FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ハイキング

いやあ、まったく、もう。

ワンデーショップに出品する作品の仕上がり状況が
ヤバすぎて。。。笑っちゃうくらいヤバすぎて。
ついでに、大事な色の糸が途中で全部使い切って、なくなってしまうし。
明日、急いで買いに走らな。。。


ま、そんな感じですので、ちょっとピリピリモードです、ワタクシ(笑)。

だのに、朝早く起きてきて、

「お腹すいた〜」だの、喧嘩勃発で、ブチ切れました。

今日は、旦那に娘たちを託して、製作に励みたい!

と思ったのですが、新聞を見たら


今日の天気は、晴れのちくもり。明日は雨の予報。



じゃあ、行くしかないな。行こう。今日しかないわ。



てことで、製作のことは、キッパリ忘れて、こちらへ。


CIMG4763.jpg
五月山。

昨年の秋には、五月山公園から秀望台までの、
約700メートル(片道)のコースを歩いたのですが
今回は、違うコースを歩いてみることに。

朝寝坊で寝ているしげおに「今日は、ドライブだよー」と伝えたら
CIMG4762.jpg
サンダル姿。。。いや、私が休みの日に出かけるのに、
わざわざドライブだけなわけないでしょ。。。
お弁当も、急いでこしらえたのに。
こんな日は、絶対に遠足でしょ。ハイキングというか、
今回は、登山だけど(笑)。

てことで、しげおは、帰路リタイアしました。
サンダルで登山は無謀。

今回は、ドライブウェイを使い、
頂上付近から攻めてみることに。
CIMG4765.jpg
頂上付近の、平坦な道が多かったので、
子どもたちは、普通の遠足並みに、元気に走り回っていました。

CIMG4766.jpg
ふくろうさん。
CIMG4768.jpg
こんな木彫りの飾りが、所々にあったおかげで
楽しく歩けました。

CIMG4780.jpg
野いちご(!?)発見。
CIMG4779.jpg
甘酸っぱっかったけど、美味しかったです☆

CIMG4774.jpg
展望台。

ドライブウェイを通り、車で頂上まで行ったので
こんな高くまで登ったぞー感が全くないのだけれど(笑)。

今回の目玉は、これ。
CIMG4787.jpg
吊り橋☆
CIMG4788.jpg
コウメ曰く
「本物の吊り橋(星のブランコ)よりも、
 こっちの遊具の吊り橋の方が、こわいのって、オカシイよね!」

その通り。

森の中に、突如現れた吊り橋。吊り橋がなくったって、
山道はあるのに、わざわざ作ったとしか言いようのない遊具的吊り橋。

でも、1本1本の丸太もグラグラ安定しないし、
隙間が広くて、足を踏み外したら、ヤバいぜ!な感じ。
ただ、高さは、それほどでも、、、なので、
慣れれば問題ないのですが。

それでも、やはり、最初はこわくて。

特に、ユリさん。

どうしても一歩が踏み出せず、
CIMG4799.jpg
おんぶしてもらって、吊り橋を経験したのですが、
気がついたら、
CIMG4803.jpg
独りで歩き始めていました。慎重に慎重に。
渡った瞬間
「つりばし、おもしろいわ〜〜〜〜〜!!!」

そんなユリが、おもろくて、たまりません。

CIMG4808.jpg
この後、私を除くみんなで記念撮影。

かあちゃんは、誰にも写真を撮ってもらない運命なのかね。とほ。

CIMG4815.jpg
多少、アップダウンのあるコースだったのですが
それでも、山を登る!という場所は、皆無で(笑)
長い距離を歩いた割には、あまり疲れなかったようです。

次は、しっかりとした登山コースに行こう☆


これから、暑くなる時期に登山は、キビシイので
ちょっと涼しい日に、五月山にチャレンジしたいなーと思いつつ
なかなか、タイミングが合わなくて。

子どもたちの体力や、脚力、気力を見ると、
まだまだいけそうな感じ。

往路で通った道を、復路でも通ったのですが、
3人とも、それぞれに、覚えていたポイントがあったようで
その辺りも、よく観察したり、
行動を通して(いちごを摘んだとか)
覚えられるようになっているんだなあ、と感心しました。

もし、山道で道に迷うようなことがあっても、
それぞれの感覚や観察ポイントを身につけていれば
元の道に引き返せるような気がします。
時々、地図を見るなど、
現在地と目的地の距離を確かめるのも
いい勉強になるしね。


てことで、私は、ぐったりでございますー。
往復の運転も私ですから、さらにぐったりでございますー。

でも、今日は、あとひと仕事してから、
眠りにつくでございますー。

何しろ、ほんと、やばい!
間に合うのか!火曜日までに!!!!!!!!

ひゃーーーーーーーーーーーー!!!





スポンサーサイト



No title

こんにちは。

綾猫さん、行動的なのですね。
私はできれば家の敷地からは出たくない人です(笑)
休みの日は下の娘が朝食を作ってくれて
早くに起こされます(^_^;)
お寝坊したいんだけどなぁ。

それは!
ヘビイチゴですよ。
毒も無く食べられなくはありませんが
本によると「おいしくもなく食用には好まれない」とありました。
あ、おいしかったのなら何よりです(*^_^*)

制作途中でも息抜きがちゃんとできているっていいですね。

@うさこさんへ

ぎゃーーーーーーーーーーーー!!!

へびいちごーーーーーーーーーー!!!

実は、1つめを食べたときは、少し甘かったのですが、
別の場所で見つけた同じものを食べたときは、
甘みが全くなくて、とてもじゃないけど食べられるものではなかったんです。

旦那も私も家で過ごしたい派なんですけど、
子どもたちが家の中にいると、喧嘩ばかりしてしまって、
そのせいで(!?)私も、ガミガミイライラしてしまうので
外に連れ出すようにしているんです。
朝寝坊は、夢の夢ですね。。。
でも、朝ご飯作ってくれるだなんて、ステキ。
毒がなかったのが、幸い。。。

今度、何か見つけたら、@うさこさんに聞いてから、食べます、、、(笑)。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす