FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

40代ファッションまだまだ迷走、そしてリメイク

40代ファッション迷走中
この頃は、春先のファッションを迷走しまくっていたけど
今は、夏のファッションで、迷走しまくっています。。。

今までは、首周りが開いている服は
「小顔効果☆」なんて思って、好んで着ていたのですが
この前、その服を着て鏡を見たら、NGでした。

今年は、膝が見えるミニスカよりも
流行のミモレ丈のスカートの出番が多いので、
ただでさえ、重心が下がっているのに、
首元の肌を露出することで
さらに、重心が、どーんと下がって、
もうね、見ても見られない姿でした。
スカート云々じゃないのよね。
顔の筋肉も下がり、全ての筋肉が下がり、
どう頑張っても重力に勝てない体型になってきているんだもんなー。

てことで、首周りが開いている服は、
一度、仕舞っておいて、処分するかどうかを検討していました。

でもね。やっぱ、もったいなーい!
まだまだ着れるのに、もったいなーい!

てことで、思いついたのが、ストールを巻く作戦。

首周りが開いている服、たとえばキャミソールなんかも
カーデは必須だけど、その上に、ガーゼのストールを加えると
それだけで、目線が上にくるし、重心も上に。

CIMG5065.jpg
こんな中途半端な丈のテアードスカートと
インしないタイプのトップスの組み合わせだと
ぼよよーんと、のーっぺりして、
OBA OBA OBA!!!な感じになるけど

CIMG5066.jpg
これくらいパキッとした色のストールを合わせると
引き締まる!脱OBA!

あ、そうそう。OBAは、オバサンの略ね。
最近、大人世代普段着リアルクローズこのブログがお気に入りで(笑)。
特に、OBAおばちゃんコーデのカテゴリーが、めちゃくちゃいい!
どこがNGなのか、ズバズバ言ってくれるし、
その上で、おばちゃんでもOKな着方を詳しく説明してくれるから
ほんと、これね、参考になる。

「あのね。若けりゃね。なに着たってね、似合うのね」

なーんてセリフ、自分が言うと思わなかったけど
今は、このセリフ、本気で言える(爆)。
似合うの。20代は、なに着ても。
30代だって、そこそこいけるの。
でも40代は、あかんの。ほんまNGなのー。

だからね、鏡は見ないとあかんね。
出かける前のチェック、じゃなくて、
着た瞬間にチェックしないとね、間に合わない(笑)。

ちなみに、上記の写真に写っているストールですが、
これは元々、マーガレットとして3年前に、自分で作ったもの。
マーガレットを作りました
ああ、もう、これ、3年前なんだねー。
3年前から、体型が、変わったってことだよねー。
恐ろしいねー。ああ、恐ろしい。

自分で作ったものなので、ダブルガーゼの生地を
さくっと縫い合わせただけの簡単なものでした。
なので、ほどくのもラクチン☆☆☆
で、ストールにするのも、簡単簡単。

おかげで、首もとが開いた服も、処分せずに
これからも活用できそうです。

よかった〜〜〜。

でもって、同じように首もとが開いているワンピ2着も
思い切って、肩ひもや胸のあたりの生地を切り落として
スカートにリメイクします。

これも、今年着なかったら処分だな〜、
娘たちの服にリメイクできるかな〜難しいな〜なんて思っていたので
自分の服にリメイクできて、ホッとしているところ。
気に入って買ったものだし、
そこそこ着回していた愛着のあるものだけに
すぐに捨ててしまうのは、悲しいもんねー。

相変わらずおしゃれは迷走しているけれど
ちょっとずつ、自分なりの答えが見いだせるようになってきて
楽しいです。やっぱおしゃれって楽しい。
身なりを整えるのって、ワクワクする。

春先のSTORYを読んでいたら
ヴァンテーヌを愛読していた読者たちのことを
「元ヴァン」と称していて、思わず
元スケバン的な表現ってどうよ!と突っ込んでしまったけど。

でも、今、もしヴァンテーヌがあるなら、
ヴァンテーヌ40代版があるなら、
どんなコーディネートを提案してくれるのかなー
そんなことを思いながら、
自分の服をコーディネートしていくのは
とても楽しいです。

きっと、ヴァンテーヌなら、重心を上にする小物は
ストールじゃなくて、スカーフなんだろうけどね(笑)。


てことで。

えーっと。

あ、そうそう。

服、作りました(唐突)。

ワンデーショップが終わったら、自分へのご褒美に
パターンレーベルのアシンメトリーカットソーを作るぞ!

そう宣言したのは、遠い日々(汗)。

ワンデーショップが終わって1ヶ月。

ようやく、完成しました。

CIMG5064.jpg
そうそう。これね。ストライプのカットソーね。
ストライプだから、近くに寄ればわかるんだけど
アシンメトリーなのね。

すみれからは、

「アシンメトリーな部分が、オカシイ」
「だから、全然可愛くない」
「そもそも、これ、なんか、パジャマみたい」

と、超激辛なコメントもらったけどね。


確かにね。ストライプの幅、広すぎたと思う。
もっと狭いのにすればよかった、と思う。
パジャマ、ごもっとも。
でも、パジャマに見えない着方を、お母さんは追求するよ!

だから、ショーパンと合わせてみた。
どうだ、パジャマじゃないだろ。
ジーパンと合わせたら、パジャマ街道まっしぐらだけど。

白のスカートに合わせたのが、これ。
CIMG5066.jpg
何度も言うけど、ブルーのストールがあれば
パジャマには見えない。

CIMG5067.jpg
ちなみに、このリボン部分だけは、誉めてもらえた。
「リボンだけ、かわいい!!!」


裁断さえ済めば、縫い合わせるのは、超簡単。
さすがパタレさんです。
ほんと、さくっと仕上がるレシピになっています。
リネンや真っ白い生地で作ってもいいかなー。
もう1着くらい作りたいパターンでした。

これです。
フロントタイブラウス
おすすめです。



***
備忘録

☆重心が下にいかないようにする工夫☆

Tシャツやシャツは、基本、INする。
お腹周り、脇周りが気になるようなら
カーデガンやシャツを羽織る。
昔でいうプロデューサー巻きや
腰巻き、寅さん羽織りなどを駆使して。

新しく投入するなら、
ギャザースカートよりもフレアスカートを。

ストールも、ピンやブローチを使って
より目線を上にする工夫を。
(ネックレスなどのアクセサリーが苦手なので)

これからも、気づいたことがあれば、
備忘録がてら、記載しておこうと思います。
迷える40代ファッション。
しっかり迷って、ゆっくり答えを出していけたらいいな。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす