10
2
3
5
7
10
11
12
14
15
17
18
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

消しゴムをなくさない工夫

新学期早々、いろいろあります。。。
精神的にヘトヘトです。。。

でも幼稚園に送りに行きーの、
図書館に行きーの、
スーパーに行きーの、
クリーニング屋に行きーの、
ショッピングモールに行きーの、
で、幼稚園のお迎えに行きーの、
なスケジュールを3時間で終わらせました。
やればできるやん!と思いました。
ちなみに、幼稚園の送迎以外は全部自転車です。


今日は、いろいろある心を解放するために
フローリングの掃除をしました。
使ったのは、こちら。

今まで、激落ちくんを使って汚れを取っていたのですが
激落ちくんじゃ物足りない!なんだか落ちていない!
そんな気がして。思い切ってはがしてみることに。

そしたら。そしたら。

めっちゃキレイになったー!
元の床の色って、こんなんやったん?白いやーん!
(どんだけ黒ずんでいたんだ、、、)

リビング&ダイニングの作業をするだけで
めちゃくちゃ時間もかかったし、大変だったのですが
やりがいのある仕事でした。ははは。
まだ残っている箇所があるので、
もう一本買ってきて、挑みます。ひひひ。

ワックスをはがした後は、

これでワックスがけ。
そしたら、つっるつるに!

そして、滑る。転ぶ。コウメ。
喜ぶ。滑る。転ぶ。ユリ。
喜ぶ。滑る。滑る。滑る。滑り続ける。スミレ。
 CIMG1120.jpg
あ、一応、キレイになったんですよ。これでも。
CIMG1121.jpg
あ、そうそう。床はね。キレイになった。一応。
でも、相変わらずごちゃごちゃの部屋ですみません。。。

さてと。
これから、どうやって、この状態をキープさせるか。。。
とにかく、マメに、水拭き、だね。わかっちゃ〜いるけど。


***

さてさて、新学期早々、宿題を忘れたコウメ姉さん。
未だにその提出すべき宿題が見つからなくて、
探しまくっています。
「全部探すんだよ」とアドバイスしても
「全部探したけど見つからない」と言ってくるので
ほんまかーい!!!

と思って、コウメがいない隙に
全部箱や棚から物を出してあげたら、

「ねえ、すみれちゃーん、○○が見つかったのーー!」

(なんで、かあちゃんより先にスミレに報告するねん!)

「でも、あれ?おかしいなー全部見たのに〜なあ〜」

とにかく、箱や引き出しに入っている状態で探しても
見つかるわけがないーーーーーーー!!!
全部出せやオリャー!

だと、私は思います。
私も、よく失くし物をするので。ははは。

ちなみに、コウメのおみくじには
「落ち着いて探せば見つかる」
と書かれていたので、
「ないー!」と泣き叫ばれたら、すぐに
「落ち着きなはれ、、、」と諭しています。
(そう言われても落ち着けられないのが、コウメでもあるが)

さてさて。まあ、宿題はさておき(大問題だったが)。

コウメがよくなくすもののの一つに、
「消しゴム」と「鉛筆」があります。

鉛筆なんて、夏休みのラジオ体操の時に
10本くらいまとめてもらったのに、
(いや、それ以前にも、いただいたり
 買ってあげたものやら、たくさんあるはずなのに)
すでに「全部ない」らしくて。
久しぶりにコウメのペンケースを見たら
鉛筆が1本しか入っていませんでした(ありえん!)。

消しゴムは、言わずもがな。
以前、5個入りの消しゴムを買ってあげた時は
1ヶ月も経たないうちに、全部、消えました。
(ええ、消えたんです!魔術に違いありません!)

てことで、前置きはさておき。
(もっといろんなエピソード聞きたい?)

冬休みも、ないないなーい、が続いていたので
3学期こそは
「鉛筆ない!」
「消しゴムない!」
を聞きたくない!
と思い、こんなものを作りました。
CIMG1137.jpg
鉛筆に細い電動ドイルで穴を開けて糸を通します。
CIMG1138.jpg
消しゴムも同様に穴を開けます。
CIMG1132.jpg
糸にヘアゴム用のゴムを通し輪っかにします。
なぜヘアゴムかというと、これを首に下げるためです。
だから少し長めがいいかな。

学校で使うときや、
子供部屋で宿題をするときは、
学校に持っていっているペンケースの中から
鉛筆と消しゴムを使います。

でも、宿題のお直しが発生したり、
リビングやダイニングで何かを書かないといけない場合
子供部屋にあるペンケースの中から、
鉛筆と消しゴムを持ってきます。

この時にまあ、よく失くすんですわ。

「消しゴムが、ないないなーい」
(消しゴムが見つかった後は、必ず「鉛筆が、、、になる)

「さっきまであったのにー」
(確かにさっきまではあった)

「全部探したのに!」
(前述通り)

なので、首から下げる。
だから、ゴム。

で、夜、寝る前には、
食卓テーブルにあるフックに引っ掛ける。
(これなら、スミレやユリにも確認してもらえるし)
CIMG1125.jpg

これで、もうなくさんやろ!

と思っていたら。

翌朝、失くなっていた。

まさか、と思ったけど、失くなっていた。

消しゴムだけが、失くなっていた。

帰宅後、コウメに問いただしたら、

「だって〜、ペンケースに消しゴムがなかってんもん。
 学校に持って行っちゃった」

だと。

いやいや、前日に、説明したよ。
「このゴム付きの鉛筆と消しゴムは、
 リビングとダイニングでしか使ってはいけない」旨をね。

かあちゃん「で、どこにあるん?」

コウメ「えーっと、えーっと、、、ない!ないないない!」

かあちゃん「探してごらん」

コウメ「えーっと、えーっと、、(1分後)、、全部探したけどない!」

んなアホな!

でまあ、結局、どこにあったかというと、
子供部屋にはなく、なぜか、食卓テーブルについている
引き出しの中に、入っていました。
魔術です。これはもう魔術の世界ですよ、奥さん。

さて次は1本しかない鉛筆問題です。

どこを探しても、ラジオ体操でいただいた鉛筆が
見つかりません。

ただ、しげおの部屋から3本、
コウメのカバン棚から3本、
いずれも使いさしのものが見つかったので、
(所有者不明)
それを(計6本)使わせていただくことに。

そしたら、隣で見ていたスミレが
「仕方ないなー、スミレのも1本プレゼントしてあげるわ」
これで、7本。

色鉛筆の引き出しを整理していたユリが
「これ、鉛筆やで〜」
と、鉛筆を発見してくれたので、もう一本追加で8本。

5本は学校で使うペンケースにしまい、
見事3本、予備ができました。
3学期は、これで乗り切ってください。。。

「4年生になったらお小遣い開始」な我が家。
4月からは、鉛筆や消しゴムを失くしてしまった場合は、
お小遣いで消しゴムと鉛筆を調達するよう伝えました。

「え!?そんな、、、。ところで、消しゴムって何円なん?」

「50円〜100円くらいかな」

「お小遣い1ヶ月200円やから、4つしか買われへんの?
 それ、無理やって!」

一体、1ヶ月で何個失くすつもりなのでしょうか。。。


***

さてさて、家の中、掃除もそうですが
片付けモードに入ってきました。
とりあえず、スケートを続ける気満々なので
CIMG1143_20170111215600cd6.jpg 
娘たちと一緒に靴箱の整理をして、
スケート靴を入れるスペースを作ってみました。
履かない靴も、ごっそり捨てて、スッキリ。

玄関を片付けたら、次は、リビング、そしてキッチンを
片付けたくなりました。ムフフ。
ついでに、久しぶりにDIYもしたくなってきました。グヒヒ。

いろいろやりますぞ!

スポンサーサイト

No title

ウチの下の子もしょっちゅう鉛筆と消しゴムなくしてくる。。。毎日筆箱に補充してるのに毎日一本しか持って帰ってこなかったり(笑)バラバラにランドセルに投げ入れたりしてるのよねー。
どうせすぐなくすから、と一気にまとめ買いしてたら一瞬でなくなった。ホントに魔術。

ひなままさんへ

ね、魔術だよね。

バラバラにランドセルに投げ入れる、、、わかる。
コウメも、筆箱じゃないところに、
平気で鉛筆や消しゴムを投げ入れている

まとめ買いはいかんな、うん。いかん。
1本ずつ買うべきだな、うん。
でも、毎日鉛筆買いにいかなあかんのは、かなわんわ。

中学生になっても、消しゴムどこ?シャーペンどこ?
言うているんやろうか。。。もう知らんけどな。


Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす