FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スミレ9歳10ヶ月*コウメ7歳11ヶ月*ユリ5歳8ヶ月の成長記録

インフルエンザが流行っています。
コウメの学年は7クラス中5クラスが学級閉鎖。
一気に5クラスというわけではなく、
閉鎖されたクラスが解禁されたと思ったら、
別のクラスが、、、と、微妙に続いている、
そんな感じです。

コウメのクラスは、幸い閉鎖にもならず
元気に過ごしているようです。

私は、どこでもらったのか、
インフルBに感染したけどね。。。

ただいま療養中。。。


てことで、インフル前に書いていた成長記録を
遅ればせながら、投稿。。。



*スミレ9歳10ヶ月

難しい年頃に入ってきたのかなー。
素直じゃなかったスミレが、
ますます素直じゃなくて反抗するようになって。

ややこしいったらありゃしない。

先日、

「あなたが生まれた時、どんなことを思いましたか」
「小学校には入った時、どんなことを思いましたか」
「どんなときにあなたを叱りますか」

という項目を、親にインタビューする、
という宿題を持って帰ってきました。
(道徳の授業らしい)

「どんなときに、あなたを叱りますか」
「どんなことを思って、叱りますか」

そんな質問が書かれていたかと思うのですが

「素直にわがままを言わなかったとき」
「素直になれなかったとき」

と、ワタクシは、素直に答えました。

その日以降、スミレが素直になれなかったときには
「宿題のこと覚えている? お母さん、何て言ってたっけ?」

そんな投げかけをしながら(コウメと一緒に、、、笑)
ちょっと冷静になれるように、声かけをしています。

でも、イライラしているときって、冷静になれないもの。
スミレに「自分がイライラしているときって、いつか知ってる?」
と聞いたら

「スミレは、イライラしたことないもん!」

だと。

えーーーーーーーーーーーーーーー????

毎日、ことあるごとに、イライラしている
イライラ星人が?!

てことで、こんな決まりをつくってみました。
CIMG8107.jpg
まずは、冷静に、客観的に
1、「イライラしているよ」ということと伝えます。

これを伝えないで、イライラを解消しようとすると
本人も「なんでそんなことするねん!」と思うからです。


2、深呼吸をさせます

とりあえず、一呼吸置いてから、
イライラしている事象について話し合いたいので
深呼吸という方法をとりました。

他の方法もあると思います。

モノを投げるとか、地団駄を踏む、とか。
何かを蹴飛ばす、とか、そんなんでもいいと思います。
怪我をしない方法であれば、私は何でもありだと思います。


ここで大事なのは、
「ここからは、お母さんの言うことを素直に聞く」

ということです。

素直になれない子に「素直に聞く」と指令を出すのは
とても難しくて、いつも手こずります。

しかも私は、普段から、
子供には「自分で物事を考えなさい」
「人に言われた通りにするのは、違う」
と伝えているのですが、
この時ばかりは「お母さんの言うことに従う」と
伝えていますので、これも、手こずります。

でも、時には人の指令に従わないといけないこともあるし
この約束を守らない限り、次に進めないので仕方ありません。


でも、一緒に深呼吸をすると
だんだん、カチンコチンの身体がほぐれていきます。
みるみるうちにほぐれていきます。
大きく吸って、吐く〜というのは、本当に大変なようで
ちょっとでも素直になれたら、
深呼吸をしている間に、笑いが起きます。

特に、この深呼吸をしている絵が
sumire.jpg
面白くて、笑えるらしいです。
「こんな顔にならへんわ!」
と、母の描いた絵を大絶賛(見下しているとも言う)してくれます。



3、抱っこしてもらいます

素直じゃないスミレ姉さんは、
昔から甘えるのが下手。

「抱っこして」と言えないし
「抱っこしてあげるよ」とこちらが言っても
素直に従ってくれないことも多いです。

だから、無理やりでも
抱っこする機会を設けなければなりません。

てことで、深呼吸が終わったら抱っこ。
まだこの段階でも、体がカチンコチンで
力が入っているなー、硬いなーと思ったら
背中をさすってあげたり、
ちょっと強めに指圧しながらマッサージしたりして
体をほぐしてあげます。

1〜3が終了するまで、めちゃくちゃ時間はかかりますが
これをやらない限り、他の人に迷惑をかけるほど
すごく荒れ狂うので、やってあげます。

妹たちが「ズルイ」と言っても、やってあげます。

「やってあげないと、あなたたちのことを叩いたり
 意地悪したり、ひどい目にあわされるよ」

と言うと、納得して(何度も痛い目に遭っているからね)
見守ってくれます。


そんな感じで、親子で子供の感情との付き合い方を
模索しているところです。
どうしても、学校生活で我慢しちゃう子は
どこかで息を抜かないといけない。
息の抜き方を知らない子は、
暴力や自分を痛めつける行為に出る。
そうならないためにも、息の抜き方を知り
親に甘える方法を教えていかなければなりません。

なかなか難しいけれど、
スミレは、幼い頃から、感情との付き合い方が
うまくないことはわかっていたし、
なんとかしてあげたくて
いろんな本を読んで、ようやく今、実践が始まった、
という段階です。

感情との付き合い方が苦手な子供をお持ちの方の
参考になれば幸いです。


***

*コウメ7歳11ヶ月

前回、インフルに罹ったのは
コウメが0歳10ヶ月の頃。
入院先で院内感染したインフル。
あの頃は、豚インフルが出てくる前で、
特効薬と言っても、
タミフルとかリレンザとかはなく
ま、そもそも授乳中で、
カロナールだけで凌いでいました。

ああ、懐かしい。。。

CIMG8173.jpg
先週のとても暖かい日曜日。
がっちゃんとしげおと向かった先は
CIMG8179.jpg
サッカースタジアム!

もちろん!
チケットなど購入してへんし
お上りさん状態で
周りを一周してきただけだけどね!


さて、コウメさん。

相変わらず、男子街道を走っています。

服。汚れていても気にしない!
机。汚れていても気にしない!
ゴミが机の上にあるっても、見えない!
部屋にゴミが落ちていても、見えない!
部屋に、自分のジャンパーや靴下が落ちていても、見えない!
時計は、インテリア。
一応、時間を示すものだとはわかっている。
あと○分で▲時になる、というのも算数で習ったのでわかっている。
でも、全くもって、時間に対する危機感がない!
遅れたっていい!
たったちょっと(5分でも10分でも、ちょっとらしい)のことだから!


先週は参観日でした。
「成長した自分」の発表で、相変わらず
「自分の発表は見ないで」というので
コウメの発表の時だけ、退出してきました(笑)。

週末、私がぶっ倒れている隣の部屋では
「成長した自分」を発表するぬいぐるみ達の声が
聞こえてきました。
30人分くらいかな、延々と演説が聞こえてきていました。
一緒に遊んでいたスミレもユリも呆れていました。。。

コウメは、理想が高いんです。

コウメは「レイカ」という名前に憧れているので
「山本レイカちゃん」の発表の時は
(ぬいぐるみの演説ですよ!あくまでも)

「レイカという名前は、しっかりした子に育って欲しい。
 学級委員をやるようや子になって欲しいと思ってつけたそうです」

と言っていました。ほう。なるほど。

遊びの中に、時々、本音が見え隠れするので
私は、こっそり子供達の遊びを観察するのが好きです。


ま、そんなわけで、我が子の発表内容は
全く知らないんだけど、
30人分のぬいぐるみ達の名前の由来や
小さい頃のエピソードは、たっぷり聴かせていただきましたよ!
(ま、半分以上は、寝てて聞いていないんだけどねwww)

***

*ユリ5歳8か月

外で遊ぶのが楽しい年頃です。
園庭開放で、ぼーっと遊んだ後は、
家の前でひと遊びしてからでないと、
家に帰してくれません。

姉さんたちは、外で遊びたがらないけれど
ユリは、公園に行きたいし、遊具でも
崖登り遊びでも、なんでも楽しめます。

本当申し訳ないなーと思うくらい
ユリとは外遊びに付き合ってあげる時間が短いので
できる限りできる限り、一緒に遊ぶようにしています。

もっと料理も一緒にできたらいいなーと
思っていた矢先に、インフルでなんもできないのですが
インフルが明けたら、一緒に料理、も楽しみたいと思います。
CIMG8180.jpg
先週の日曜日は、暑すぎて
半袖で過ごしました。

ひらがなを読めるようになってからは、
家の中にある文字を、拾っては読んでいます。

先日は、アルゴを使って遊びました。
アルゴ

アルゴ
価格:1,543円(税込、送料込)


もちろん、姉さん2人に助けてもらいながら。。。
子供チームvs母ちゃん
というのは、とても戦いがいがあるようです。
姉さんたちも、鼻息荒くして戦っていました。
スポンサーサイト



No title

彩猫さ~ん
おかげんいかがでしょうか??

同時期だったのですね、年末あたりにでもかかられていたかな~とか思ってました(^_^;)
早く症状が治まって元気になるといいですね・・・
どうぞお大事に♡

p.s.
こういうとき、作り置き記事があると助かりますよね~(笑)

ゆうひさんへ

おかげさまで、私は元気になりました!
まだ外出禁止ですけどね。。。

私は、ちょくちょく体調を壊すので
気をつけないと、、、とは思っていましたが。
とほほです。

ゆうひさんは、ぶり返すこともなく
元気になられたんですね!よかった!


作り置きおかずも、必要ですけど
作り置きネタも助かりますね。

時間のあるときに、また書いとこっと。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす