FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

フラップバッグ×3

明日に迫ったワンデーショップ。

最後の作品が仕上がりました。

フラップバッグ×3
CIMG4870.jpg
ピンク×紫

CIMG4869.jpg
青×ピンク

CIMG4868.jpg
緑×黄×オレンジ


うちの3姉妹にも同じ形のものを作ってプレゼントしましたが
(ユリは、まだ、、、)
とっても気に入ってくれて、
少し遠くにおでかけするときには、必ず持って出かけます。

中に入れているものを見ると、個性がよく出ていてて

スミレは、鉛筆とノート、
それから、みんなで遊べるようなトランプがいつも入っています。
ときどき、小さなぬいぐるみなども入っていて
大変、女子な感じです。

一方のコウメは、本、です。
とにかく、どこに行くにも、本を持参しています。

先日、五月山に行ったときも、
リュックの中には、しっかりした本が2冊入っていました。
重くなかったんだろうか、、、不思議です。

そんなわけで、いろいろ入ります。
でも、斜め掛けできるので、両手が空くし
カバンを掛けたまま、走り回ったり
自転車に乗ったり、そこそこ遊べます。

今回は、悩み悩んだ末に、子どもでも大人でも使える仕様にしました。

(悩まなかったら、とーっくの昔に仕上がっていたんだけど)

せっかくなら大人も使えるように!!!と思い、
肩ひもの長さを、長くしました。

これで、大人の方でも、斜め掛けができます。
両手が空きます。お子さんと手を繋ぐことができます!
いいことづくしです!

ちょっと派手かしら、、、と思われるかもしれませんが
正直、年齢を重ねていくと、普段着が地味になってきます。

(私も、最近は、ベージュ、グレー、黒、紺の洋服しか買いません)

(あ、たまには、どどーんと、派手なもの買っちゃうけど)

だからこそ、カバンは、派手でいいのです。

大阪のおばちゃんを見習ったらいいのです。
大阪のおばちゃんのカバンは、派手です。
いや、大阪に限らず、おばちゃんのカバンは派手です。
それが、いいんです。身につけるものを派手にするより
身につけるものは、シンプルに、
でも、遊び心を忘れないために、カバンや小物で冒険する。
それが、年齢を重ねていく素敵な女性のオシャレなんだと思います。

私も、そうなりたいです。

ま、本当言うと、まだまだ洋服も派手路線歩みたいんだけどね(爆)。
でも、自分に合う色を追求していくと、
ベージュ、グレー路線に落ち着くこともわかってきたので、
そこは、落ち着きます。はい。もうシジューだしね。

てことで、大人の方も、ぜひ自分用に使っていただけたらな、と思っています。


今晩は、プライスカード作りと、ラッピング、
そして、各作品のコピーを書く仕事に励みます。

今夜は、長いぜ。。。でも、眠いぜ。

***


余談。

うちの3姉妹のお手伝い風景。

長女。
CIMG4872.jpg
玄関の掃除。
靴を外に一旦出して、ほうきでゴミを出し、
チリトリを使って集めて、庭にポイ(ほとんど砂埃なので)。

「毎日毎日掃除をしても、
 どうしてこんなにもゴミがたまるの?」

そんなところに、疑問を持っていました。

そうだねー。そういうところに気づけたことが、
このお手伝いの醍醐味なのかもなー。

二女。
CIMG4875.jpg
お皿洗い。
4人分の(しげおは食事時間が遅いので)お皿やお箸を洗います。
毎回、とーっても嫌がっているのですが、
なんとか踏ん張って、がんばっています。
お皿の洗い方を教えてあげながら。
時間がなくて、一緒に流しに立てないときは
ものすごーく汚いお皿が、翌日発見されます。
おそろしーです。でも、怒らずに、
できる限り「教え」ます。怒るよりも教える。
これが、長続きして、お手伝いの作業が上達する1つのやり方かな。

そして、三女。
CIMG4874.jpg
うっぎゃー!!!

あまりにも酷い画像なので、
いろんなところをごまかしました(爆)。

ユリの担当は、洗濯物をたたんで、
人別のカゴに入れること。

お風呂からあがって、疲れもピークになっていて
ついでに、裸ん坊が心地よい季節になったもんで
しょっちゅう、この状態になります。

あ、部屋も、散々ですね。
洗濯物が、いろんなところに飛び散っているのが
原因でしょうか。
それとも、製作で手一杯で家のことを
放ったらかしにしているからでしょうか。

それは、私にもわかりません(謎)。

ユリもコウメと一緒で、
一緒に教えながら、手伝いながら
見守りながら、作業をすると、
きちんと最後まで、与えられた仕事を全うします。


そんなユリさん。

眠いときは、超機嫌が悪いけれど、
普段は、とっても優秀☆

ワンデーショップで販売する工作キットの
作品見本を作ってほしくて、うちの3姉妹に
製作を依頼したら、きちんと作ってくれました。

ボンドで接着するだけのもんは、あかんよ。
ひと手間加えるために、縫い刺し必須!

その指示1つだけで、
三人それぞれいろんなものを作っていました。
これは、明日、お披露目します。

CIMG4756.jpg
CIMG4758.jpg
CIMG4759.jpg
4歳でもほらね、しっかり縫いさしができる☆

(ま、もうすぐ5歳なんだけどね、、、笑)


あ、そうそう。今日も、昼間20分ほど、夢の世界に行っていました。

今日こそ、ユリと一緒に遊ぶぞ!と思い
「本を読んであげるよー」と言ったら

図書館で借りたこれを持ってきて。

ちょっと涙うるうるなイイ話なんですけど、
途中から、ワタクシ、怪しくなってきて、、、
ええ、ものすごーい眠気に教われて、、、
読み終わった瞬間

「ごめん、寝させて、、、」

と言い、横になってしまいました。

ユリは、激怒して、
私を殴ったり叩いたりしていたのですが
一瞬で眠りに落ちたせいか、
ただ単に、私の記憶がないせいか、
気がついたら、そばにいませんでした。
というか、気がついたらもう20分が経過してて。

ああ、びっくり。

以前、ティモシーとサラのシリーズ本を読んでいたときも
撃沈してしまったのですが、この絵本はあれですな。
読む人を、眠りに誘う、魔法の絵本ですな。
きっとな。そうにちがいないですな。

てことで。

さてと、ラッピングしていこー。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす