FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

目覚まし時計よりも正確*違う頭を使う

今朝は、仕事もない、学校もない、イベントもない
ひっさしぶりに寝坊できるので
目覚まし時計もかけず、どれくらい寝れるかなーと
楽しみにして寝たのですが、、、

が、、、、、


朝、いつも起きる時間になると、、、



にゃー。


にゃー。にゃー。にゃー。


にゃー。にゃー。にゃー。にゃー。にゃー。


トラがいつもの時間に私を起こしに来たのです、、、。


う、う、うるさい。。。


もちろん無視して寝ましたが、
いつもより2時間以上遅く起きて布団から出ようとした時には
ベッドの脇で「にゃー」と待ち構えていました。。。
そして餌をやるまで、にゃーにゃーにゃー、ストーカーされました。。。



ほんま、私は、誰に雇われてここに暮らしているんや、、、。
猫が主か?
しかも私の目覚まし時計よりも正確に時間をお知らせしてくれる、、、
これから目覚ましなしで寝てみようかな、、、
(そんなことしたら、仕事絶対に遅刻しそうで眠られへんけど!)


ま、そんなわけで、それでもひっさしぶりにいっぱい眠れて
ずっとダルかった身体もスッキリ!


てことで、朝から眼科、図書館をはしごし、
昼からは、子供たちのコートを買いにショッピングモールへ。
ブラックフライデーセールのおかげで
(カタカナばっかやな、、、)
安くで気に入ったコートを手に入れることができ
大満足で帰ってきました。

その後は、子供部屋改造計画!

この前提案した「角を3人で分けて使う」仕切り方法を
実践してみました。

今ある棚は解体して、新たに作るつもりだったのですが
今あるものを仕切りとして使えば、このまま使えそう!
てことに気づき、そのまま使うことに。

なんとか形になりました!

自分の場所も3人で話し合って決まり
タンスも移動させて、夕方には掃除も終わりました。

以前は、カーテンで仕切ることを拒んでいたスミレも
「カーテンは欲しい」と言うようになったので
天井にカーテンレールをつける方法を
考えないとな、、、と思っているところです。

ちなみにコウメとユリはカーテンは要らない派。
そもそも今は個室は要らない、、、と言っていたし
おしゃべりしながら勉強したいから、、、
しゃべりやすい配置にして欲しいとの要望があったくらい。
(しゃべったら勉強にならんわ!)
ま、またコウメも個室が、、、と言うようになったら
コウメのところにもカーテンレールを取り付けたらいいしね。

そんなわけで、この冬なんとかしようと思っていた
子供部屋改造計画は、あっけなく1日でほぼ問題が解決しました。
カーテン問題は、かなり時間がかかりそうだけど、
スミレが中学に入るまでになんとかできそうだし、
IKEAでカーテン探すのもありだなー
なんて思いながらワクワクしています(私が、笑)。


*****

さてさて、ヘトヘトだったこの1週間。
水曜日は絵本教室で、即興絵本を作ってきました。
仕事が忙しかった上に、バタバタで準備をしたので
まさかの筆箱を忘れてしまい、
ハサミも、鉛筆も、消しゴムもない中
色鉛筆だけで一発で絵を描き仕上げてきました。
ふわー。緊張感あったー。

でも、布小物を作る時の感覚とも違い、
刺繍をする時の感覚とも違い、
プラバンレジンをする時の感覚とも違う
創作活動なので、普段使わない頭を使い、
とっても楽しい時間でした。

話を作る、絵を描く、オチを作る、、、
めちゃくちゃ悩み、
めちゃくちゃ集中しないといけない作業なのですが
作り終わった後は、とっても清々しい気持ちになれます。

絵本創作も、私にとっては生活の一部になっています。
なくてはならない時間、、、とも言えるかな。
これがあるから、他の活動も頑張れる、そんな存在です。


***

さてさて、個室が欲しい〜だの、
偉そーなことを言うようになってきたスミレ姉さん。
もう12歳だもんね。
いっちょまえに、大人の階段のぼり始めているもんね。
だからね。こだわりが前より酷くなってきました。

それが、潔癖、というもの。

銭湯は、おばちゃんやおばあちゃんたちが入ったお風呂に
一緒に入らなあかんから、汚いから嫌。。
上がる時には、絶対にシャワーで流してからじゃないと嫌、、、。

その他、タオルを共有で使うことも嫌がるし
プールは、床がヌルヌルしているから嫌いだともいうし
個室が欲しいと言った要因にもなる
「自分の空間は綺麗にしてたい」
という気持ちも強くなてきています。

ユリが、道端やスーパー、病院などで
いろんなものを触りまくる行動も解せないらしく
「もう!そんなもん触って!」と怒ります。
(私は、病院以外のところでは怒りません。
 なんでも触ることで、子供の感覚が成長するし
 成長過程の中で必要な行為だと思っているから、、、です)

他にも、私が怒らないようなことでも、
ユリやコウメに厳しく言っていて、
お母さん顔負けで妹たちのしつけをしてくれます。

生まれた時から、超敏感でセンシティヴで
育てにくさを感じるような子だったのですが
それが、今、ますます際立っていこうとしています。

確かに、綺麗好きなのはいい。
机の上も整理整頓されているし、
毎日、服にアイロンをかけてから学校に行っています。
服が少しでも汚れることを嫌うので
とても丁寧に扱います。

私はザツで、汚いのも平気なので
スミレの気持ちはあまり理解してあげられないけれど
本人の中で対処できるようになってきていることもあるので
これから先は、本人に任せてもいいのかな、と。
うまくプラスに活きることができればいいね。

***

コウメは目下、ねこふんじゃったブームです。
学校で弾いている子がいるようで
自分も弾きたい、と。

そういえば、フツーにピアノを習っているから
ねこふんじゃったなんて教えてへんかったわー!
って気づいて、教えています。
リズムを変えたり、速さを変えたりして
楽しんでいます。


私が子供達にピアノを習わせたかった理由の一つに
音やメロディーを自由自在に操って欲しいというのがあります。
自由に遊んで欲しいというか。

楽譜通りに弾けることももちろん大事だけど
音を試してみる、リズムを試してみる、それで
心地いい音、しっくりくるリズムがわかればいいな、と。

ピアノを習うことで、
「なんか気持ち悪い和音」
「なんか全体がズレるリズム」
がわかってきたからこそできること。

将来何かに役に立つか、、、と言われれば
多分何にも役に立たないだろうけれど(笑)
こういう無駄な行動が多い方が、
楽しい人生を歩めるんじゃないだろうか、と。

私がやっているハンドメイド活動も
くらげを作る活動も(笑)
絵本を作る活動も、
無駄な行動の連続ばかり。

でも、そこからいろんなことが見えてくるし
ちゃんと回り道回ってよかったなーって思えてくる。

そんなことを思った3連休中日。

3連休のいろいろ話は、また今度。

あ、そういえば、昨日、久しぶりに大縄跳びをして
大縄を回したら、肩が早速筋肉痛でした。
毎日、大縄せな! 


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす