FC2ブログ
   
09
1
3
4
7
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ラン登山*スケートの季節!?

「山登りに行くよー」

と、事前に話をしていたので、
この日は、朝から弁当こしらえて
リュック背負って京都へ。

今回の目的地は

ポンポン山。


そう。高槻市民なら、一度は登ったことがある山。
私も、子供の頃は高槻に住んでいたので、
当然ながら遠足などで登っている馴染みのある山です。

私の愛読書⇩


を見ながら、
善峯寺から入るルートを
たどることに。

ただ、この日、とっても機嫌が悪かったのがユリ。
「山登りいややー」
「雨になれ〜」
バスで善峯寺に着いてからも
「いややー。待ってー。ママ、歩くのはやい〜」
と、グテグテだったのですが、
山道に入った途端、私の手を振りほどき、
先頭に立ち、走る走る。

いや、本当に、走るんです。
山道を。
険しいところも、なんのその。
下りはもちろん、登りも。

だからこの通り。
写真を撮ろうとしても、
走っているから、ブレるブレる。
IMG_20171008_112650.jpg
ユリの走るスピードについていけない
姉さんズたちと、じじい(しげお)ばばあ(わたし)。
走っても走っても追いつかない。。。
「ユリ待ってー。パパが休憩したいって〜」と言っても
IMG_20171008_114015.jpg
スタコラッサッサ行っちゃう。
IMG_20171008_115439.jpg
なんのトレーニングなん?って思うくらい
私たち、必死に走りました。。。
おかげで、汗だくだく。。。
IMG_20171008_121755.jpg
ようやく釈迦岳に到着したので
ちょっと休憩。
IMG_20171008_121814.jpg
しげお、もうバテバテでした。。。
それから、また30分歩いて(走って)IMG_20171008_130821.jpg
ポンポン山到着!いえーい!
 IMG_20171008_130904.jpg
標高約678メートル。
IMG_20171008_130843.jpg
こちら高槻側の景色。
こちらは、京都側。
IMG_20171008_130916.jpg
それにしてもいい天気だった!
無事山頂に着けて、嬉しい!

帰りは、下り道。
本山寺からは、舗装された道路を歩きました。
IMG_20171008_140922.jpg
が、これが辛かった。。。
アスファルトの道は、足にダメージがくる。。。
山道の方が断然、ラクでした。
そして、景色もあんまり変わらないし、
次はどんな道が来るのか、とか
ぬかるんでいるのかな?とか
落ちそう!とか
蛇だ!とか
そういうドキドキがなくて、
辛かったです。。。
子供達も、疲れた、、、しか言わないし。

次の登山先は、舗装されていない山道だけの山を
選びたいと思います。。。

話は変わりますが、
私がまだ若かりし頃、
高校時代のハンド部の友人に誘われて
伊吹山に登ったことがあるんです。

誘ってくれた友人は
「ねえ、ハイキングに行こうよ。おにぎり持ってね。
 あ、でもね、登山用の靴持っていたら、それ履いてきてね」
って言ってて。

私は
「ハイキングって楽しそう!
 おにぎりだってさ!いい大人が!
 富士山登った時の靴あるし、
 それ履いていけばいいんだね!うほ!」

と、ウキウキで出かけたのですが、
連れて行かれたのは、
上級コースに認定されている伊吹山。

いつになったら頂上に着くのか、
ていうか、ハイキングちゃうやーん!
と突っ込みながら登りました。
あの時は、辛かった〜。

そんな話を、休憩時間にみんなに話してたら
しげおが
「僕、今、その気分、、、。
 初級コースやし、軽い山登りやと思っていたのに。
 しょっぱなから走らされて、めっちゃ歩かされるとは。。。」

ごめんねー。
でも、山登り言うたら、これくらい歩くよ!
しょっぱなからユリのせいで
走らされたのは予定外の出来事だったけど、
あれがなければ、普通の山登りだよー。
ポンポン山は、どうみたって初級コースです。
(ちなみに、私たちは、
 善峯寺のバス停から高槻のバス停まで、
 約11キロを約4時間かけて歩きました)



そもそも、私も、あの頃は若くてね。
友人は、登山のことを
おしゃれに「ハイキング」って言っていただけだし
ハイカーっていう言葉があるくらいだから
決して間違っていないんだけどね。
しかも、ハンド部の友人だよ。
あのスパルタ根性で鍛えられて
根性も体力も尋常じゃない仲間の一人だよ。
私も、気づけばよかったんだけどね。
でも伊吹山、ちゃんと登れたよ。
私もど根性あるからね。
翌日、膝、ガクガクやったけどね。

てことで、ユリは、今回のポンポン山。
楽しかったらしいです(そりゃそうだ)。
次はどこにしよー、、、と悩んでいたら
一緒に本を見ながら、
「ここ(伊吹山)は、やめてな」
と言っていました。
伊吹山なんて、、、小学生3人連れて行くのは
冒険すぎるよ。。。
でも、なんだか、山登りに興味を持ってくれたようで
とっても嬉しいです。

今度は、もうちょっと涼しくなってから
また新たな山に登ろう!うほー!

***

さてさて今日は、スケートの日。
春以来久しぶりのスケートです。
IMG_20171009_155246.jpg
ていうか、めっちゃ暑いやん!
雲、ないがなー!
日陰、ないがなー!
IMG_20171009_155247.jpg
この日のユリの決意は相当硬く、
ユリはスケートやりたくない!と言い通し、
服装も、がっつり短パン。
一人で遊んでいました。
IMG_20171009_155321.jpg
久しぶりのスケート。
足痛いし、ガクガクやし、しげおに
「ママは全然上達せえへんな」とダメ出しされるし
ムカついた1日でした。
IMG_20171009_155325.jpg
スミレはスケートが好き。
うまくなっているし、楽しんでいる。
しげおと一緒にこれからも楽しめたらいいね。IMG_20171009_155330.jpg
コウメも、本当はスケート嫌いなんだけど
スミレと一緒に滑り始めたら、それなりに楽しんでて。
でも、途中、コケて、右手首負傷でリタイア。IMG_20171009_155343.jpg
とにかく暑すぎて、全然スケート日和じゃなかった本日。
まじプール行きたかったー!
かあちゃん、スケート全然うまくならないし、
足が痛くなるのは、ほんまつらい。
そもそもこういうバランス系のスポーツは苦手なんやと、再確認。

スケートに関しては、もっとしげおに頑張ってもらわないと。
私は、水泳ならいくらでも教えられるし、
付き合える自信もあるんだけどな。
あと、バスケも。バドミントンも。
多分、初級レベルくらいまではいけるはず。。。
もう体力も肩も辛くて、試合レベルは無理やけど。。。

スポーツの秋。スケートもいいけど、
コウメとユリも楽しめるスポーツ、
いろいろ試していきたいな。

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす