07
1
4
6
7
8
9
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

誰のためのメシだと思っているんだ!

トラ。メス。もうすぐ1歳。

きてしまいました。。。

とうとう。

あれです。あれ。

発情です。

発情期です。

いつもとは違う鳴き声を
しつこく、しつこく、しつこく発するのです。

切ないです。

ていうか、うるさいです。。。

寝れませんし、起こされます。。。

不妊手術しないとな。。。


***

ワタクシ、ここ数ヶ月、
ずっと悩んでいることがあります。

それは我が家の食糧問題について。

まず猫のトラ。

今までトラの餌は、
少量ずつではあるけれど1日3回あげていました。

このままだと立派なおデブ猫になりそう。。。

と思い、適正量を計量し、
1ヶ月前から、1日2回に変更しました。

もちろん3回あげていた時も、
餌くれ攻撃がすごくて、
ニャーニャー鳴いて気を引いた後は
餌入れ容器の所まで行って、催促のニャー。

もちろん、机の上に料理が乗っていたら
飛び乗って、むしゃむしゃむしゃ。

その度に怒っていたのですが、
1日2回に餌が減った後は、
机の上の料理だけじゃなく、
台所にある鍋の中のものも
三角コーナーの生ゴミも漁るようになりました。

挙げ句の果てには、
シンクにある排水ふたをこじ開け、
ゴミ受けを咥えて、床に落として、
中に入っているものを食べるようになったのです。

それだけでなく、
先日は、茹でた卵をお鍋に入れたままにしていたら
茹でたまごを咥えて2階の子供部屋に行き
殻を割って食べていたのです。。。

この時期、鍋に入れたおかずを
そのまま放置して仕事に行くこともあるし
(もちろん、蓋はしているよ)
ゆでたまごなんて、殻があるから
絶対に大丈夫!って思っていたのに。

猫ってこんなに食い意地張ってるもんなん???

ちなみに、以前飼っていた、はなちゃんは
人間の食べ物には全然興味を持っていなかったし
餌の催促なんて、したことありませんでした。。。


***

さて。

うさぎのぴあのちゃんは、、、というと。

こちらも、すごいです。

いつもは柵の中に閉じ込めているのですが、
時々開放してあげて、自由に動き回れるようにしています。

すると、トラの餌が残っていたら食べるのはもちろん、
ダンボールに入れてあるみかんも、さつまいもも
見つけたら必ずかじっています。

野菜高騰で、人間でさえ、
キャベツや白菜を、ちょこちょこ大事に食べているというのに
ぴあのちゃんに見つかったら、もうお手上げです。
バクバクバクー!ぎゃー!

ええ、ワタクシ、1日に何度叫んでいることやら。

こらー!勝手に食べるなー!
こらー!それはあかんー!
こらー!こらー!こらー!


ほんま、ほんま、ほんまに、
うちの動物たちの食い意地、なんとかしてくれませんか。。。

あ、言っておきますけどね、
ぴあのちゃんの牧草も、毎日たっぷりあげているし
トラの餌も、ちゃんとあげてますよ。
それでも物足りないと言う。

ワタクシ、毎日、動物たちの餌やりに
人間たちの食事作りに、ヘトヘトです。。。
私の給料、全部、食糧で消えます。。。

せめて、人間だけは、
自分の与えられたものを食べてくれるといいな。

そう思っていたら。

そう思っていたら。

そう思っていたら!


ないー!
子供たちのために買っておいたオヤツが
ないー!


犯人は、、、、、



しげお!



こらー!



そして痩せ細るかあちゃん。。。

あ、細くはなっていなかった。。。
精神的にゲッソリ、なだけ。。。ははは。


頼むから、我が家の住民のみなさん、
自分に与えられたメシだけを食べてください。
お願いします。

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす