FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

何も言わない実験*つぼみ咲くプロジェクト

寝る時間のこと
朝起きる時間、学校に行く時間のこと

これら全てのことに対して、私、何も言わないことにしました(実験)。

毎晩、毎朝、あまりにも、このことに対して
あーだこーだ言い過ぎてて、雷落としまくって。

雷落とす、と言っても、

「早くしなさい!!!」なんて言いませんよ。

あくまでも

「今、何時かなー?時計をみてごらんよ」とか

「このままで大丈夫かなー?遅刻しちゃわないかなー?」と

 本人に気づかせて、コウメが自分で「いかんいかん!」と
 思えるような言葉かけをしていたんですよ。


でも、そんな言葉かけでは、何も変わることができなかったコウメ。
第一、毎朝、布団引きはがさないと起きてこないし。

このままだと、私の負担だけが増えてイライラするだけで
なーんもええことありゃせん!

と思い、


「今日から、ママは何も言いません。起こしません。
 時計を見てごらん、とか、ハンカチ持った?とも言いません」

と宣言しました。

で、初日。なんとか、忘れ物もなく、出発できました。

夜も、なんとかギリギリセーフで、布団の中に入れました。

私も「時計を〜」のセリフを何度も飲み込んで
黙ってみました。辛抱です。辛抱です。辛抱ですーーーーーー。

明日からが正念場。

これが継続できるといいんだけど。

どうなるやら。

***

今日は、マザープラスの巽さんに声をかけていただき
「つぼみ咲くプロジェクト」のキックオフ会に出席してきました。

つぼみ咲くプロジェクト、というのは、
女性が自分らしく輝く社会や街を作っていこうというもの、だそう。
広告代理店の方も関わっているようようで
女性がたくさんいる会場の中、1テーブルだけは
真っ黒のおじさま軍団で埋め尽くされていました(笑)。

私自身が、どう関わっていけるのか、よくわからないのですが(爆)
面白いプロジェクトだなーと思っています。

マザープラスの巽さんは、スミレが0歳の頃に出会った
ベビーマッサージの先生でした。

ベビマのレッスンの中で、巽さんの今後の構想話を聞き
「すごいなー」と思う反面、
こういうのって夢で終わっちゃうのかな、と思っていたら
その後の数年で、本当に本当に実現されました。
ベビマでの出会いから約9年。
普通の専業ママだったはずの巽さんが
こんな大きなプロジェクトを推進されているなんて!

私たちの世代は、総合職でバリバリ働いていた人が
専業主婦になっているケースもまだまだ多いです。
バリバリ働いていなくても、潜在的な能力を持っていたり
ある分野にすごく長けている人なんて、ざらにいるし
「作る」という事に関していえば、
主婦になってから極めた人もたっくさん。
ハンドメイドも然り、料理も然り、片付けも然り。

だから、そんなママたちの力を家庭の中だけで
眠らせておくのは、もったいない!

そんな想いで起業された巽さん。

だって、私の同期だって、
あんなにバリバリ働いていた○ちゃんが、
あんなに頭の冴える○ちゃんが、
あんなに行動力のある○ちゃんが
結婚を機に退職し、そして、専業ママになっています。

フルで働きたいか、と言われると、そうでもなく。
子供との時間を優先したくて、この道を選んだけれど
できれば、少しだけでも、昔みたいに仕事ができたらな、
なんて思っていたりもして。

ま、そんなわけで、
一概に、女性にとって幸せな働き方とは、これ!
なーんて答えは、絶対にないんだけど
私は私で、いろいろ考えて、働いていきたいし
子供たちとの関わりも大事にしたいし、
地域ともちゃんと関わっていきたいな、と
改めて、思いました。

てことで、長々と失礼いたしました。

あ、そうそう。
私、人運がすごくいいんです、って話、ずっと前にもしたのですが
子供を産んでからの人運が、すごくよくて。

それまでは、働いていたときの会社のご縁だったり、
その会社のネームバリューで、
繋がらせていただいていたような感じがしていたけど
子供を産んでからは、会社は一切関係なく、
私と○○さん、という関わりだけ。

でも、初めてのママ友が、子育て支援のスペシャリストだったり
初めて行ったベビマの先生が、巽さんだったり、
なんとなくーで行ったスリングの会で辻さんに出会ったり
その後の人運は、ものごく私の人生に直結してる方ばかりで。
出会った方のおかげで、今の私がいて、
今やりたいことが見つかってそれに向かって進んでいけていて。

すごいでしょー。

人の出会い運。最高に恵まれています。

もちろん、最高の出会いは、しげおだけどね(爆)。

てことで、話もオチたので、おしまい。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす