FC2ブログ
   
11
1
2
3
4
5
6
7
9
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

行者山〜剣尾山〜横尾山

昨日は、登山に行ってきました。

ポンポン山以来の本格的な登山です。

行き先は大阪の能勢にある剣尾山、横尾山を巡るルートです。
途中で会った年配の女性が
「10年来の憧れの山やわ〜」というくらい
有名な山らしいです。

行者山登山口からひたすら階段を登って
息ゼエゼエ言わせて途中の展望台で写真をパチリ。
IMG_20180422_110602.jpg
階段の後は
 IMG_20180422_111926.jpg
フツーの登山道を歩きます。
普通すぎて、面白くなくて、
でも、大変で、なかなか目的地に到着しなくて
グズグズ言うコウメ。
 IMG_20180422_113401.jpg
そんなことはお構いなしに続く
単調な道。そして、この山、残念なことに
あんまり木が植わっていない!
ていうか、登山道には全然木がない!
日陰が全然なくて、日当たりが良すぎて
暑すぎる!!!

途中、行者山の山頂も通過。

で、この日も先頭はユリです。
IMG_20180422_113405.jpg
途中で出会った年配のおじさんに
何年生?って聞かれて、スミレが「6年生」って
答えていたけど、先頭行っているのは2年生ですからね!

 IMG_20180422_114724.jpg
山の花は、小さくて可憐で可愛い。
ちなみに、この山にも
コバノミツバツツジがあちらこちらに咲いていて
とても綺麗でした。
IMG_20180422_114851.jpg
倒れている木の下を通るのも楽しい。 IMG_20180422_115708.jpg
剣尾山の手前には、六地蔵が。

IMG_20180422_123123.jpg
標高783メートル。
お昼ご飯を食べた後、次の山、横尾山に向かって出発!
IMG_20180422_133148.jpg
剣尾山に向かう登山道よりも狭いところを
これまたひたすら歩きます。
剣尾山を一旦、ちょっと下るのですが
すぐに登り道になり、登って登って
またひたすら登って横尾山に。

その後は狭い岩場を
これでもか!というくらい降りて、
滑りやすい道を、みんなでこけたり、滑りながら進み
子供たちは、尻もちつくこと数回
コウメはお尻が骨折するんちゃうか?ってくらい尻もちついて
もう終わりやろ!ってところで、こけて飛んでいました。
(飛ぶんですよ。勢いで。流石です)
行きのルートとは比較にならないくらいの難関道。

でも

楽しい!

こけたー!
滑ったー!
きゃー!

とか言いながら、
走ったり
飛んだり(普通は飛びません)。

子供たちが楽しんでいるのは
圧倒的に、難関道!
しんどかったし、大変だったし
こけて痛かったけど、それでも楽しかった!

登山の醍醐味は、楽しめるかどうか。
頂上について、景色眺めても、
なーんとも思わない子供たちだからこそ
面白いルートであることが必須だな、と
改めて思いました。

岩場の写真は一切ありません。
必死で降りていたので。。。
でも、ほんますごい岩場でした。
よく歩いたな、と思います。
年を聞いてきたおじさんたちは
平気な顔してススススート歩いていましたが
ほんまに大変なルートでした。

IMG_20180422_134334.jpg
一箇所だけ、こんな橋も。
滑りやすいところやから、こんなん作ってくれたんやろうね。 IMG_20180422_135537.jpg
先頭はユリ。2番目はスミレ。
最後はコウメです。

ユリが危険な道を見極めたり
こけて「ここは危険」ってことを教えてくれたり
歩いてみて「ここは危ないでー」と
後ろの姉さんたちにお知らせしてくれたり。
頼もしすぎる2年生です。

 IMG_20180422_143211.jpg
川や滝があるところも!
夏場は、ここで遊んでもいいなーと思うくらい
ひっそりとした場所にありました。
滝の反対側はダム。
 IMG_20180422_143214.jpg

 IMG_20180422_145022.jpg
マス釣りもできるらしい。

キャンプ場もあるし、
次は、泊まりで行くのもありかなーと。
初級ではあるけれど、まあまあ大変だったので
また次も登ってみたいな。
次は岩場から行くルートも楽しそう。

なんだかんだで3つの山を制覇できるこのルート。
なかなか面白い登山でした。

疲れたー。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす