FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

繋がっている*商店街をつくりたい

コラムの原稿を書くために、
スミレの小さい頃のブログを読み返していました。

懐かしい。。。

大変だった。。。

というか、めちゃめちゃだった。。。

スミレが産まれてから、ひとときも休む暇なく
コウメを産み、バタバタしている間に
ユリが産まれ、バタバタしている間に
8年以上の日々が経ち、
ようやく昨年頃から、人間らしい生活ができてきたな、と
自分でも思えるようになりました。

ほんと大変でした。

いろんなものを無くしました。
大事なものから、どうでもいいものまで
たくさんのものを紛失しました。
(本当に、いろんな物を無くしました)

今は、少し探せば、出てくるものも多くなりました。
(未だに出てきていないものも多々あるけど)
きれいな家、整理整頓された家、とは、ほど遠いけど
あの昔の惨状を考えれば、マシです。
マシというより、天国です。まともな暮らししています。

でもね、その中でも、いろいろ出かけては、
いろんな人に出会って、いろんな刺激を受け、
子育てに活かしてきていたみたいです。(忘れていたけど)

そういえばーーーーーー、
絵本作家の、さいとうしのぶさんの講演会にも行っていました。
初めて作った絵本は、さいとうさんの講演会で作った
即席絵本でした。(忘れてたー)

当時は、仕事の復帰時期も悩んで悩んで悩んだうえで、
「今はやらない」と決めていました。
そのかわり、
「子育てや教育のスペシャリストになってライターとして復帰する」
と宣言していました(笑)。
昔から、言うこといっちょまえやなー、わたし。

でもね、まだスペシャリストではないけど、
いろいろ勉強して、自分の子供を通して実践もして
子育てや教育について、ほんの少し語れるようには、なってきました。

おかげさまで、コラムの原稿も、ネタが尽きません。
まだまだどんどん書けそうです。

「スペシャリストになって〜」云々のことは、
すーーーーーーーーーーーーーーっかり忘れていたのですが
(だって、8年前に宣言したことやもん、覚えてへんわ)
ふと振り返ってみると、ちゃんと道は繋がっているんだな、と。

絵本の読み聞かせをしたいだの、
読み聞かせサークルを作りたいだの、
まだまだ実現できていないこともたくさんあるけれど、
子育てというフィールドは、思った以上に面白い!

大変な時期も多かったし、
3人それぞれ「育てにくさ」を少し抱えた子供であるし
私の子育ても、ぜーんぜんあかんたれで、
怒鳴りまくったり、外に放り出したり、散々怖がらせたり
いっろいろ親としてあかんことをやってはいるし、
将来、子供たちから
「お前の育て方が悪いから、こうなったんじゃ!」と
刃物を突きつけられる可能性だって、あるだろうけれど。

それでも、やっぱり、子育てとか、教育という分野は
とーっても奥が深くて、学べば学ぶほど、面白くて。
ますます子供のことが好きになってきてしまうなあ、と。

もちろん、教育関係の仕事をしていたことが
どこかで私のベースになっていて、
だからこそ、親になって勉強した今、
何かをしたい、という想いも強くて。

想いだけじゃあ、ダメなんだよ、と、よく言われるけど
この8年、想いと、ほんのちょっとの行動で
ここまでこれたのだから、継続は力なりというか
ちょっとでも行動する、ということの大切さを
身にしみて実感しているところです。


そんなわけで、繋がってきたご縁、チャンスを大切にして
これからの活動につなげていきたいと思います☆


***

そうそう。昨日行ったYogi Yogiさんって、
駅前の商店街の中にお引っ越しされまして。

3年間通った高校が近くにあるにもかかわらず
私がその商店街に足を踏み入れたのは、
昨日が初めてでした。がはっ。
だって、学生って、商店街なんか、行かへんもんー。

でね、この商店街、商店街らしからぬというか、
オシャレなカフェとか、おしゃれなパン屋さんや
フランス料理のお店があってね。
聞く所によると、2年前くらいから、
商店街も頑張り始めて
オシャレなお店が増えてきたのだとか。

そういや、私、小さい頃から、商店街が大好きで。

(あ、一番好きなのは、おうち。
 毎朝、マンションの広告のチラシを見て、
 端から端まで、読みふけって、
 妄想しまくっていたからねー。
 だから、商店街は、2番目に好きなものでした)

チラシの裏に、妄想商店街を作っていて。

肉屋さんの隣は、八百屋さんで、
その隣が文房具屋さんで、美容院もあって、
ゴキの出ない大きな本屋さんも欲しいなー。
(近所の商店街の本屋には、ゴキが出たことがあるので)
そんなことを妄想しながら、何度も何度も
妄想商店街をチラシの裏に描いていました。

もちろん、近所には商店街があったし、
初めてのおつかいも、どんなおつかいも、
両親不在で(単身赴任)
買い物担当だった高校生時代も
いつも訪れていたのは、商店街でした。

商店街がない、新興住宅地に引っ越してからは、
味気ない生活を送っていたけれど、
ずっと住み続けたいと思った土地には、
必ず商店街があって、引っ越したときには
何度も何度も商店街の中を行き来しては、
ムホムホーーーーーーーーと鼻息荒くして
お店を見て回った記憶があります。

神戸の元町商店街も、
当然、大丸側より、西元町寄りの方が好き。

個人的に取材を申し込み、
初めて「人」の記事を書かせていただいたのは
売れても占い商店街の会長さんでした。

やっぱり、商店街好きやわーーーーーーーーー。

そんな私の夢は、

もちろん

「商店街をつくる」こと。

がはー!言ったー。言ったったーーーーー。

言ったもん勝ちーーーーーーー。

今ある商店街を、変えていきたい、というのも
もちろん楽しそうだけど、
新たに、1つのエリアを
新しい商店街として作り上げていく、っていうのも
面白いんじゃないかなーと思って。

先日訪れた阪急うめだ本店のSOUQも、
小さな商店の集まりで、商店街のような感じで
右見て、左見て、面白そうなお店があったら
ちょっと立ち寄って、また歩いて、右見て、左見て、、、
そんな感じだったんよねー。

できれば、SOUQのように、雑貨屋さんだけでなくて、
しっかりと生活の基盤になるようなお店が中心で
でも、時代に合わせたお店も気軽に参入できるような
そんな商店街を作れたらなーって。

大阪市内の商店街は、閉店しているお店も多いけれど
それでも、商店街としての活気がまだまだあるし
いろんなイベントをして、地域だけでなく
他の地域からのお客さんを取り込んでいるんよねー。

大阪ならでは、という感じがするけれど、
他の地域でも、できんことないんちゃうか?と思ったり。

でっかいイオンモールも、楽しいっちゃあ楽しいけれど
お買い物の楽しみが味わえないよね。
お買い物は、物を買うだけでなくて、
そこに人と人とが介在することで、
いろんな物語や思い出が生まれるもの。

自分の子供たちにも、そういう経験をしてほしいなーと
思ってて。だから、商店街、作りたいなー。

どうやったら、作れるんだろう?

絵本サークルを作るのと、同じノリじゃ、ダメ!?

だよね、、、。


***

最近、ツブヤキブログばかりで失礼いたします。

そういう時期なんです。なんとなく。

あ、そうそう、今日はいちご狩りに行ってきましたー。

美味しかったですー。満足ですー。

食べ過ぎて、お腹が痛くなりましたー。

この話は、また今度ー。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす