FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

我が家のセミさん*どれがドラえもん*障子工作*多面体製作*コラージュ

気がついたら、まだ梅雨?な雨にやられ、
家でゴロゴロする日々が続いています。
今日は、昼ごろから雨もあがり、
久しぶりに外で大縄跳びをして遊びました。

さてさて、そんな、まだ梅雨?な天候ですが
先週、我が家の庭から
2匹のセミが外に飛び立っていきました。

しげおは

「そんなアホな。うちが建ってまだ7年やで。
 この庭から出てきたんちゃうちゃう」

と言っていたのですが、

絶対に、この庭から、ですっ!
だって、シンボルツリーのシマトネリコの木に
ちゃんと抜け殻があったんだから!しかも2つとも!

きっと、庭を造ったときに持ってきた苗木や土のなかに
セミの卵があったに違いない!と思っているのですが。
だって、今年で築7年目だもん。
抜け殻がついていたのは、今年が初めてだもん。
来年は、もっといっぱいの抜け殻に出会えるかな?

いやいや、私、虫あかんねん。めっちゃあかんねん。
戸建てに住むようになって、かなり鍛えられたし
子どもたちの手前、逃げ回っていてはいけない、、、と思って
必死で我慢しているけど、あかんのです。ほんまは。

てことで、抜け殻も触れず。
スミレを呼んだら、平気ヘッチャラの顔で捕って
大事そうに、どこかに仕舞いました。
それを見たユリも、平気ヘッチャラの顔で、触っていました。

強いね。。。

そうそう。スミレは、最近、
虫を平気で触ったり捕まえられるようになりました。

家の中に迷い込んだ、わけのわからない大きな虫も捕まえてくれたり
自転車のカゴに迷い込んだ、わけのわからない大きな虫も
えいやーで逃がしてくれたり、大助かりです。
小さいG(ダンゴムシ程度の)なら、平気で潰します(オソロシヤ)。

虫の本を借りたり、動物の本を借りたり、
以外と、そっち方面にも興味があるみたいで
私としては、驚きまくっています。。。
(カエル好きだもんねー)
この前も、ちっちゃいバッタを捕まえて
知らない間に、飼っていました。

知らない間に、というのが、オソロシイのですが
たくましく育っているようで、嬉しい限りです。


***

コウメの名言。

くまモンが来る日の朝のこと。

幼稚園に行きたくない〜と言っていたユリに
少しでも前向きになってもらおうと、
「今日は、すごい人が幼稚園に来て、遊んでくれるよ〜」
という話をしてあげました。

くまモンとは、絶対に言えないので
「すごい人」で表現したのですが、それを聞いたコウメが

「うっちゃん(自分のこと)わかった。。。わかったわ。
 あの人やろ。。。あの、、、紙をちぎってお皿に入れたら
 うどんになって、食べていた、、、あの人や。きっとそうや!!!」

と。

え?

いやいや、覚えていますよ。

3年前、幼稚園で、年長さんのお別れ会のときに、
マジックショーをしてくれた女性が2人いたんですけど
そのうちの一人の方が、上記のマジックをしてくれたんです。
白い紙を切って、お椀に入れたら、次の瞬間
うどんに変わって、そのうどんを食べるという
すんごいマジックだったんですけどね。
(いや、大人が見ると、いろいろあれあれ、あるのですが、笑)

そのマジックのことを、コウメはまだ覚えていたみたいで。
というか「すごい人=紙→うどんの人」という図式が
3年前から変わっていないみたいで。
私は、そのことのほうが、ビックリでしたが。

地域のマジックサークルの方(しかもおばあちゃん世代)なので
たぶん、来年のお別れ会のときにも、会えるかも☆
もし会えたら、コウメに伝えないと〜。
でもって、子どもたちに夢を与えてくれた
あのおばちゃんマジシャンさんに、感謝の気持ちを伝えないと!
どんだけ種も仕掛けもバレないマジックを今後見たとしても、
うどんマジックは越えられないはずだから。


***
朝食後、ユリが鼻歌を歌いながら、黒板に描き描き。
それを見た、スミレ姉さん、大爆笑。
何事?と思って、見に行ったら
CIMG5230.jpg
この絵。いい。いいよー。

スミレ「ドラえもんか、バイキンマンか、どっちなん?」
コウメ「どう考えても、バイキンマンやろ!頭の上の角見てや!」

こんな話題で、姉さんたち、大盛り上がり。
「こんなんドラえもんちゃうわ!全然似てへんわ!」と言うので

「そんなに面白い言うんやったら、
 スミレもコウメも描いてみたらええやん」

と提案。

そしたら、描きましたがな。
さすが、姉さんです。
ユリの絵より、よりドラえもんに似て、、、





CIMG5281.jpg
へんわ!全然似てへんわ!
左の絵、スミレが描いたんやけど、
どう見ても、割烹着着たおばちゃんやろ!
右はコウメの絵。
思い出し、、、思い出し、、、なんとなく
手のあたりとか、ちゃんと描けているような気はするけど
目、白目むいてて、怖いわ!

てことで、見本を見なければ、
ドラえもんは描けないということがわかりました。

自慢じゃないけど、くまモンもふなっしーも
見本なしには、描けません。
ふなっしー、頭に何かついていたの、知ってる?


***

折り染め遊びをしました。
友人が「子どもたちと折りそめ遊びをしたよ〜」と
FBでお知らせしていたのを見て
早速、真似っこしてみました。

CIMG5232.jpg
あ、我が家は、絵の具を使うとき、
必ず着替えます。
ちっちゃくなった(はずの、、、実際、余裕で着れるが)
夏のパジャマが、我が家でのお絵描き服。
寝起きに、折り染め遊びをしたのではありませんっ!!!


CIMG5231.jpg
切り紙をしたあとに、染めると、いい感じになる、、、
というネットの情報を真似て、我が家も切り紙折り染めに挑戦。
CIMG5235.jpg
普通にジャバラ折りしたものも、
模様がきれいに出て、大歓声。すごーい!
スミレ「和紙に、色がしみ込むなんてー!!!」
CIMG5245.jpg
コウメは、切り紙の折り染めが気に入ったみたい。
いっぱいいっぱい作っていました。

午前10時半くらいから始め、
昼ご飯を挟んで、午後も2時過ぎまでじっくり取り組みました。
もう十分楽しんだ!というところで、おしまい。
その後、デザート製作にうつり(完成しなかったが、、、爆)
最後に、厚紙を貼って、お絵描き帳を挟んで、
ノートにしました。
CIMG5293.jpg
ユリが預かり保育で作ってきたノート
(元々は、これが折り染めを作るきっかけでした)と同じものを
みんな作りたかったみたいで
自分だけのノートが完成して、大満足だったようです。
よかったよかった。

今回使った和紙は、障子の紙。
「障子の穴」というタイトルなのに、
我が家には障子がありません(爆)。
なのに、障子紙を買ってしまいました、、、
折り染め遊びのためだけに、、、。
でも、おかげさまで、まだまだ余っています。
まだまだ折り染め遊びができます!
今年、もう一回くらい遊んでもいいかも!
来年も遊んでもいいかも!
いつまでもずーっと遊んでもいいかも!
私も、いっぱい作ってみたい!


半紙よりも丈夫です。折り染めするなら、障子紙がオススメです。


***

夏休みの製作。
みんな、いろいろ作っています。
スミレ姉さんは、多面体にハマりました。
CIMG5282.jpg
コウメが学校で覚えてきた六面体がきっかけで
くす玉や三面体などに挑戦したあと

コレを見ながら、難しいものに挑戦していました。
よくがんばりました☆

***

好きな物コラージュをしました。

好きな物を、チラシや雑誌から切り抜いて
ボードに貼っていくというもの。
我が家では、この手のコラージュは、
スミレが小さい頃から、ハサミの練習がてら
しょっちゅう取り組んでいました。
ユリは、スミレに比べると、あまり取り組む機会がなかったので
この夏こそ!と思い、挑戦してみました。

CIMG5290.jpg
遠慮がちユリ作。
好きな物はたくさんあるはずなのに、
いざというと、切り取れなかったり、
基準がわからなくて、前に進まないユリ。
幼稚園の工作の時間も、1人で立ち止まったり
なかなか手が動かないようです。

上手くまとめないと、とか、良い物作りたい、とか
こんなふうなものを作りたい、とか、
こだわりが強かったり、完璧主義だったりして
いつも取りかかるまでに時間がかかってしまうみたいです。
家でも同じでした。
2度目、3度目になると、調子が出てくるんだろうけどねー。

今回のコラージュはいつもと違って
「自分の写真も貼付ける」ことに挑戦しました。
CIMG5289.jpg
ユリは、ひたすらベルメゾンのカタログから
カワイイ服を切り取って、自分に着せる、
その作業で精一杯だったようです。
CIMG5288.jpg
ベルメゾンのカタログに掲載されている服の写真も
大きさがまちまちなので、
自分の写真に合う大きさのものを探すのに必死でした。


CIMG5283.jpg
スミレ作。
3歳くらいからコラージュを始めているので
得意中の得意。ベテラン中のベテランです。

「自分の写真を使う」という課題にも、

「どうしたら面白くできるか」
「どうしたら自分のポーズを活かせるか」

を、考えて、取り組んでいました。

CIMG5284.jpg
カバンを持って、犬に乗ったり、
CIMG5287.jpg
足にカバンを引っ掛けたり、

面白いものが出来上がりました。

サイズA3というのは、ちょっと大きすぎたかなー。
もっとボードいっぱいいっぱいに、
切り抜きを貼ってほしかったんだけどなー。
効果的な余白の使い方なども、
今後は、ちょっとアドバイスしてあげられるといいかな。


CIMG5292.jpg
コウメ作。

いろいろ悩んでいました。
「好きなものを選ぶ」という課題に
忠実に取り組んでいたのがコウメでした。

だから、最初は、チラシに描かれていた迷路も
ここに貼る予定だったんです(結局、大きすぎて断念)。

で、「2段ベッドが欲しい」からこの写真。

本当は、2段ベッドに
自分の寝転がっている写真を貼りたかったようなのですが
寝転がっているようなポーズの写真は撮っていなかったので
とても苦戦していました。なかなか諦めきれずに
いろいろ工夫していました。

最終的には、諦めて「ベッドの上に座っている自分」を
表現すべく、写真を折り曲げて、立体にし、
座っているところを表現した作品が出来上がったのですが、
なぜか、そのあと、別のことで感情がおかしくなり
座っていたコウメも、どこかへ消えてしまいました。。。

もったいない。。。

うん。もったいないんです。コウメ。
いいアイデア、面白い工夫をたくさんできるのに
最後の最後で、完璧な完成形を求めるが故に
感情がおかしくなるときがあります。
本来ならば、コウメも工作が得意なはず。
いっぱいいっぱい誉められてもいいくらい、
良いアイデアを持っているのに、
最後に形にならなくて、誰にも見てもらえず
誰にも認められず、誉められず、
なんなら「図工苦手」な気持ちになるくらい
落ち込んでしまいます。

完成形よりも、作っていく過程が楽しければ
それでいいや〜とも思うのですが、
コウメがいろんなことに自信を持てていないのは
これが原因なのかな、、とも思うと
それでいいや〜とも思えないのが、現実です。

なかなか難しいです。

ちなみにコウメ。
自分の写真は、なぜか、全部がに股で、変顔。
CIMG5291.jpg
カワイイ服を切り抜いても、
全然可愛くならない自分像www

個性がたっぷり表現された「好きな物コラージュ」でした。

コラージュは、はさみの練習をする年齢から始められるし
好きな物を選ぶ、という行為は、
そのときの自分の気持ちや興味関心が露になるので
小学生になっても、高学年になっても、中学生になっても
高校生になっても、大人になっても、続けていける遊びです。

私もコラージュ大好きです。
カラーの勉強をしていたときも、
ヴァンテーヌ片手に、必死こいて切り抜きしていました。
今でも、基本、ファッション雑誌を切り抜いては、
自分の好きな服、着たい服、なりたい自分像を確認しています。

てことで、また、やろう。うん。やろう。
次は、秋かな☆


***

てことで、今日は、久しぶりに、たくさん書きました。
子どもたちと一緒に何かを作っているときが
一番幸せなときです。

明日は、何つくろう。

スポンサーサイト



No title

折り染め!!いい!!
さっそく姫たち食いついて
今三人でキャッキャ♪言いながら
やり始めた所♪
和紙も障子紙もないから
絵の具&キッチンペーパーで!
しかもお風呂で!!!
終わったらもれなく風呂掃除が
着いて来るwww
ステキなアイデアありがとう♪♪♪

あいちゃんへ

折り染めいいでしょー。
ユリは、キッズクラブで作ったことがあったみたい。
コウメ曰く「うちのときは、こんなん作らんかった。ずるい!」と。
今年から5時お迎えになったから
今までにも増して、先生も工夫してくださっているみたいだね。

キッチンペーパー!!!!!いいねーーーーーー!!!お手頃ー!
どのご家庭にもあるーーーーーーー!!!
風呂掃除!!!うちも、そろそろ娘たちに頼まなきゃー!
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす