FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
9
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

私が子供たちに伝えられることは何か〜その①〜

子どもたちが大きくなり、
困った時に手を施すよりも、
言葉で心に伝えることが多くなってきました。

思い通りにいかない時、
理想と現実が違う時、
嫌なことを言われた時、
ちょっとしたことでイライラムカムカします。

そんな時、どうするか。
姉さんたちも、かなり長いこともがいて
もがいて、もがいてきたけれど
ユリが今、葛藤と向き合っています。

イライラムカムカすることは悪いことではない。
思い通りにいかないのも悪いことではない。
失敗することも悪いことではない。
理想と現実が違うことも悪いことではない。
嫌なことを言われて腹が立つのも悪いことではない。

でも、だからといって、
イライラしたから、物を投げるのは良くない。
自分に与えられた仕事を放棄するのも良くない。
大声で泣くのも良くない。
相手を罵倒したり、殴ったり蹴ったりするのも良くない。

じゃあどうしたらいいのか。

「抱っこして」といってお母さんのところに来てもいい。
地団駄を踏んでもいい。
クッションなどをボコボコに殴ってもいい。
うおーっと叫んでもいい。
コウメが泣き叫んでいる動画を見るのもいい。
(コウメすらも大爆笑した動画が先日撮れました。笑)

なんでもいいから、ユリができそうなこと。
それで気持ちがおさまることを、これから一緒に考えていこう。
お姉ちゃんたちだって、同じだったから。
一緒に深呼吸した頃もあるし。

そんなことを伝えました。

大人だってイライラすることはある。
私も、子供達に指摘されることもある。
深呼吸したら?って言われて余計に腹が立ったこともある。笑。

でも、そんな時に、どうすればいいのか。
自分なりの解決方法が見つかれば、
これからも、多少のことがあっても乗り越えていけるんじゃないかな
と、私は思います。

私はそれを伝えること。
自分の経験を伝えること。
そして、自分もイライラムカムカを、ちゃんと表現すること。

そんな感情との向き合いかたを伝えるのも
私の役割。

さて、その②は、また今度。

今日から新学期。うおー。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす