FC2ブログ
   
09
2
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
17
19
21
23
26
28
29
30
   

お薬入れのオーガナイズ

今年の花粉は、ましましー。
第一、全然暖かくならないから、2月中も
ノーマスクで過ごせて。快適快適〜。


と思っていたら。


きました。


そりゃそうだな。


でも、今のところ、それほど辛いわけでもなく。

一応、マスクはしているけど、
ティッシュの消費量に影響するほどでもなく。

今年は、やっぱり少ないのかな。

それとも、今だけ?




***


そんなわけで、お薬入れのオーガナイズのお話です。


ええ。


お薬のコトに関しては、まったくどうでもいいや、と思っていた昨年。

花粉症が酷いので、花粉症のお薬を飲んだら
どえらいことになって

ええ、お薬でアレルギー反応が出てしまったのですよ。

花粉症のお薬に関しては、長女を妊娠してから
一切飲んでいなくて。
久しぶりに飲んだら、このありさま。

でも、この症状、今に始まったわけではなくて。

実は、葛根湯を飲んだときにも、発疹が出たり
「葛根湯がダメです」といって処方してもらった
小青竜湯でも発疹が出てしまってて。

そのときに、これらの薬の何があかんかったのか
どの成分があかんかったのか、
ちゃんと調べてもらわないといけなかったのに
それすらもしていなくて。

とにかく、オソロシイくらいのアレルギー症状が出た昨年以来
お医者さんや薬剤師さんが指示するお薬を
何の疑いもなく飲むのは、やめよう!と思うようになりまして。

とりあえず、処方されたお薬の名前を覚えたり
市販の薬でも、成分を確認してから買うように。

でも、自分の頭の中に知識が構築されていくだけでは
もし自分の身に何かあったとき、
子どもたちのお薬のことについて、誰も知らないようではあかん!
と思い、こんなものを作りました。


お薬ファイル。
CIMG9898.jpg
お薬を処方してもらったときにもらう
お薬のことが書かれた紙です。
何に効くのか、副作用はどんなことか、書かれているので
お薬の勉強になります。

お薬手帳は、薬剤師さんやお医者さんが見るもの。
でも、このお薬ファイルは、家族のためのもの。
この薬はよく効いた、とか、この薬では治らなかった、とか
この薬は、頓服で常備しておきたいから、
同じ症状のときには、必ずもらうようにする、とか
そういうことを書いています。
アレルギー症状が出たお薬についても、明記しておきます。
もちろん、お薬手帳にも書くので、これはダブル明記ね。


ちなみに、処方されたお薬は、ココに入れています。

CIMG9895.jpg
*誰のものか
*処方された日付
*何に効く薬か

マスキングテープに上記3点を明記して貼っています。


実は、昨日まで、処方された薬はすべて、ビニール袋に入れたまま
台所のドアに引っ掛けているだけだったんです。

これでは、湿度のことを考えると、あかんなと思いつつ
一番手に取りやすいところだし、
他に保管場所ないしーと思って1年が過ぎ(爆)。

でも、久しぶりに
ユリがお薬をもらってきたのをきっかけに、一念発起。
やるなら、今しかない!

場所をどこにしようか迷ったのですが、ココに決定!

CIMG9896.jpg
「幼稚園のお弁当関連の引き出し」


ええ、コウメのお弁当も残すところ、あと5回。
長女スミレとコウメのダブルお弁当生活が始まって丸4年。
とうとう4月からは、ユリだけのシングルお弁当生活に突入です☆

なぜかスミレのお弁当箱も、未だに入っていたので整理。
来週には、コウメのお弁当箱も整理することになるので
この引き出しもだいぶスッキリするかな。

にしても、シリコンのおかずいれ、多すぎよな。。。
これも選別して、片付けていかな。。。

4年前は、スミレのお弁当1つ作るのにも、ひぃひぃ言うてて。
この頃は、まだコウメも幼児教室で
おにぎり弁当の時期も長かったし
毎日作らなくても良かったから、ラクチンだったんだけど。
今では、月〜金までフルでお弁当作りしています。
よくがんばったなー。ていうか、あと3年はお弁当作らなあかんねんけどね。
ま、何度も言うけど、中学生になったら自分で作ってもらうから(予定)
かあちゃんは、あと3年がんばるのみ!




てことで、えーっと、お薬、ね。

ユリが中耳炎になってからは、処方されるお薬の量が半端なくて。
スミレのアレルギー性の鼻炎持ちだし、学校に行っているから
処方してもらうときは1ヶ月単位。どさっ。
加えて、私も時々ぶっ倒れるので、
頓服のお薬は切らさないようにしてて。

なので、この引き出しも、余裕を持って
薬のために、大きい場所を確保しています。


こちらは、市販のお薬の引き出し。
CIMG9897.jpg

同じく食器棚の下の引き出しです。
一番下の段なので、子どもたちでも取れるようにしています。

まだまだごちゃごちゃしているのですが、
夏には、ムヒなどを玄関に移動させたり
消毒液と絆創膏をセットにして玄関に移動させる予定です。

下痢どめのお薬と、ビオフェルミンは、
旅行や帰省のときに必ず持っていくものなので
まとめて袋に入れて、ここに入れています。

普段使うときには、袋から出さないといけないので
ワンアクション増えるのですが、
どちらかというと、お守りみたいな存在なので
「旅行に行くとき、すぐに取り出せて、そのまま旅行カバンに入れやすい」
ことを優先して、このようにしています。


ユリは、先日処方してもらった抗生剤のおかげか
熱も下がり、元気もりもりなのですが、
熱の代わり(?!)に、恐ろしい量の鼻水を出すようになりました。

てことで、また週明けには、
中耳炎対策のお薬をもらいに、病院に行きます。。。

昨年末、処方してもらった漢方のお薬が効いたのか
今年に入ってから丸2ヶ月、全く鼻水が出なかったので
「これで、ユリも中耳炎卒業やな!」と思っていたけど
やっぱり、中耳炎はまだまだ卒業できへんな。。。とほー。



***

私の大好きなブロガーさん。
ライフオーガナイザーとしては、有名すぎるくらいの
鈴木尚子さんが、このたび、2冊目の本を出版されました☆


昨晩、一気に読みました。

2年生になるスミレ。1年生になるコウメ。

今までの持ち物と、4月以降の持ち物がガラッと変わるので
何を残して、どんな収納をするのか、
春休みに、3人娘とともに、話し合って
ランドセル棚のオーガナイズをしようと思います。

たんすに自分の服を入れることすらもしてこなかったというしげお。

娘たちが自ら片付けたり、洗濯物をたんすにしまったりする行為を見て
「どうして、うちの子は大人になりたがっているのか、不思議だ」と。

でもね、鈴木尚子さん曰く、

片付けとは

「選択する力、計画力、行動力、考える力、忍耐力、やり抜く力を養う」

んだそうですよ。



***

てことで、今日も寒いですなーーーーーーーーーーー。

雪が舞っておりますよーーーーーーーーーー。

3月ですよーーーーーーーー。

およよーーーーーー。
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす