FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いろいろあります4月です。新年度です。

いろいろありますね、4月は。

半年の猶予期間が過ぎ、
「2年生の4月15日からメガネをかける」と、
春休みにコウメと約束をしました。

が。

なかなかかけられないコウメ姉さん。

ただ、本人もかけないといけない、
メガネがないと、ちょっと(いや、大変)見にくい
というのも、実感しているようで。

なので、このまま、ゆるく見守るよりも、
思い切って、背中を押してあげる時期だ!

と、判断し(わたしが)

月曜日の朝に、めがねを強制的にかけさせて
そままの状態で学校に登校させることにしました。

が。

ぐずぐず。

もちろん、予定の時間には登校できず
やむを得ず、ユリの登園時間に合わせて、
一緒に登校することに。

そしたらね。

雨の。

月曜日。

何人かの。

学校に足を踏み入れられない。

教室に向かえない。

下ばかりむいて、顔をあげられない。

そんな子供たちが、何人かいてね。

そんな子供たちの対応に、先生が付き合ってあげてね。

校長先生も、

いつもよりも長く校門で、子供たちが来るのを待っていてね。

学校中のみんなで、登校するのが辛い子供たちを

見守っているんだなーと思ってね。

ありがたいなーと思ってね。

コウメも、なんとか、教室に入ることができて。

ま、あとで先生に聞いたら、

「なんで、めがねなん!」「なんでなん!」「なんでなん!」

と、いーっぱい言われて、泣いてしまったらしいんだけどね。

でも、勇気を振り絞って登校したおかげで、

次の日からは、誰にも何も言われなくなったし、

コウメも、平気へっちゃらで登校できるようになりました。

ただ、コウメのクラス、ちょっと問題ありーなようで
いろいろあるようです。。。新任の先生のところには、
大人しくて、他の子に影響を与えるような子は極力避けて、
問題を起こさない子どもが配置される、、、はずなのに。
なぜ?なぜ、そういうクラス編成にしたの?

そもそもコウメの学年、
2年生になっても落ち着きがないのは、なぜ!?

学校側もがんばっている。
いろいろ考えてくれている。
でも、やっぱり行き届かないところもある。
新任の先生だけの問題ではない。
いろいろある。
年々、そういう問題は増えていく。
家庭環境のこともある。
「ご家庭で、あれこれやってください」とか
「ゲームやテレビより読書をしましょう」
「子どもの体調を考えて、習い事を〜」
という話が出てきたのも、この3年間で初めてでした。

そうだよね。最近の子、ほんと、習い事多すぎるよね。
3つで「普通」って思っちゃいけないよね。
3つは「多すぎる」よ。
家での時間、増やしてあげようよ。
私も、がっつり働きたいと思っている派。
経済的に、苦しいのは事実。
そういうご家庭が増えているのも事実。
でも、やっぱり、
家で過ごす時間を増やしてあげたいな、と思う。
子どもも親も。

ということで、いろいろ問題ありーの2年生クラスに行き
子供たちの身動きが取れない3年生の大人数クラスに行き
教室に入れないから、授業内容、全然、聞き取れずに
2年生クラスの懇談に行ったら、自己紹介タイムが終わっていなくて
他の人の話全然聞けなかったくせに、
自分だけしっかり自己紹介して(子どもの紹介やけどね)凹んで。

でも、コウメが1年の頃から仲良くしているお友達のお母さんと
始めておしゃべりできて、すごく心強くて
すごく安心して、すごく嬉しくて。
問題のあるクラスなのかもしれないけれど、
心強いお友達がいて、ちょっとだけ希望の光が見えて。
先生と、コウメの話をしたあと、3年生クラスに戻って
懇談に出て、3年生はギャングエイジです、という話を聞き
ちょっと暗い気持ちになりつつ、
先生も、以前3年生を担当したときに、
辛い思いをしたらしい(噂)ので
今回こそは、、、、という思いも強いんだろうと思うと
ちょっと応援してあげたいな、と思ったり。

いろんなことを思った3時間(たっぷりー)でした。はあ。

でもって、ウートゥルメールのイベントの方も、
ちょっといろいろ変わったり、
新たに考えないといけないことも発生したりで
いろいろ動いています。
新しい一歩として、いい方向に踏み出せるよう
こちらも、一踏ん張りしないとね。

幼稚園のPTAの仕事も、今年は引き受けていて
長と名のつく役で、いろいろやっていますが、
こちらも、あーだこーだ、決断を迫られたり
理由をはっきり提示する必要性のものがあったり
いろんな人に聞いたり、
いろんな人の気配を感じながら(恐)
いろんなことを進めていかないといけなかったり。

PTAや自治会というのは、あくまでもボランティアでの
活動なので、参加する人の温度差も違うから、
進め方も、普通に仕事をしているときとは、違うもんね。。。


てことで、身体もくたくた、頭もくたくた、ヘトヘトでございます。

今日の夜は、製作がんばるぞー!と意気込んでいたけど、

無理です。。。とほほ。寝ます。

明日は、幼稚園の参観日。

いろいろあるねー。とほ。
スポンサーサイト



No title

こんばんは^^
すっかりご無沙汰してしまいました(>_<)
コウメちゃん、メガネ生活になってるんですねー。
やっぱりかけて動くのは嫌なんでしょうか・・・
まま友から聞いたところ、身長が伸びてるうちは視力も悪くなるとか?
メガネに慣れてくれるといいですね。

3年生はギャングエイジなんですか(# ゚Д゚)
ゆうくんも最近、先生うざいねんとか言い出して
そんなこと言うんか!!??とビックリしたところです。
徐々に反抗心も芽生えてくるのかな・・・

春は生活も環境も変わって、私も一年で一番体調悪いときで
ちょっと憂鬱になるんですけど
子供たちはそれ以上にストレス抱えてるようなので
頑張って笑顔で乗り切りたいです!!

ビッキーさんへ

おはようございます☆

そうなんです。身長が伸びると、視力も悪くなるんです。だから、去年の視力検査のときよりも、ずっと悪くなっているはずなんです。。。

メガネを「かっこいい!」と思って付けられる子もいるんですけど
うちの子は、恥ずかしくてアカンタイプなので、大変でした。。。(笑)。

ギャングエイジというのは、子どもの発達の過程の1つで、
仲間を今まで以上に大切にしたがる傾向だそうです。
強い仲間意識を持ちたいがために、
わざと秘密ごとを作って、他の子を排除しようとする、みたいな。
たぶん、女子のグループ化のことかな。。。

先生は、そういう仲間意識も成長過程の中で
当たり前に出てくるものだから、否定はしないけれど、
クラスのみんなとも仲良くなれるようにできるよう指導していきます、
とおっしゃっていました。

小3って、そんなにヤヤコシイ時期だったんですね。。。とほ。

4月の最初は、がんばっていた子供たちも、疲れが出るころですよね。
笑顔で乗り切れるようにーーーー!!!がんばりましょー!!!

No title

こんにちは。

うちの長女も去年から眼鏡です。
遠視なのですけど
かけ始めた当初は「ゲームのしすぎ」なんて言われて傷ついていました。
ゲームなんて持っていないのに(*^_^*)
今では眼鏡をしていることに驚かれることもなく
お姉さんらしい眼鏡に買い換えて気に入ってつけてくれています。
本人も周りも、なれるまでの辛抱ですね。
私も眼鏡っ子だったので気持ちが分かるような気がします。

先生のよってもクラスの雰囲気も変わるので
そんな風に言われると気になってしまいますね。
次女が2年生の時に一つ下の1年生で学級崩壊がありました。
担任がかわったりいろいろとあったようです。
子供のことで心配はつきないですね・・・。

@うさこさんへ

そうなんですよね。メガネになった理由を、
勝手に推測されて、勝手に決めつけられるのが、一番辛いんですよね。。。

うちの子も、近所のお父さんに
「あの子は、勉強いっぱいしているからメガネになってんで〜」
って言われていました。
勉強なんて、全然していないのに、、、(笑)。

先生が変わってしまうと、子供たちも動揺するし、
次の先生を信用できるようになるまで時間がかかってしまうんですよね。
長女の幼稚園でも、担任が倒れて、4月の時点で別の先生になったりして、クラスも荒れました。。。
なんとか、持ちこたえてほしいです。。。とほ。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす