FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
   

24年*ボタンアート講習会*取れました

年々報道も少なくなってくるし
子どもたちに防災の大切さを伝えるには
東日本大震災の方が、わかりやすいんだけど
それでもやっぱりわたしの基準は、阪神大震災。

建物の基準は24年前からだいぶ変わったんだと思う。
でもやっぱり、去年経験した大阪北部地震を思うと
ブロック塀にしろ、体育館にしろ、プールにしろ
まだまだ地震に脆い構造だったんだな、ってことがわかる。

まだまだ、、、なのかな。

そして、依然、学校のプールの塀はまだ完成せず。
今年の夏、水泳の授業普通にできるんかな。。。

***

昨日は、手作り絵本教室で
ボタンアートの講習をしてきました。

絵本はもちろん、手づくりのものを作ることに関しては
恐れ多いほどの大先輩たち相手に講習会だなんて
本当申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが
でも、一言二言説明するだけで、さささーっと作業に入り
さささーっと作品を作っていただけました。
すごいです。個性バンバン出てて、面白いです!
ああ、なるほど、こういう使い方があるのか!と驚きもあったり。

全員分の作品は、
10月の手づくり絵本展でご紹介できると思います。
私も楽しみー!

そう。
今回、3連休を利用して
子供達に、キャンバスボードの色塗りから
型紙作り、フェルトのアイロンがけ、
ピンクッション作りを手伝ってもらいました。

9年前、工作教室を開きたい!と思い立った時に
「大きくなったら、我が子にアシスタントをやってもらおう」
と、密かに思っていました。

結局、自前の工作教室は開けず
数年前、自宅で手芸教室を開いていた時は
アシスタントどころか
「自分も作りたい」と生徒として参加することになり
かなりバタバタ、かなり大変でした(笑)。

今回、手作り絵本教室で講習することが決まった時、
子供達には、手伝ってもらう予定はありませんでした。

が、まさかのユリ骨折&手術で
3連休をのんびり過ごすことになり、
それならば手伝ってもらおう!という流れに。

当日のアシスタントはできないけど
講習で大事な「準備」を手伝ってもらえて
ほんと嬉しいなーと。

講習会も無事終われたし、
本当素敵な作品がたくさん生まれたのも嬉しかったけど
子供たちと一緒に講習会の準備が出来たことも
私の中で、とっても満足できることの一つでした。

また機会があれば、
どこかでボタンアートのワークショップをしたいし
ボタンアート以外でも何かワークショップしたいな。

その時には、また手伝ってもらおうっと。


***

ユリの鼻の手術から1週間。

ようやく、鼻の中の骨を固定していたガーゼを外してもらいました。
1本のガーゼで固定しているのかと思っていたら

「はい、一本目〜」
「はい、二本目〜」
「はい、三本目〜」

と、出てくる出てくるガーゼたち!

ガーゼを鼻に入れて固定した時には
ユリは麻酔で眠っていたから
よくわかっていなかったみたいなんだけど
出してもらう時は、
もうね、めちゃくちゃ気持ちわるそーに
おえーってなりながら耐えていました。

無事、骨もくっついているようだし、
何よりガーゼ三本分が鼻から出て
めちゃくちゃスッキリしたみたい(笑)。
帰宅後は超ご機嫌。

腫れも引いたし、運動もOK出たし
暴れん坊ユリ、復活です!


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす