FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
   

スミレ8歳4ヶ月*コウメ6歳5ヶ月*ユリ4歳2ヶ月の成長記録

我が家の夏休み。

プールに行くか、
家のプールに入るか(ただし、現在、修理待ち中)
病院に行くか、

の3択の毎日です。

先週は「お盆休みに入る前に病気関係スッキリさせな!」

てことで、コウメの眼科から始まり、
スミレの歯科、ユリの耳鼻科、
そして、コウメの眼鏡屋さんに行ってきました。

眼鏡、、、高かった、、、。

私は、安い眼鏡しか買わへんけど
(その代わり、度数が高いので、
 超高級&超高価レンズになるけどね)
子供用の眼鏡だし、激安チェーン店の店員さんは
専門外の人も多いから、、、ということで
ちゃんとした眼鏡屋さんを選んで、
激安じゃない価格の眼鏡を買ってしまいました。。。

はあ。痛い出費。。。

モノの扱い方が一番乱暴で、
ランドセルの上に、平気で座るコウメが
あろうことか、一番始めに眼鏡を扱うようになるだなんて。。。
もう、ランドセルの上に乗る行為だけは、
ぜーーーーーーーーーーったいに禁止させなければ。。。


***

そんなわけで、3姉妹の成長記録を。


*スミレ8歳4ヶ月

突然、

「コウメとユリがいなければいいのに、、、」

という発言をしたスミレ。

「え?なんで?コウメとユリがいたほうが楽しいやん」と言うと

「ママは、スミレのことが、嫌いなん、、、、?(泣)」と。






え”?






以前にも書いたかなー。

うちの近所には、一人っ子の子も多くて。
(一人っ子の割合と同じくらい、3兄弟姉妹も多いんだけど)

いろんなご家庭があるけど、
スミレの仲の良い一人っ子お友達のお父さんとお母さんは
それはもう、べったり子どもの世話をするタイプで
いつも一緒に遊んでいたり、それはもう、え?!って思うくらい
いっぱい可愛がってて。ま、そのぶん、え?!って思うくらい
あまあまちゃんなんだけど。

だから、もう、甘えたい放題、というか。
ま、もちろん、厳しい一面もあるけど、
基本的には「え〜?それは、だあめえ〜〜〜」と言いながらも
子どもの要求を全面的に受け入れていて。

ま、そんな様子を見ていたら、うちの長女、
羨ましくなるんだろうねー。

たいてい、そのおうちの子と遊んだあとは、
私に対して、すごくキツく当たったり、甘えが酷くなって
「ママは、いつも私には、怖い顔する」だの
わざと、あり得へんくらいわがままを言って、
私の反応を試してきたりします。



ああ、比べられてる、、、、



嫌だよねー。ほんと。子どもに、他の親と比べられるのって。


私、基本的には、子どものことで、
他の子どものことを話題にしたり、
「○○ちゃんができているのに、あんたは、できないなんて」
なんて発言、したことないんだけどね。


ま、別にいいんだけどね。

うちは、うち、だし、
スミレへの愛情が薄いわけじゃないし、
妹たちへの、愛情&憎悪の感情って、紙一重なもんだし
親の愛情が、妹たちと比べて、、、、という感情は
子どもの頃は、ずーっと気にかかることだし、
最悪、大人になっても続くもんだしね。
でも、他人の親と比べられるのは、嫌だね。全く。

ええ、落ち込みました。それなりに。

しげおに、相談すると

「夏休みだし、スミレとママとで
 ウィークリーマンション借りて2人で住んだら?」

だと。


え”?


「じゃあ、夏休みの間、
 コウメとユリの面倒は、しげおが全部やってくれるんだね」

と確認すると

「うん。ただし、スミレとママは、
 夕方からウィークリーマンションに行ってね」

だと。

つまり、晩ご飯を作るところまでは、全部私が3人の面倒をみて
寝る部分だけ、2人きりにしてあげるよ、、、という意味らしい。



あほかーーーーーーーー!!!


私の日中の家の仕事を、なんだと思っているんだ!!!

日中、働かせるだけ働かせて、
「ぼくが、コウメとユリの面倒みました」と、
ご近所中に触れ回るんだろーーーーーーー!!!


家事育児に対価を求めるなら、我が家の場合
年収1千万は要求するぜよーーーーーーー!!!



ったく。





で、えーっと、スミレの成長記録ね。

2年生になって、ようやく、「かいけつゾロリ」シリーズにハマっています。

学校の図書室では、借りられないので
(人気シリーズだから、あかんらしい)
図書館に行っては、ごっそり借りて帰ってきています。

その他は、なぞなぞとか、まちがいさがしの本ばかり読んでいます。


あ、このシリーズも、面白くて、好きみたい。
五円じいの活躍と、オナラをする1円くんの場面で
笑いがおきます。


最近、絵を描かなくなったなーと思っていたのですが、
先日、急に思い立ったようで、
「うさぎのルルと、ねこのララ」シリーズの本を2冊書いていました。
絵も、細かい部分まで描けているし、
なかなか面白いです。シリーズ第3弾も密かに期待しているところです。


お料理も、たまーに機嫌がいいときに、
手伝ってくれて、助かります。
学校に行っているときも、こんなふうに手伝ってくれると
ほんと助かるんだけどなーーーーーーーー。


***

*コウメ6歳5ヶ月

相変わらず、本ばかり読んでいます。
スミレと一緒に、「かいけつゾロリ」を読んだり
なぞなぞや、まちがいさがしの本を読んで、楽しんでいます。

でも、基本的には、活字ものは、なんでも好きらしく、
夏休みだからこそ、自由時間がたくさんあるからこそ
それはもう、本棚の片っ端から、次々と読み進めています。

図書館に行っても、黙々と。
スミレやユリが、疲れ果てて「もう帰りたいー」と言うまで
あっちゃこっちゃから本を探し出しては、読みあさっています。


それ以外は、
たいてい、ユリと喧嘩をしています(爆)。

どんだけ、喧嘩が好きなん?!と思うくらい
喧嘩ばかりしています。

本人たちも「喧嘩が好きなの!」と言うているし
「よっ!喧嘩名人!喧嘩が得意なコウメちゃん!」と言うと
「そうなのーーーーーーー!!!と言いながら、
 叩き合ったり、蹴り合ったりしています。


最近、ゲームにハマっています。


とか

とか

とか。

未だに、勝てないと、不機嫌になるスミレと違って
負けても、気持ちを抑えて、次のゲームに挑もうとします。
しげおや、ユリのように、ルールがわからない人にも
わかりやすいように説明したり、途中でヒントを出してあげたり
フォローの仕方も、とても上手。

先日、子どもたちの秘密基地を、少し片付けたときに
これらのゲーム類を、取り出しやすいところに置いたおかげで
毎日、これらのゲームで遊んでいます。

ユリも、集中力さえ切れなければ、一緒にゲームもできるし
コマを動かしたり、サイコロを振るのも楽しいみたいです。

家族全員で、ボードゲームが楽しめる年齢構成になってきて、
嬉しい限りでございます。次は、人生ゲームかなー。
これは、薬局のポイントを使って、ゲットする予定。
まだまだポイント、貯まっていないんだけどね。。。


***

*ユリ4歳2ヶ月


CIMG1637_2014081021182156c.jpg
泣いているときにカメラを向けると
頑なに撮影を拒否します。
その頑な態度が、たまらなく面白いです。

生まれたてのころは、可愛くてたまらなくて
「孫」感覚で育てていたのに
いつの間にやら、年齢とともに
いや年齢相応の憎たらしい存在になってて(笑)。

でも、やっぱり、3女。末っ子は、あれですな、可愛いですな。
笑うときは、思いっきり笑うし、
笑うときの表情が一番柔らかいというか、
一番朗らかに笑うのが、ユリ。
いつも姉さんの後についていくばかりで、
自分からは何にもしないけど、
よく見ている。しっかりもの。


実は、帽子とりゲームなどのボードゲーム類を
いつも一番先に持ってきて、一緒にやろうと誘うのは
ユリです。最近では、絵本よりも、ゲームの方がいいみたい。

相手の邪魔をしよう、とか、いじわるをしよう、とか
そういう知恵は、まだ湧かない4歳だけど、
コマを進めたり、一緒に遊べている感覚を味わえているのが
楽しいみたい。あと、コウメ姉さんが色々教えてくれるから
なんとか最後までゲームを終えられるみたい。




プールでは、コウメ同様、自主練をしてて
水に顔をつけられるようになったあとは、
1人で潜って、浮き輪から出てくる、という技を披露してくれました。

うん。うん。この調子☆




ユリの一番の難問は、食事に関すること。

嫌いな食べ物が多すぎる!!!

菜っ葉ものの野菜は、全部嫌い。
ニンジン、嫌い。タマネギ、嫌い。つまりカレーは、大嫌い(凹)。

一応、毎回、私が食べさせて、完食させてはいるのですが
自分では一切食べなくて。頑なに拒否。

ほんと、食事ごとに、ストレスたまります、、、。はあ。

もう4歳なんだから、自分で嫌いなものくらい食べなはれーーーー
って思うねんけどねーーーーーーーー。

スミレ姉さんは、3歳くらいまで一緒に食べさせてあげていたけど
4歳の頃には、ユリも産まれていたから、
食事に関しては、全く構ってあげられなかったなーと。
その分、1人で、嫌いなものでも食べられているけどね。
スミレは毎回
「うちは、嫌いなものでも、食べさせてもらっていなかった」
と、ひがんでいるけどね。。。

はあ。もう1人産まな、
ユリは1人で食べへんのやろうか。。。とほ。


***

それにしても。
台風と大雨がすごかったーーーーーーーー。
庭のシマトネリコの木が、うぃんうぃんうねっていたーーーー。
庭のいろんなものが、飛ばされていたーーーーーーー。

そして、こんな日に限って、コウメがおねしょー。

家の中に干していても、なんにも、乾かん!!!
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす