FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

絵本、完成しました*絵の具に、料理に

お正月明けから、講座に通い、
ようやく、先日、絵本が完成しました。

「かみのけ、きるよ」

CIMG4129.jpg

元ネタは、我が家の3姉妹の実話です。

(中表紙)
CIMG4130.jpg

CIMG4137.jpg
かみのけ、きるよ。

CIMG4136.jpg
いやだー。

CIMG4135.jpg
だって これっくらい のばしたいんだもん。

CIMG4134.jpg
そんなに ながかったら、
トイレが たいへんよ。

CIMG4138.jpg
かみのけが、めにはいったら、いたいでしょ。

CIMG4139.jpg
きったほうが、
のびるの、はやいよ。

CIMG4140.jpg
じゃあ、ちょっとだけね。

うん。

じょき じょき じょき 、、、

CIMG4141.jpg
あっ、、、。

(奥付)
CIMG4142.jpg
お母さんの6歳のころ。


以上でしたー。


「1月から3月までかかって、
 たった1冊しかできへんかったん!?」


と、コウメからは、厳しいツッコミが入ったけれど
それだけ大変だったんだよー。

ほんとは、わらべうたの絵本も作ろうと思っており、
「かみのけ、きるよ」と並行して作っていたのですが
途中で断念しました。。。はははー。

てなわけで、とりあえず1冊でございます。
これから、また、さらに作り続けていくかどうかは、、、
未定、、、。続けていきたいけどね。

ちなみに、娘たちに読み聞かせしたら、
「いやだー」の逃げるシーンで、大爆笑でした。

あと、うんちのシーンもね(爆)。


***

今日は、朝から、3姉妹を連れて耳鼻科へ。

スミレとコウメの花粉症の症状が
日増しに酷くなってきてて。
スミレは、夜もなかなか眠れないと言うし
ピアノを弾いている最中も、
ずっと、ぐしゅんぐしゅん、じゅるじゅる言ってて
常に、鼻から光るもんが流れ出ているし(笑)。

コウメは、スミレほどの症状はないものの
夜は、寝苦しそうにしてて。

どっちみち、ユリの症状も診てもらいたかったので
ついでじゃー!と思い、3人まとめて受診し、
1ヶ月分という大量のお薬をいただいて帰ってきました。

ちなみに、私は、漢方を処方してもらっていて
この2日間は、ずっと外で活動していたにもかかわらず
わりと症状が善くて、ホッとしています。
先週から3日前までは、目が痒くて仕方が無かったのですが
あれは、黄砂の影響だったのかな。。。
とりあえず、この2日間、ラクに過ごせて、身体も軽いです。

***

てことで、今日は、耳鼻科以外、出かける予定もなかったので
午後からは、絵の具遊びを。

CIMG4116.jpg
普通に描くというより、
ビー玉やトイペの芯を使ったり
手形をとったりする方が、好きだったりします。

CIMG4119.jpg
庭のあらゆるところに、麻ひもを張り巡らし

CIMG4120.jpg
あ、なめこが、いた。

CIMG4121.jpg
スミレ姉さんは、そこらへんに転がっていた
お花のドライを使って、黄色い菜の花を描いていました。
アイデアがどんどん吹き出してくるスミレ姉さん。

CIMG4126.jpg
緑生い茂る庭に、子供たちの絵が飾られている。

私の大好きな情景のひとつ。


私は、子供たちのフォローをしつつ
雑草を引き抜いたり、今後の庭計画の妄想を。

CIMG4124.jpg
これらの草花を、どこに、どんなふうに置こうか。
悩み出すと、止まらない。。。

貝殻草の種を植えようと思って、準備、準備。
CIMG4123.jpg
が。肝心の、種が見当たらない!!!

買った、、、はず、、、なのに、、、。

てことで、種まきは、また後日。


ま、そんなかんだで、絵の具遊び。

以前ほどは、盛り上がらず、2時間程度で、終了。。。

楽しかった!と言っていたのは、ユリだけで、
スミレ姉さんも、コウメ姉さんも、
多少飽きた感があるのかな、、。
年齢的に、物足りないのかな、、、。

新しい技法を考えよう、、、と思っていたのですが
予習する時間がなくて、いつも通りの材料しか
用意できなかったのも、原因かもな。。。

私も、もっといろいろ勉強しようっと。
どんな年齢の子でも楽しめるような工夫。
小さい子から大きい子まで、同じ空間で
同じことをやりつつも、達成感や
面白いと思えるような遊び方。

うーん、どんな遊びだろうーーー。

考えているときが、一番、楽しいのかもしれない。

***

絵の具遊びのあとは、なんだか、
気分がみんなまったりしてて。

一番、どよーんとしていたのが、スミレだったので
「一緒に料理作る?」と提案。

素直に、頷いてくれたので(珍しい〜)
晩ご飯を一緒に作ることに。

スミレが作ったのは、コールスローサラダと
ジャガイモとゆで卵のグラタンの2品。

レシピは、毎度お世話になっている

この本から。

簡単に、時短で、でも、美味しく作れてしまうので
かなり気に入っております。我が家のバイブルでございます。



グラタンは、特に美味しくて、
コウメもユリも、大絶賛。


また作りたいと言っていたので、
この春休み、また何回か、頼もうかなー。

コウメは、とりあえず、チャーハンから。

スミレとコウメで、
ご飯料理と、メイン料理が、作ることができたら
もう、かあちゃん、用なしかもーーーーーーー。

そんな日が来ちゃったら、寂しくて、泣いちゃうかもだけど
でも、嬉しいーーーーーー。きっと、嬉しいはずーーーーー。


てことで、今日は、作ったり、作ったりの一日でした。

ちなみに、私とスミレが台所で格闘している間、
コウメは、おみくじを作り、ユリと一緒に
おみくじ遊びをしていました。

この話は、また今度。
スポンサーサイト



No title

こんばんは^^
絵本、すごいですね~!
3人が主人公になっていて、ストーリーもわかります。
私も小さい時に短く切られてわんわん泣いたことがあって(笑)
そうそう、男の子のゆうくんも、長い方がカッコイイといって
なかなか切らせてくれません^^;;
この絵本を読んで、髪切らせてくれたらいいですねー♪

ビッキーさんへ

ゆうくんも、長いの好きなんですねー。
確かに、イマドキの小学生の丸坊主率は、低いですよねー。
短いと、散髪も頻繁に行かないといけないし、
大変ですよね。。。

私も、小さいころは短かったし
そんなもんよー、ということを伝えたいなーと
思って作ったんですけど
ちゃんと伝わったかどうかは、不明です。。。(笑)。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす