FC2ブログ
   
06
2
3
5
7
8
9
11
12
13
14
15
17
20
21
22
25
26
27
28
29
30
   

和泉葛城山

新緑の季節になりました。

昨日は、和泉葛城山に登山に行ってきました。

GWの間に、1度は本格的な登山がしたくて
どこに行こうかなーと「関西山歩きガイド」本を開けたら
たまたま和泉葛城山のページで。
初級コースだし、駐車場も近くにあるし、よし行こう!と。

台風の被害もまだ残っているだろうし
通行止めになっているコースをチェックして
いざ出かけたら。

選択したコースも、まさかの通行止め!

お地蔵さんを拝みながら歩く地蔵さんコースに入れず
アスファルトの林道をひたすら歩くことに。
本来なら往復で8キロ程度のところを
なんと倍の16キロも歩いてきました。。。

アスファルトの道、みんな大嫌いやのに。
最初からテンション下がっていたけど
林道歩き始めて、さらにテンションだだ下がりの子供達。
でも、倍の距離歩かないといけないので
とにかく早く頂上に着いて、
早くに下山しないと、門が閉まってしまう!
(お寺を通るルートゆえに、
 お寺の閉門時間を気にしないといけなくて)

てことで、いつもよりペースアップして歩きました。
ま、おかげでユリはギャンギャン泣くし
散々だったけど、ま、ユリはしげおに任せて(笑)
とにかく頂上までひたすら頑張りました。

でもブナ林を通る道に入ってブナを楽しんだり
展望台から紀伊の山々を眺めたり、関空を眺めたり
いっぱい深呼吸して、マイナスイオンもたっぷり吸って。

湧き水が流れているところがあったので、
そこで乾いた喉を潤し、
(みんなでグビグビ飲んだ!)
帰りは、子供たち3人で荷物じゃんけんをしながら
楽しくワイワイ言いながら帰ることができました。

それにしても。
子供たち3人の荷物。
ほんとそれぞれの個性が出ます。

まずスミレのカバンの中。

アレルギー性の鼻炎がひどいので
ティッシュ1箱は必須。
それと、ウエットティッシュ。
お昼ご飯の時に、さっとウエットティッシュを出して
みんなに配ってくれるところは、さすが長女!
最近、お手拭きをよく忘れる私に代わって
ほんと頼りになる存在!

次にコウメ。

当初、お出かけ用のショルダーバッグを持って行こうとしてて。
スミレに「登山やで。リュックやろ!」
と言われて、嫌々リュックに持ち替えてきたところ
カバンの中身は、お昼のおにぎりだけ!
下山する時には、おにぎりも入っていないから
ゴミだけしか入っていないリュックでした。

そんな一番軽いリュックの持ち主が、
荷物じゃんけんで負けまくり、
姉さんや妹の重い荷物を背負わされることに(笑)。


最後にユリ。

散々泣きながら登ったユリさん。
下山中に、リュックに何が入っているか聞いたら

「ぬいぐるみがいっぱいと、携帯用の扇風機やねん、みてー!」


それ、入れすぎやろ!
ぬいぐるみ、登山に要らんやろ!
車の中で、ぬいぐるみごっこがしたくて持ってきたんやろうけど
それ、車の中においていけばええやんか!

でもって、携帯用の扇風機、頂上で使えばよかったのに!
虫がいっぱい飛んでたから、扇風機使って除けられたのに!

と、私や姉さんたちに散々突っ込まれていました。。。
荷物軽かったら、登る時、そんなに苦労せんかったやろうに。。。


そんなわけで、久しぶりに長距離歩いたーな登山でした。
和泉葛城山はほんといい山なので
次は、違うルートで行きたいです。
次こそは、普通の山道歩きたい!アスファルト嫌や!

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす