FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

修了式の日にすること

昨日は、小学校の修了式でした。

この日に行うことは、2つ。


*1つ目は

1年分の教科書、ノートなどの
整理整頓と片づけ、です。

ちなみに、昨年は、前日に取り組んでいました。

スミレが1年のときの修了式前日


今年も

「要るもの」「要らないもの」「わからないもの」

の3つに分類。

教科書やノートの類は、
たいてい「要らないもの」に分類されるので
「要らないもの」は、全部まとめて、押し入れへ。

ま、潔く捨ててもいいんだけどねー。
なんとなく(笑)、、、、保管しています。

見直すことは、滅多にないんだけど、
コウメが漢字ドリルや教科書を学校に忘れたときには
宿題の際、こっそり使わせてもらえるので
潔くは、捨てられません。。。

保管場所も8割埋まってきたので
来年あたりに、一度、バッサリ処分しようかなー。

「要るもの」は、元の場所に戻して
そのついでに、棚もキレイに整えて、完了☆

スッキリ〜〜〜〜〜〜!!!

これで、4月に新しい教科書をもらってきても大丈夫☆☆☆


「わからないもの」は、子供と一緒に
どうしようか〜と、悩んで、親の思い出になりそうなものや
「これは、処分できへんわ」と思うような
クラスの文集的なものは、親の保管場所へ。

とりあえず、修了式の日は、
子供たちが、管理できるものを、
管理できる方法で、整理整頓できれば、オッケー。

ちなみに、テストや宿題などのプリントの類は
間違いが多い分野や、苦手なところだけ切り取って
ママドリルにし、それ以外のものは、
この日を持って、一気に捨てる!!!

(気持ちいい〜〜〜〜!!!)

毎年、この手のものを、
廃品回収に出していいものやら悩むのですが
子供の名前などが大胆に書かれているし、
なんとなく、ご近所さんの目にも触れられたくないので
燃えるゴミとして処分する予定です。




*2つ目は、

次の学年に必要なものを、1つの袋にまとめる。

学校から持ち帰ったものを確認して
次年度、持ってくる日が確定するまで
袋に入れて保管します。

お道具箱の中身や、絵の具セットなど、
洗うべきものは、洗い、
足りなくなっているものは、補充します。

学期末のときは、この作業をいつも忘れてしまって
新学期早々「糊がたりひーん!!!」と言って
慌てて、補充!!!できないこともあるので
「持ち帰った日に、補充」することに。

ただし、絵の具は、よくわからんっ。

中身が見えていないので、どのくらい残っているのか
検討がつかへんし。

1つ1つ、計る人もいるようですが、
私は、子供たちから「なくなった!」
と言われたらすぐに渡せるように
余分に絵の具1セットを、家に保管しています。

1つ渡したら、後日、その色の絵の具だけ買い行って
保管用の絵の具セットに補充。

それで、いまのところ、なんとかなっています。。。

(もっと他にいい方法があれば教えていただきたい、、、)



***

ま、そんな感じで、修了式の日に、
オーガナイズ作業ができれば、
次の日から、春休みを満喫できます☆☆☆

てことで。

お休みの前の日に、いつも投げかけている質問を。

「お休みの日に、なにしたい〜〜〜〜?」

特に、長期のお休みの日には、
時間をかけてしたいことなどを、挙げてもらいます。

CIMG4095.jpg
家事のついでに、ヒアリングしたので、
こんなチラシの上に、メモ程度にしか書けなかったけど。。。

スミレ姉さんは、この「メモ」が気に入らなくて
書き直すことにしたようで、、、
CIMG4098.jpg
ポスターにしてた。。。


ま、そんなわけで、今日から、春休み。

ぜーんぜん予定が入っていないけど、
なんだかんだで2週間は、すぐに過ぎ去るんだろうなー。

で。この2週間で、かあちゃんは、
ユリの手提げカバンとか、勢いよく作っていないといけないんだなー。
あと、庭の手入れもーーーーーーーーーーー。

ああああーーーーーーーーーー。

スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす