05
1
5
6
7
9
11
13
14
16
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

久しぶりに描く

こんばんは。

昨日、無事、小学生3人の家庭訪問が終わりました。
1日で終わってくれるのは、本当にありがたい。

今年娘たちがお世話になっているのは
ベテランの先生、
(実はまだ10年くらいなんです、と言われてびっくり)
3年目の先生、そして新任の先生。

家庭訪問は、先生にとっても一大イベント(なはず)。
まずは、時間通りに、各ご家庭に伺えるか?てこと。
新任の先生は特に、地理的なこともわからないし、
大変だろうと思って、次の御宅への経路はわかりますか?
と聞いたら

「携帯でナビしてくれるんです」

だと。

マップに住所を登録したら、行き方教えてくれるんだってさ。
先生「僕、地図が読めないので、助かっています」
の発言に、思わず
「いまどきの先生ですね!」
と言ってしまいました(笑)。
悪気はないよ。悪気はないけど。
でも、本気で、うひゃーと、思いました。

うちの子たちも、
地図の読めない大人になるんちゃうやろうか。
こんだけ携帯のマップ機能が充実してて、
GPS機能があれば、
自分のいる場所がわからない、
なんて事態にには遭遇しないんだもんね。

それに、地図を左に向けたり、右に向けたりして、
進む方向を確認しなくてもいいんだもんね。
マップが勝手に横に回転したりしてくれて、
常に道は真っ直ぐ上に向かってくれるもんね。

ああ、おそろしやー。

ちなみに、地図が読めない子にならないように、、、
とは思ってはいないけど、大きな公園とか施設に行ったら
必ず子供達と一緒に地図を確認して、
現在地を確認させたり、
目的地への行き方を確認させています。
とりあえず、私にできることは、それだけ。。。
昔ながらの地図も買って、
サイクリングの時に使ってみようかな、、、。

地図を使って、読めるようになるってことは、
今の時代、必要のないスキルかもしれないけれど、
距離感覚をつかんだり、地図に描かれている
必要のない情報を得る楽しさを味わったり、
(こんな所にマクドがある!、とか)
人間が生きていく上で必要な感覚を
身につけることができると思うのね。

万が一、災害に遭って、
携帯が使えない状況になった時は
アナログなものに頼るしかないんだし、
マップの情報は、基本、
すぐ先の地図情報しか見えないけれど
アナログの地図なら、少し先の道路状況や
どんな場所なのか、が、わかるもんね。
(川があるのか電車が走っているのかなど)

***

さてさて、今日は、久しぶりに
絵本サークルの活動に参加してきました。

久しぶりに、頭、使ったー!
絵、描いたー!

来年の夏の作品展に向けてがんばりまーす。
(遠い未来のようで、すぐ、、、だと思う、、、)
今年からは、幼稚園のお迎えの時間気にしなくていいから
ちゃんと活動に参加できるし、
絵本作りに、ちゃんと向き合っていこうと思います!
やるぞ!おう!

***

最後に。
確か、、、冬休み頃から作り始めていた
小さなお家計画。
ようやく完成しました。
IMG_20170509_114918.jpg
本当は、自分たちで作った紙粘土の人形を飾る予定でしたが
肝心の紙粘土の人形がなかなか完成しなくて
気がついたら、頭が落ち、
髪の毛が剥がれ、、、の状態。。。
人形の事はさておき、まずはお家を完成させよう!
てことで、色を塗ってみました。
IMG_20170509_114929.jpg
色を塗ったら、絵や文字も描きたくなって
思うがままに描きました。
た、た、楽しい!
IMG_20170509_114934.jpg
レゴのおっさんや、
レスニーを置くことをイメージして
描いていきました。
(もはや、紙粘土の人形のことは頭になかった、、、)

色はターナー色彩のミルクペイントを使用しています。
優しい色合いで、小物が映える!
レゴのおっさんだって、なんかカッコよく見えちゃう!

「作る」こと全般が好きで、いろいろやっているけど
絵の具やペンキで塗ったり、絵や文字を描いていく作業は
たまにやるととっても楽しいです。
(毎日、、、は辛い)

なんだか心もすっきり!!!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす