FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

春ですから

春ですから。

いろいろ考えてしまいます。

先ほど、ご近所さんで
子供たちも一緒に仲良くしていたお友達が、
ご主人の転勤を機に、旅立って行かれました。


ご近所付き合い。

うちは、戸建てが立ち並ぶ場所なので
子供の年齢が近かったり、
親の年齢も近かったりで、
とてもいい面もあれば、
生活が丸見えな部分もあり、
それはそれで大変だったりして。
良い面、悪い面、いろいろあるなあと思います。

その中で、どんなお付き合いをしていくのか。
私も悩みました(今も悩んでいます)。
せっかくのご縁だから、仲良くなりたい。
でも、あれもこれも根掘り葉掘りされるのも嫌。
夕方からの井戸端会議も苦手。
子供の言動に対して、ご近所さんにイチイチ気を遣うのも嫌。
そこそこの距離感がある方が、私は、ラク。
そんなことを7年ちょっとでわかるようになりました。

旅立って行かれた方とは、
いい距離感でお付き合いができたなと
思っています。ほどよく笑顔で。
ほどよく干渉せず。ほどよく会話をし。

相手の人にとっても
いい距離感だったかどうかはわからないけれど(爆)
友達にしても、ご近所づきあいにしても
自分が苦痛にならない距離感を
私は大事にしていきたいな、と思いました。


***

いろいろ考えてしまいます。

そう。春ですから。

私が好きなブロガーさん。
ライフオーガナイザーといえば、この人、な
鈴木尚子さんが絶対必要な時間
という記事を書かれていました。

めちゃくちゃ、共感しました。

そう!

私も、考える時間が必要だと、思っていたところだったので!

最近、時間のオーガナイズというか
時間管理について、いろいろ考えていました。

「どんな時間が欲しいのか」
「時間があれば、どんなことをしたいのか」

今までは、この軸で、
自分に与えられた時間のことを考えていたのですが
それだけでなく

「どんな時間が必要なのか」
「どんな時間がなくなると、心に余裕がなくなるのか」

という観点で、自分の生活を振り返ってみると
いろんなことに気づけるな、と思うようになりました。

私は、鈴木さんと同じく、
「じっくり考える時間」がないと
慌しく感じたり
必要以上にバタバタしたり
時間が足りなーい!と言っていたり
家の中も荒れ放題になります。

また「学ぶ時間」も必要で
本を読んだり、講習やセミナーに出ると
忙しい日々であっても、すごくスッキリした気持ちになれます。

「何かを作る時間」は、私の心を豊かにしてくれます。
作っていない時は、心の中がモヤモヤして
「充実した日々を送れていない!」と
思ってしまします。

じゃあ、要らない時間はどんな時か?
どんなことをしている時、した後、
「何だかもったいない時間を過ごしたな」
「何だか、必要以上に疲れたな」
「しんどかったな」
と思うのか。

これも洗い出してみると、
なかなか面白いですよ。
「何でしんどいのかな」
「何が変わったら、しんどくなくなるのかな」
そんな風に掘り下げて考えてみると
意外な解決方法が見つかったりします。

具体的な話は、また後日。


今の私は、週5ペースで仕事をしているので
自分だけに費やせる時間は、
子供たちが寝室に行く8時〜9時(OR10時)まで。
朝活をしていた時間は、仕事に行く準備等で
全く、自分の時間にはなりません。

以前は、朝活で「じっくり考える」ことや
「何かを作る」ことができたけれど、
今は、この2つに費やす時間がなく

まさに「必要なのにない」状態でした。


だから、アタフタした毎日を送っていたし
なんかわからへんけど「忙しい」と感じていて
好きなことができなくて「辛い」とも
思っていました。

これじゃあいかん!

てことで、久しぶりに
ブログを書きながら、じっくり考えることに。

子供たちが寝室に行く8時には
すでに体がヘトヘトで
考える余裕がなかったけれど、
余裕はなくても、考えてみる、
その一歩が大事なのかな、と。


春休みに入り
子供たちとも遊びたい反面、
どこかで、考える時間を設けたり
作る時間を設けたり、
学びの時間を設けていきたいな、と
思っています。


もうちょっといろいろ考えたいな。
でも、もう寝る時間。
自分の体力も大事だからねー。
早く寝まーす。

スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす