FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

コウメ6歳1ヶ月*ユリ3歳10ヶ月の成長記録

花粉、辛いですー。
何より辛いのが、肌が荒れること。
花粉のせいで、肌が荒れるなんて、
ほんまに腹立たしい!!!

てことで、スミレ姉さん以外の娘たちの成長記録を。
CIMG0538.jpg
コウメとユリ2人きりだと、たいてい
家族ごっこや、発表会ごっこをしています。
今日は、お店屋さんごっこで、クッキーやさんに行くという設定。

ユリが車を運転して、
「クッキーはいかがですかー」と宣伝していました。

CIMG0540.jpg
シートベルトもしています。



***

コウメ6歳1ヶ月


なんだかんだで、楽しく学校に行っています。
今のところ、行きしぶることはありません。

今週から、ようやく長い休み時間を経験できて
お友達と一緒に運動場で遊んだり、
他のクラスのお友達にも会えて、楽しかったようです。

毎日の持ち物は、どうやったら効率よく準備ができるのか、とか
鉛筆を削ったかのチェックなども、
スミレ姉さんに指導を受けているところです。

とはいえ、先週末は、空っぽの上靴入れを持って帰ってきたり
(上靴が入っていなくて、かあちゃん慌てて、ママ友に確認したよ、、、)
名札を付けていくのを忘れたり、
帽子を忘れて帰ってきたり、、、と
笑いのネタも尽きません。

今週いっぱいは、給食もなく、午前中で帰ってくるので
のんびりのんびりのんびり。平和です。

先週は、早く勉強したくてたまらなかったので、
「なぞりがきしかしなかった〜」とか
「ノートは使わへんかった〜」と言って、
落ち込んで帰ってきていました。

いやいや、なぞりがきも、充分お勉強なんだよ。。。

教科書を配られた日もそうだったのですが、
毎日、帰宅後、連絡帳を私に渡した途端、
こくごやさんすうの教科書を広げて、読みふけっています。
スミレにはなかった行動だったので、ちょっと驚き。

勉強したいから、、、というのではなく、
活字を追いたいから、、、という理由なんだろうけど。
面白いです。ほんと。

毎日、今日の気持ちを聞いているのですが、
最近は、だいぶ長いことしゃべられるようになりました。
なんで?なにか?と、具体的なことを聞くと
今までは「わすれた」という返答しかなかったのですが
最近では、ちゃんと自分の言葉で語ってくれるようになりました。

今は、なわとびをがんばっています。
トントン跳びではなく、連続跳びに挑戦。。。
ただ、コウメ、お尻が重いから、なかなか、、、、
でも、必死です。がんばれーーーーー。

CIMG0544.jpg
パターンブロックで、
「白うさぎが、なわとびをしている」
の絵を作っていました。

空や太陽、土を作っているのが、コウメらしい。

にしても、白ウサギなのに、顔、黄色い、、、。


***

ユリ3歳10ヶ月。

独り言も、いっちょまえ。
コウメに対しての言葉の喧嘩もいっちょまえ。
いっちょまえな3歳児。でも、もうすぐ4歳。

幼児教室が始まりました。
今までよりお兄さんお姉さんのクラスに入り
ドキドキしながらも、ちょっとしっかりせな!
という気持ちもあったりで、
初日は、相当疲れて帰ってきました。

新しいお帳面を見てほしくて、
帰宅早々、すんごいアピールをしてきたりすると
まだまだ可愛いなーって思います。まだ3歳だもんなー。
小学校入学まで、あと3年もあるんだもんなー。


コウメの誕生日に引き続き、スミレの誕生日も
すごーーーーーーーーーーーーく楽しみにしていました。

なぜなら。




誕生日には、





ケーキが、





食べられる、






からーーーーーーーーーーーーーーーーー。



コウメの誕生日が終わってから、ずーっと
「スミレの誕生日、まだ?」と言い
「ユリの誕生日まだ?」と言い、
スミレの誕生日の日には、朝から
「いつ、ケーキを買いに行くの?」としつこく質問してきて。

ケーキ屋さんに行くときには
テンションマックス☆☆☆☆☆

うっきうきで、ケーキ屋さんの前に立ち
どでかい声で「ここっ!!!!」と指差し、
スミレがケーキを選んでいる間も、ニコニコしっぱなしで
スミレに抱きついたり、踊ったり
「誰の誕生日やねん!」って思うくらいの
ハイテンションっぷりでした。


そんなユリさんのお気に入りの本は


昨年、スミレに買ってあげた本だけど、
スミレは全く興味を示さず、ユリのお気に入りの本に。。。

年長の妹ちーこちゃんと、小学生のお姉ちゃんのお話なのですが
話に入り込みすぎて、こわい場面が終わった途端
「はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と深いため息をついたユリさん。

妹の様子や言動が、自分にとても似ていること。
お姉さんの様子も言動も、スミレやコウメに似ていること。

そんなこともあって、すんごい物語の中に入り込んでいます。

一方のスミレ姉さんやコウメ姉さん。
本に出てくるお姉ちゃんの気持ちがわかるかな?と思って
読みすすめながら、
「このとき、おねえちゃん、どんなきもちだったのかな?」
なーんて聞いてみたら、
それはもう、トンチンカンな返答。。。

うーーーーーーーーーーーーーーーーん。。。。

ま、仕方ないっか。

CIMG0532.jpg
ユリ作。階段作るの〜と言って、こんなん作っていました。

最近、ブロックでも、大きな階段を作っていて
ユリの中で、階段づくりは、ブームです。

CIMG0537.jpg
ブロックにしても、こういう積み木にしても、
階段を作れるってことは、算数の概念がなんとなく身体で
わかっているってこと。

ユリは、10までしか数えられなくて
10の次が17、18、16、、、、無限!って言うくらいだから
正直、どうなのかなーって思っていたけど、
遊びを通して、なんとなく、のことがわかっている方が
大事だし、階段作り、これからも続けていってほしいなーと。


そんなわけで、次は、やっとユリの誕生日。
ま、いうても、あと1ヶ月以上あるけどねー。
しげおには「ユリちゃんには、誕生日がこないから」と言って
いじめられては、泣いているけどねーーーーーーーー。


***

工作で、お店を作りました。

CIMG0550.jpg
CIMG0548.jpg
スミレもコウメも、まだ作っている途中なので、
完成したら、またご紹介します。

お店作り、楽しかったので、次は、公園を作ったり
街を作っていくのも、ありだなーと思うこのごろ。

子どもたちと一緒にする工作は、やっぱり、楽しい!!!
スポンサーサイト



No title

ウチの姉さんも1年生。今週からもう給食だよ~(とはいってもウチの場合は4月1日から学童で弁当だったけど)。
ご時世なのか、ウチの小学校では名札を学校に置いてくるのです。(怪しい人に呼びかけられないため…かな)忘れることもないけど、なんか物足りなーい!って感じ(^^;;

ひなままさん

給食、早く始まってほしいよー。

うちの学校も、置いて帰るのが通常。
名札を独りで付けられへん子が多いからか、「名札を付ける練習」をご家庭で、ということで、1年の最初の1週間だけ持って帰ってくるねん。名札ないと、なんか寂しいよねー。

ひなままさんとこの長女ちゃん、学校生活は、もう慣れたかな?うちは、宿題が出始めてきて、私のスパルタ教育に、必死で耐えている、、、って感じかな(笑)。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす