FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ジェンダーフリー家族*修学旅行*ゴム跳び

我が家はジェンダーフリー家族です。

力仕事は私の仕事です。
お腹に赤ちゃんがいようと、
家具の移動は、私です。

庭の剪定作業も、
今までずっと私がメインでやっていましたし
重い剪定バサミをさばけるのも、私です。

家の家具や子供たちのDIYも
7:3(私:しげお)です。

登山を計画したり、公園を探し出したり
遊びを促すのも、私です。




先日、箕面の大滝に行った時に、
途中でしげおが
「僕はここで待つわ、、、」と言い出して
どうしたのかな?と思って聞いたら
「階段道が続くんやろ、、、
 僕、膝が清原やから行かれへん、、、」


はあああああああ??????


実は、金剛山に登った後、
筋肉痛が続いたのちにヤバいと気付いたのが膝だったのだとか。

「あかん、清原になった、、、」

としか言わなくて、
はあ?清原?で、膝がどうなったん?
清原の怪我のことなんて知らんわ!
(清原が膝怪我したのって何十年前の話やねん!)

ま、そんなわけで、今、病院にもいかず
「安静にしてたら治ると思う、、、」とかアホなこと言って
「だから登山はできへんし、ママのことおんぶすることもできへん」
とか言うし。

ほんまに、アホらしくて呆れてしまうくらい。

そんな私たち夫婦を見ている子供達は

「パパって、おかしいよな。
 普通はさ、運動とか体動かすことってお父さんがやるし
 登山できへんしとか、言わへんし
 大きな荷物持つのお父さんが普通するやん。
 でも、うちでは、お父さんは家で座って甘いもん食べて仕事するし
 お母さんは外に出て肉体労働しているし、
 なんかおかしいよな、、、」

その通り!

ま、家で仕事するのはいいと思う。
でももうちょっと家の中の肉体労働しろよ!
登山は私についていくんじゃなくて、自分が先頭に立っていけよ!
スポーツだって、もっと自分から誘えよ!

ジェンダーフリーでいい!いいけど!
新しい家族の形だと思う!
イマドキの家族の形だとは思う!

でも!
でも!

膝ぐらい、さっさと治せー!!!!!
はよ整骨院行けー!!!!!!!
じじいなんだから、安静しただけじゃ治らんのじゃーーーーー!!!
で、そんな簡単に膝壊すなー!!!!




***

スミレ姉さん、先週、修学旅行に行っていました。
IMG_20181115_063404.jpg
コウメの林間の時とは大違い。
前々日には、荷物の準備を完了させ
IMG_20181115_062536.jpg
当日の朝、再確認して行きました。

今まで、林間や臨海の時は、忘れ物をする夢を見たけど
今日は見なかったー!と言って、出かけて行きました。
ま、集合時間がめちゃくちゃ早くて、
「朝、寝坊せずに私、起きられるかな、、、
 お母さん、時間までにお弁当作れるんかな」
そんな心配はしていたけど。
IMG_20181115_062600.jpg
おにぎりに、まるちゃんのマステを貼ったら、
見事にサブキャラだけになりました。
スミレに似ている野口さんもバッチリ入った!やった!

お土産は、もみじまんじゅう。
IMG_20181116_184125.jpg
おいしゅうございました。

IMG_20181116_184602.jpg
ありがとう。
IMG_20181117_165047.jpg
ご近所さんには、カープカツを配る予定。

映える写真を撮りたいスミレは
IMG_20181117_165109.jpg
露出低めに設定したり
IMG_20181117_165133.jpg
加工したり。
IMG_20181117_170458.jpg
自分のお土産もパチリ。


遊園地ではお化け屋敷が一番怖かった、、、というスミレ。
え?お化け屋敷なんて、そんなに怖いか?と聞いたら

「入ったらあかんところに入って行ってしまったみたいで
 先生が追いかけてきて、、
 でも先生って知らなくて必死で走って逃げてん、、、」

なかなか面白いエピソードやん!

ジェットコースターにいっぱい乗りたかったのに
班の男子が怖がったから乗られへんかった、、、と
落ち込んでいたけど、まあお化け屋敷ネタがあれば十分よ!

そんなスミレ姉さん、
先週は、コウメと一緒に初めて文房具を買いにスーパーへ。

無地の下敷きは買い与えているのですが
「絵が描いたものが欲しい、、、かっこいいのがいい、、、」
とよく言ってて。
「そんなんお母さんは買わへんよ。お小遣い渡してるんやから
 そのお金を遣ったら?」
とずっと促していたら、
とうとうコウメと2人でお買い物を計画して行っていました。
下敷きのほか、シャーペンなども買ってて楽しそうでした。

一昨日は、お友達と一緒に公園で遊んだり
夕方になっても帰ってこないからユリに心配されていたけど
一緒に遊べる子ができてなにより。
誘われたら断るんじゃなくて、ちゃんとOK言えたのも成長。

来年からは中学生。もっと心開いて前向いていこ〜!

***

ユリが先生からゴム跳び教えてもらった!

と言って、ゴム跳びにはまっています。
家でももちろんゴム跳び。姉さんたちに指導。

私も昔を思い出し、教えたら
夏、治ったはずの右膝が、、、痛い、、、
(私は、すぐに回復したけどね!)
子供達にバカにされながらも、ゴム跳びしたら
やっぱり感覚で色々思い出してきた!
こんなんとかーこんなんとかー、言いながら
翌日も子供達に指導しまくり。
ああ、もう一回、ちゃんとゴム跳びやりたい!
子供の頃やったゴム跳びをもう一回再現したい!!!

ていうか、誰や!
あの貴重なゴム跳び文化を衰退させたのは!
どの世代の女子たちや!
もっとちゃんと残してや!ゴム跳び文化!
IMG_20181117_172925.jpg 
家が散らかっていることは無視してください。。。
はにコットの前の日だったので、、、、許してください。。。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす