはまだいろんなミッションを
毎日1つ取り組んでいますが、
その日の気分や、持ち時間によって
何にするか考えています。

3人とも毎日勉強する習慣がついたのか?
と言われれば、よくわからないし
よそ様のお子様に比べたら、圧倒的に勉強量は少ないです。
でも毎日、宿題以外の「何か」をする習慣はついたし
それが勉強でなくても充分だなと思っています。

小学生の今は、たくさんの問題を解いたり
いろんな知識をただひたすら入れるよりも
まずは遊ぶこと。
そして、学校で習ったことを復習すること。
苦手なところや、学年が上がった時に必要な学習だけを
繰り返しすること。
これが大事なんだと思います。

悲しいかな、最近の小学校は
学年が上がるにつれて
「宿題が減る」のが当たり前になっているので
(受験したり、塾に行く子が増えるため)
5年の時から宿題がない日もあったり。
そのため、
6年になったらしっかり毎日勉強を課すために
毎日ママドリル!になっています。
学校の宿題がどんどん増えていく仕組みなら
私も頑張らなくて済むのにね。。。とほほ。。。

ま、そんなわけで、いろんな思い出があるものも
少しずつ処分していっています。

あ、そうそう。工作グッズなども少し処分しました。
子どもたちに昔作ってあげたパッチワークのスカートも
カーテンにしていたのですが
かなり褪せてきたので、取り外し
どうしようか、、、今、迷っているところです。

ちなみに、子供達が小さい頃よく遊んだ
ハンカチをパッチワークした大きな布も
この度、処分を決定。
ちょうどガッちゃんの欲求不満ぶつけ体にぴったりだったので
最後は、ガッちゃんの欲求を受け止めるべく
任務を果たしてくれることでしょう。
ほんと、ありがとう。

子どもたちといっぱい遊んだ日々。
もう忘れていることもたくさんあるし
こうやって、使っていたおもちゃなどを処分していくと
その記憶も本当に忘れていってしまいます。

でも、ここに記録しておくことで
いつかまた思い出せたらいいな、
そんな思いでブログを書いています。

ハンカチをつなげただけの
本当にビンボーなあの布は
自分でもよく頑張って作ったなーと思うし
ハンカチをリサイクルできて、なんてエコなんだ!と
自画自賛したくなるほど。

ハンカチとしてはボロボロになるまで使えなかったけど
大きな布としては、散々子供たちに遊んでもらえて
あのハンカチもちゃんと役目を果たせたな、と。

そんなわけで、いろんなものを処分しながら
子どもたちと過ごした幼少期のことを思い出しつつ。
そんな話を子供たちとの話題にあげながら
「みんな大きくなったねー」
という会話を繰り広げています。

さてと、まだまだ片付けは終わっていません!
GW終わるまでに終えられるかなー。
残り一日、片付けに励みます!頑張るぞー!
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす