04
1
2
4
6
7
9
11
12
13
17
18
19
20
24
25
26
27
28
29
30
   

人間の子供と同じです

うちのトラの恐ろしい食欲の話は
どこまでしましたっけ。。。

日々、色々、振り回されています。。。。。

うちの人間の子供たちは、少しずつ手が離れて、
楽になりつつあるというのに、未だに私は、
小さな子供と一緒に暮しているような生活を送っています。

魚の日は超危険日。
魚が入っていたトレー、
トレーについているラップ類を見つけたら、
食べにきます。(注:食べるものではありません)
あ、もちろん、魚は、焼くなり煮るなりしたら
速攻食べるか、冷蔵庫にしまいます。

肉の日も危険日。
鶏肉の皮はもったいないけど捨てるので、
捨てた皮を狙って一目散。
鶏肉のラップも食べようとします。

ハムソーセージベーコンの包装紙も
蓋付きゴミ箱に捨てているのに、
わざわざ取り出して舐めます。

人間の食事が終わったら、
流しのところに行って、残りカスや
魚や肉の匂いのするものをペロペロします。


なんども言いますが、食べていいものではない。
人間が食べるような味付きのものを舐めるのもよくはない。

だから、注意します。



こらああああああーー!!!!!





私ね、自分の子供相手にも、
こんな怒り方したことありません。

しつけや注意をするのに「叫ぶ」という行為は
効果的ではないと思っていますから。

でもね、動物には、理屈もへったくれもない。
とにかく大声出してビビらせて
今すぐその行為をやめさせなければならない。


だから、



こらああああああーー!!!!!




毎日、ギャーギャー叫んでいますので
本当、疲れます。。。


そして、ここ1ヶ月くらいで新たな悩みが勃発しました。


そんなこんなで人間の食べ物を狙いに来るトラ。
人間の物を食べられないようにするため、
食事を作ったり、配給するときは、
トラをドアのある部屋に閉じ込めるんです。

そうすれば、
安全に食事を作ることもできるし
魚、肉のトレーも綺麗に洗って匂いを消し
ラップ類はゴミ袋にいれて縛って
こらー!を言わずに、おかずを配ることができます。


できます。

はい。

できました。

1ヶ月前までは。

できたんです。





でも、



もう、


できないんです。。。。。



なぜなら。



トラが、


自分で、


ドアを


開けられるように


なったから、、、、。




ぎゃー!



しかも開き戸のドアですよ。
そんなもん、動物が開けられるなんて聞いたことがない!
(前、飼っていた猫のハナちゃんは、
 引き戸は簡単に開けていたけど、開き戸は❌でした)

ただ、イマドキのドアは、回すタイプのドアノブではなく
下に力を入れればいいだけのものだから、
ジャンプしてドアノブに飛び乗っただけで
簡単に開いちゃうんです。
子供や高齢者が使いやすいってことは、
動物も使いやすいってことだね。。。
ユニバーサルデザイン。。。本当にユニバーサル。。。


ま、そんなわけで、
ドアを開ける技を習得するのに数日かかって、
その間、ドッタンバッタンうるさかったのですが
その後は、ドッタン、、、カチャ、、、と簡単に開けられるように。
ユニバーサルデザインは動物の味方です。


てことで、トラは、今では、どこへでも
自力で行くことができます。たくましいです。

いや、たくましくはないのです。
一人で暗いところには行けずにいます(猫なのに)。

朝は、私の目覚ましが鳴ると同時に
ドッタン、カチャっと、どこかの部屋から出てきて
私が寝ているところにやってきて
餌の場所まで誘導してくれます。
(これが非常に鬱陶しい、、、)
階段を下りるときは、先頭に立つくせに
私が一歩降りたら、一歩降り、
立ち止まったら、自分も立ち止まり
数センチ程度の距離を保って、私を誘導します。
(真っ暗な部屋に一人で行くのは嫌なのがミエミエ)

朝、ゆっくりコーヒーが飲みたくても
沸騰したポットを手に持っている時でさえ
飛びかかってきますから、
危険極まりありません。。。

ちなみに、トラの餌は、
玄関の下駄箱の一番上の棚にしまっているので
(我が家で一番高い場所にある扉付きの場所)
私も、脚立を持ってきて、


よっこらしょ、どっこいしょ、


しないと、餌を与えられません。



43のババアを、早朝から、よく働かせるもんだ。。。




ま、そんなわけで、餌を与えてコーヒー飲んで
朝ごはん食べて、、、ホッと一息、、、



してたら、また、来る!


自分の餌を残して、

私の朝ごはんを狙って、来る!!

鯖缶を食べていた日にゃあ、
自分の餌なんてほったらかしで
鯖缶狙いに来る!
鯖缶を綺麗に洗っても、洗った後の缶狙って!
汁が三角コーナーに入り、
排水溝に入ることも知っているから、
三角コーナーも漁るし、
排水溝も漁るし、ゴミ受けも漁るし
もう踏んだり蹴ったり!


そして。
前から、狙われていましたが。
とうとう。

トラ、キャベツとブロッコリーときゅうりを
普通に食べるようになりました。。。


草食動物かよ!
(以前も同じことを言ったような、、、)


料理しながら、ちょっと宅配便を受け取りに、、、

が、できないのです。

子供たちに「ちょっと見張っといて!」しないと
ダメなのです。。。

恐ろしいです。

そして、食費がみるみるうちに増えていく。。。

我が家の食事問題、マジ、深刻です。。。

せめて。。。朝くらい、、、ゆっくり、、、したい。。。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす