FC2ブログ
   
09
1
3
4
7
9
10
11
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

折り紙名人*卵焼き修行

折り紙名人ユリは、
クラスのお友達が作っていた折り紙の折り方を
じーっと見て(自分は作らずに)
頭に叩き込んで帰ってきます。

そして、家で作っているのです。

その場で教えてもらって、
その場で1回作ってみたら、簡単にできるのに。

でもユリは
「教えて」とも言わなければ(言いたくない)
「教えてあげるよ」と言っても頑なに拒否するので
仕方がありません。。。

でも、確実に覚えて帰ってきていました。
そして、まず私に教えて、
次にコウメに教えて、作り方を完全マスターしていました。
折り紙
ま、これも一つの特技だと思えばいいのかな。

その間、スミレ姉さんは鶴を折っていました。
IMG_20180611_162541.jpg
修学旅行に向けての準備でしょうか。。。
(広島行くんで)
IMG_20180609_190136.jpg
運動会でソーラン節を踊った時に着たハッピで記念撮影。

って、全然じっとしてへん!
あんたは、2歳児か!


卵焼きを作るミッションを子供達に課して
もう直ぐ1ヶ月にまります。

上手にできるようになったか、、、

と言うと、







NO!






そりゃそうだよねー。
卵焼きなんて、料理の中で
難しい方の部類だよねー。
お弁当に入っていたら嬉しいけど
簡単に作れるものなら
野菜とお肉を炒めたんとか
鮭を焼いただけのものとか
サラダとかの方がいいもんね。

でもやっぱり、卵焼きから始めたかった!
(私は、卵焼き苦手やし)

1日1人挑戦できるんだけど
病院に行ったり、習い事で遅くなる日にはできないし
なんだかんだでまだ数回しか挑戦していませんが。

でも、それぞれのいいところも見えてきました。

手際がいいのはユリ。
ささっと卵をかき混ぜ、
卵焼き器や油、出汁などを用意します。

ただ、、、よく、、、忘れる。。。
私のアドバイスを、よく、、、忘れる。。。

だからうまくいったのは1回だけ。。。

でも、最近、上手にできなくても
泣かなくなりました。

ちなみに、今日はユリの挑戦日だったのですが
出来上がったのは、炒り卵でした。


上手になってきたのは、コウメ。
私がお手本を見せた時に、コツがわかったらしく
その後も、私のアドバイスを素直に聞き入れて
ここ2回は、上手な卵焼きができています。

ただ、、、
コウメの場合、、、
手際が悪すぎて、作り終わるのに
30分以上もかかるんです。。。

卵をかき混ぜるだけで10分くらい。
後かたづけも10回くらい言わないとやらないし
味付けの出汁すら入れずに焼こうとしたり。

卵焼きで30分かかったら、
弁当のおかずとして卵焼きを教える意味がない。。。

スミレは、よく料理を手伝ってくれていたから
手際はいいんだけど、
なんせ、超が付くひねくれ者だから
アドバイスは聞き入れないし、
イライラしながら「できない〜」だの
文句を言いながら作るもんだから、
スミレの炒り卵率もかなり高くて(笑)。

ただ、負けず嫌いな性格ゆえに
この前は、失敗して文句言って終わるのか、
と思ったら「もう一回作る!」と言って
2回目にチャレンジしていました。
2回目はうまくいったようなので、それはそれでいいっかな。

それにしても卵焼き1つ作るにも
三者三様の取り組み方で、見ていて面白いです。

卵焼きができるようになったら
次は何に挑戦しようかなー。
お弁当に入れるのに適してて、
ちょっと難しめのおかずって、
何だろう。。。
ベーコンやお肉で巻き巻き系かな、、、
(私は、子供達のお弁当に、
 こんな手の込んだもの入れた覚えがないが、爆)


***

***
世界で2番目に美味しいメロンパンアイス。
IMG_20180609_144707.jpg

溶けるー!
 IMG_20180609_145821.jpg
かあちゃん、ほんの一口しかお相伴させてもらえませんでした。。。

***

来月の手づくり絵本展に向けて
途中で止まっていた製作を再開。
なんとかできてきた。。。
IMG_20180611_134755.jpg

くらげ絵本も作ってみました。。。
IMG_20180612_164827.jpg
くらげちゃんや、くらげのブローチを作るようになってからは
「くらげの人」という印象が強くなってきたようで
イベントでも出店者の方やお客さんに
「あ、くらげの人ですね」と言われることが
増えてきました。

「くらげ好きなの?」
と聞かれることも多くなってきたし、
この前は、年配のオバサマに聞かれて
「くらげ好きです」と答えたら
「徳永英明さんもくらげ好きなんですってよ」
というプチ情報までいただきました。

(いや、徳永英明知ってるけどね。
 世代的にかぶっているけどね。
 そのあとの話が続かなくてね。。。
 くらげ好きが、徳永英明じゃなくて菅田将暉だったら
 話が続けられたか、と言われると、それも微妙だけど、、、)

ま、そんなわけで、
1冊くらいくらげの本を作ってもいいかなーと思い
作るならパステルが一番雰囲気だせるなーてことで
パステル絵本に。

時間を見つけては、取り組んでいたんだけど
今日は4枚も一気に書いたので
疲れ果てました。。。ふう。。。

残りあと1冊です。
がんばるぞー!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす