FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

子供たちのどうでもいい話

さて、これは、なんでしょう。

CIMG3423.jpg

うんち?

ちがいます。

こたえは、、、、、









うんちしゅりけん









でした。






スミレが折り紙で作った、うんち、を
大事にしているユリ。

先日、そこらへんに、ほったらかしにしていたから
こっそりゴミ箱に捨てたら、
こっそり見つけて、救出していました。

そして、放った言葉。

「これは、うんちしゅりけんなの」

どうも、手裏剣として使うようです。うんちの形はしているけどね。

ていうか、うんちでしょ、どう考えても。


**

先週末は、暖かい日和だったのに
遠足の予定を立てておらず。
仕方がないので、近所の公園で、久しぶりに遊びました。

遊具で遊ぶには、物足りず、
ちょっとした森のようなところで
(いや、ただ単に木がたくさんあるだけの場所)
秘密基地を作って遊んでいました。

一生懸命、いろんな枝を拾ってきたり、
折れた木を担いできたりして、
秘密基地が出来上がったのですが、
出来上がった途端、興味を失ったようで

「帰るわ」

と。

そんなもんですかね。子供って。
秘密基地は、作ることが楽しいのかな。
私も、同じこと思っていたけど、そんなもんなんだね。

***

コウメとユリが欲しがっていた「魔法の杖」。

存在しないもんだ、とわかっていながらも、
しつこく話題に上ります。

どうしても魔法の杖が欲しいというコウメ。
大きい数字を学習中の2年生スミレが、それに応え

「○億○千万円あったら、魔法の杖43万個買ってあげるわー」

と。

魔法の杖は、1個で十分だと思うんですけど。。。


***

今週末、いちご狩りを予定している我が家。

元々、コウメがいちご狩りに行きたいと言い出したので
予約を取り付けたのに、今になって

「うち、いちご狩りより、バナナ狩りの方がええねんけどなー」

と。

すると、その発言に便乗して、ユリが

「ユリはあ、バナナとチョコ狩りがいい」

と言い出し、挙げ句の果てには

「近所の公園が、バナナ狩りができるところだったらいいのにー。
 タダで好きなだけ食べられたらいいなー。
 バナナがなくなったら、次は、みかんになるねんー。
 そんで、次は、桃。そんで、次は、イチゴでー。
 そんで、次は、パフェになるねんー」

果てしなく続く妄想劇。


***

そんなわけで、最近の3姉妹話でした。

どうでもいい話で盛り上がれて、
それを聴ける私は、幸せです。

でも、現実は、この話の合間合間に、
ドカンドカン雷を落としまくっています。

ついでに、今日は、プチめまいで、ふーらふら。
ユリの耳鼻科と買い物を済ませたあとは、
ひたすら横になったり、ユリと一緒に昼寝をしたりして過ごし
ようやく復活です。。。

はよ寝よ。。。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす