FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

新たな門出

ご無沙汰しております。

1週間ほど更新しておりませんでしたが、
元気にしております。みんな元気です。

いやあ、3月は、なぜにこう、忙しいのでしょうかー。

忙しいというより、バタバタというか、
なんというか、気ぜわしいというか。

忙しいだけでなく、いろいろいろいろありまして
ブログを更新する気力もなくて。。。


てことで、久しぶりなので、近況を。

今日、ユリが幼児教室を卒室しました。
sotushitu.jpg

2年間通ったのは、コウメとユリだけなのですが
(スミレは1年間しか通っていません、、、)
正直、コウメのときは、ハンストとかもあったりで
けっこー大変で、悩みもありーのの2年間で
卒室前から、いろいろ感極まることもありました。

でも、ユリは、、、正直、苦労しなかった、、、(笑)。
行きたくない、と言う時期もあったけど、
さらりと流せる余裕が私にもあったし、
何より、3人目で5月生まれで、
小さい頃から、姉さんたちのやることなすことを見てきているし
私も、いろいろ手先を使う遊びをたくさんさせてきていたから
幼児教室で困ることが、、、あまり、、、ありませんでした。。。

(ま、いうても、なっかなか、しゃべられへんかったけどね)

てことで、あっさりと卒室できるわーと思っていたのですが

あかんかったねー。

毎年、先生方から「こころのねっこ」という歌を
プレゼントしていただくのですが、
やっぱね、この歌、いい。

うるうるーーーーーーー。


でもって、今回は、卒室にあたって
メッセージ集を作ったり、
記念品を用意したり(用意していただいたのは先生なのですが)
式で、少しお話ししたり、、、等、
ま、いろいろありまして。

そんなかんだで、いろいろいろいろあって
いろんな方にお世話になって、
今まで以上に、
いろんな先生方と、いろんなお話しして
濃厚な時間を過ごしておりました。。。

てなわけで、

なんだかんだで6年間お世話になった
我が家の3姉妹の幼児教室生活も、一区切り。

(といっても、次年度も、少しお世話になる予定ですが)


可愛い可愛いこの幼児期を、
信頼できる先生方に預けることができて
ほんと幸せでしたーーーーーーー。

スミレがお世話になる前は、
真っ暗闇の中にいた私も、
ようやく晴れた世界で、子育てができるようになりました(笑)。

これからは、自分の子供を育てつつ、
新米ママや、真っ暗闇にいるお母さんたちや子供たちを
助けられるような活動ができればなーと思っているところです。


そうそう。卒室の前に、
4年間通った、わらべうたのサークルの卒業もありました。

ユリが0歳11ヶ月の頃から通い始めた、わらべうた。

気がつけば、もう4年も通っていました。。。

最初は、ほんと、赤ちゃんの手遊び歌のようなわらべうたにしか
反応しなかったユリですが(実際に赤ちゃんだったので、当然なのですが)

今では、ちょっとお姉ちゃんお兄ちゃんの歌や、
活動的な歌の方が好きになり、
悪ふざけに興味を持つようになり、
ちょっとややこしくなってきていました。

でも、そんなユリの成長を、
わらべうたの先生や、主催している先輩ママに
ずーっとずーっと見守ってきていただいたことが
私にとって、大きなココロの支えになっていたなあと
改めて思うようになりました。

子育てって、ほんとに大変。

誰もわかってくれないから、大変。

でも、誰か、一緒に、子供の成長や、困った様子を
見守ってくれる人がいてくれることって、
母親にとっては、とってもいいことやと思うのね。

それが、父親なら、とっても嬉しい。

でも、なかなか毎日一緒にいられるわけじゃないし
子供の成長や、困った様子を、同じ場で
同じように共有できることって、なかなか難しい。

そんなときに、子育て広場とかで、
いつも同じ人が、見守ってくれて
子供のいい所も、悪いところも、ぜーんぶ一緒に見てくれて
そのうえで、成長したことを喜んでくれることができたら
どんだけ幸せかなーって。

いや、私は、そういう人と出会えて、
すごく幸せだったなーと。

よく通っていた子育て広場も然り、
幼児教室も然り、わらべうたも然り。

幼稚園も、公立の幼稚園に行ってからは
幼稚園の先生も、クラス担任に関わらず
子供の成長を一緒に喜んでくれる環境の
素晴らしさを、実感するようになりました。

私立だとね、、、人数のせいもあるんだけど
なっかなか、、、クラス担任の先生以外は
見てくれないよね、、、。
しかも、先生と保護者とが、ざっくばらんに
話をする機会が、ほんと少ないっ!

ま、そんなかんだで、
えーっと、何が言いたかったかというと。

子供のいい所も悪い所も、
成長している時期も、
停滞している時期も、
逆戻りしている時期も、
荒れた時期も、沈んだ時期も
ぜーんぶ、一緒に見てくれる人がいる
一緒に喜んだり、悲しんだり、してくれる人がいる
そういうことって、子育てにおいて、
とーっても大事なことなんじゃないかなーって。

ママ友だけじゃなくて、
ちょっとだけ先輩のママや
たっくさん先輩のママや
保育の専門の人が
そういう役割を担ってくれたら、
いいのになーーーーーーーーーーー。

そんな人になりたいなーーーーーー。

てことで。

えーっと、何が言いたかったかというと

(久しぶりのブログすぎて、
 内容がまとまらなくて、すみません)

新しい門出を迎えたなーと。

(唐突すぎてすみません)

ユリにとっては、幼児教室やわらべうた、
そして、私とみっちり過ごす時期を終えて
4月から幼稚園に入るという環境を迎え

私にとっては、今までいろんな人に
お世話になりっぱなしだったところから
少しずつ、お世話をしていくようになるのかなあと。

新しい門出。

少しずつ変わっていく、自分の立ち位置。

いろんなことを思う春。



そして、ここ2日間は、
キョーレツな睡魔に襲われております。

春です。

そして、ブログも、のんびり再開です。

おかげさまで、製作はおろか、
マザープラス×フェリシモの企画にアップする
商品の発送もできていない状態。

お尻ファイヤーで、がんばらなっ!!!








スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす