FC2ブログ
   
01
4
5
6
7
8
9
11
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

にぽ*脳神経外科*お当番

暑いですーーーーーーーー。

なんすか、この暑さーーーーーーーーー。

なんすか、この日差しーーーーーーーーーー。

10月ですけどーーーーーーーーーーーーー。

家の中では、キャミソール1枚か、タンクトップ1枚で
走り回っては、汗をかいていますーーーーーーーー。

なぜにーーーーーーーーーーーー。

10月ですけどーーーーーーーーーーー。

上半身は夏ですけど、足元だけは、季節先取りで
時々、ブーツを履いているんですが、
正直、地獄ーーーーーーって思っていますーーーーー。

でも、オサレに我慢は必要不可欠(だと思う)。

だから、がんばって、ブーツ履くけど、
家の中は、キャミで、許してーーーーーーーーー。


そんなわけで、衣替えなんて、まだまだ先、、、だよね。


***

うちの3姉妹。

「いっぽ、にぽ、さんぽ、よんぽ、ごぽ、、、」と数えます。

なんぼ訂正しても

「うん。わかった。いくよー!いっぽ、にぽ、さんぽ、よんぽ、、、」

日本語って、難しい。

でも「にぽ」とか、「ごぽ」とかって、響き、かわいいよねー。


***

昨日、コウメは、脳神経外科を受診しました。

初です。私も。いや、我が家5人家族で、初の「のうしんけいげか」です。

実は幼稚園の園庭開放のときに、こけたのですが、
そのときは、膝を擦りむいていて、膝を痛がっていたんですわ。

が、帰り道、急に「頭がいたい、、、」って言い出して。

おでこを見たら、すんごいたんこぶ!!!

お団子をくっつけたんか!っていうくらいの、見事なたんこぶができてて。

えーーーーーーーーー?頭も打っていたんーーーーーー?!

あちゃーーーーーーーーーーと思ったのですが、
それ以外の症状が見当たらないので、普通に帰宅し、
普通に片付け等させ、普通にオヤツを食べていました。

でも、あんまり動いたらあかんな、と思い
「ゴロゴロしときー」と言ったら、
数分後には、眠りにつき、その後1時間経っても起きなくて。

もしかして。

これって、やばい?!

慌てて、起こしても、なかなか起きないし、
目が開いたと思ったら、数秒で閉じて、、、を繰り返し。

やばいやん、やばいやん!!!

しかも、全然しゃべらへんし!
頷くこともせーへんし!
歩いたら、しんどいって言うし!

やばいーーーーーーーーー!!!

慌てて、救急安心センターに問い合わせて、相談したところ
「脳神経外科のある救急病院を紹介します」とのこと。

ただ、うちの家の近くにはないので、
救急病院ではなく、診療所を探してくれるところに再度問い合わせ、
その間に、スミレとユリの晩ご飯の準備を整えて、
紹介してもらった病院に、駆け込んできました。。。

結果は、今の所、問題なし、とのこと。
一応CTも撮ってもらったし、脳の輪切り写真を見せてもらって
詳しい説明もしてもらって、とりあえず一安心。
ただ、もし、何か異常があったら、次は、救急車です、、、と。

そんなかんだで、ただでさえ混んでいた時間帯に
検査やらなんやらもあって、結局、帰宅できたのは、8時半。。。


ふーーーーーーーーーーーーー。



で、本日、朝。

いつも通りのコウメがいました。

昨日のしゃべっていない分の会話を取り戻したいのか、
朝からしゃべりまくり。

しかも、今日は午前保育で、ユリは幼児教室で、という状況だったので
幼稚園からの帰宅後は、超ハイテンションでしゃべりまくり。
一息もつかないほど、しゃべってて。
しげおが、心配して、仕事場からコウメの様子をみにきたくらい。
ハイテンションのあとは、一転して、逆切れモードに。

「劇遊びをしたい」
「動物園に行く話」
「コウメは、動物の絵を描く」

と決めたまではよかったのですが、

ウサギ、ネコ、ネズミ、クマ以外の動物が、描けなくて、大騒ぎ。

結局、ネットでシロクマやパンダの画像を見ながら
描くことにしたんですが、もう、その間も、
「描けない、描けない」言うて、大騒ぎ。


なんなのーーーーーーーーーーーー。このテンションーーーーー。



てことで、よくわかりません。

頭を打って、おかしくなったのか。

それとも、これが、コウメの本当の姿なのか。

とにかく、頭部の外傷には、注意しましょう。

そして、今日も、コウメのおでこは、アオタン。

どうしてこうも、アオタンばかりなんだろうね、コウメ。。。


***

お当番ユリ。

幼児教室で、みんなの前でお手本を見せたり、
自分の名前を言ったりするようになったユリさん。

今日は、お当番さんだったようで、
自分の名前をみんなの前で言ったり、
人数調べのときに、お友達に「おなまえは?」と聞くこともできたんだそう。


すっげーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


優秀ーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


そんな話をしていたら、コウメが、口をとんがらせて


「うちはな、ユリと同じ頃(幼児教室に行っていたころ)
 ぜーんぜん、しゃべらへんかってんで!」




ええ。



それって、そんな口とんがらせて、自慢するように言うことじゃないから。



そして。



幼児教室に行っていた頃、じゃなくて、



いまも、



あなた、しゃべっていませんからーーーーーーーーーーー!!!




てことで、会話のいたるところで突っ込みどころ満載の二女。

しっかりものの三女。


の話でした。ちゃんちゃん。





スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす