FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
9
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

退院しました

金曜日、無事ユリは退院しました。

荷物も多いし、、、てことで
初めて車で病院に行ったら、
道路がめちゃくちゃ混んでて、
帰りも、普段通らない迂回道を通って帰ったものだから
めちゃくちゃ疲れて、昼ごはんも作るつもりが
「ごめん、お弁当選んで」とスーパーで懇願。
昼ごはん後は耐えられずにバタン。

疲れがどーっと出た1日でした。

ああ、電車で行けばよかった。。。

***

ユリが戻ってきて。
一気に家の中が賑やかになりました。
IMG_20180907_154830.jpg

やっぱ2人より3人のほうがいいね。
バランスが取れてるね。

IMG_20180907_154842.jpg
病院では大声でしゃべられなかったから
ここぞとばかりに大声で喋り
ずっと我慢してきた泣くという行為も
思いっきりしました。

すっきりしたかな(笑)

今回の入院。
何度も言うけど、本当に楽だった。

小学生以上の入院は夜の付き添いが必須じゃない。
もちろん昼間も付き添わなくてもいい。

そんなルールのおかげで、
どれだけ楽をさせてもらえたか。

いや、私はスミレとコウメが
乳幼児期に入院したのを経験したからこそ
楽と言っているわけで。
毎日の付き添いはそれなりに大変です(笑)。

でも、昼間もプレイルームで勝手に遊べるし
保育士さんがいるから、相手をしてくれるし、
漫画もたくさんあるから暇しない。
IMG_20180907_134658.jpg
プラバンにアイロンビーズ。
いろいろ遊ばせてもらいました。
男性の保育士さんとも仲良くなりました。
ほぼほぼ毎日10時くらいには、
その保育士さんに誘われてプレイルームに行き
同室のお姉さん(小6)と一緒に長い時間を過ごしていました。
いい思い出ができたかな。

そう。小学生以上の入院は、この通りとてもラクです。
夏休みは終わっているので、小学生以上の病室はガラガラ。
検査だけで退院していく子たちも多いので
10日間入院したユリは、かなり長いこといたほうでした。


でもね。小学生未満の子どもたちの入院は
本当に大変です。ほぼ終日病院で過ごすお母さんたち。

プレイルームで遊ぶにしても、
乳幼児用のおもちゃの種類はそれほど多くありません。
いや、おもちゃはあるんだけど、
子どもがハマるおもちゃかといえば違う。
病院の待合室にあるような数十分楽しめたらいい
それだけのものです。

幼稚園や保育園にあるような、毎日使っても楽しくて
手と目の共同作業ができるようなものでもない。
スミレとコウメの入院時は、
プレイルームにすら入れずに、
ずっと病室で過ごさなければならなかった
あのストレス。

私はずっと恨めしかった。
ずっと悔しかった。

今回は、いい思いばかりさせてもらったけれど
いつかこの現状を変えられるように、
やっぱり前に進まないとな。

さてさて、ユリさん。
手術の痕を全く見ることなく過ごしていたのですが
どんなものか、確認しておいたほうがいいと思い、
写真を撮って見せたら

「うわー。もういい。きもちわるー」

だと(笑)。

どんな手術をしたのか、再説明。

「わかった。とりあえず、この写真、もう見せんでいいし」。

よほど衝撃だったみたい。

姉さんたちも、傷痕を見たら、
壮大な手術だったことが想像できたみたい。


***

しばらくは体育もできないし
トランポリンもできないし
登山にも行けないので、

今日はショッピングモールに行って、
退院祝いランチをして(しげお抜き)
ブラブラして帰ってきました。
家族みんなでお出かけできるって、楽しい。
(しげお抜きだけど)
やっぱ家族一緒がいいよね。
(しげお抜きだけど)

***

さて明日はもふフェスです。
IMG_20180906_094122.jpg 
くらげちゃん、大量に連れて行きまーす!

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす