FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スミレ7歳1ヶ月*コウメ5歳2ヶ月*ユリ2歳11ヶ月の成長記録

ユリさん。

日曜日から、鼻垂れがすごいなあーと思っていたら
昨日の夕方、39、4℃の熱。さすがに晩ご飯も全然食べなくて。
でも、至って元気。びっくりするくらい元気。

てことで、なんとなく心配になって(笑)
耳鼻科に行ったら


「こりゃーーーーーすんごい中耳炎ですーー。鼓膜、パンパンです!!!」


と。


「痛がっているようなら、切りますけど」



ええええーーーーー切るのーーーーー?
でも、本人、全く痛がっていないんですけどーーーー。



てことで、切らずに、薬で様子を見ることに。


ちなみに、コウメの幼稚園に行く頃には、熱も下がり
パワー全開で遊んでいました。

ただ、鼻水の量、半端ないけどねー。

薬で、ちゃんとよくなりますように。。。


***

てことで、まずは、ユリの成長記録から。

ユリさん、いたずら全盛期で、
しょっちゅういろんなものを壊したり、割ったりしています。

スミレやコウメのときよりも、明らかに
「触ったらあかん!」と言う機会が増えてて。

姉さんたちには「気をつけなさい」でオッケーなものも(アイロンとか)
ユリには「触ったらあかん!」って言わないといけないし、
「あかんあかん!」ばかりで、本人もイマイチ危機感がわかないのか
ほんまに、しつこく言わないとあかんくって、参っています。

*姉さんたちとの関係

対等に遊ぼうとしたり、対等にお世話を焼こうとしたら
こっぴどく叱られたり(姉さんたちに)
いじわるされたり
「もう、やめてーーー!!!」と言われます。

でも、妹として従順に遊んでいると
すごく可愛がられています。

一番下の子って、こんなもんなんかなー。
姉さんたちに可愛がられる分、自立心も早く芽生えそう。


*トイトレ

ようやく。

本気で。

トイトレ始めました。

3重構造の分厚いトレパンを履いて、日中過ごしています。

トイレでおしっこができるようになりました。
外出先のトイレでもおしっこができます。

ただ。

トイレに行くのは、トレパンでおしっこをしてから。

いわゆる「残尿」を、トイレで出しているだけで、
本気の(?)おしっこは、なかなか出ません。

てことで、まだまだ難航中。

2週間後の、3歳の誕生日目指して、がんばろう!(わたしが)


***

*コウメ5歳2ヶ月

3姉妹で一番のいたずらっ子だと思っていたコウメですが
最近は、いたずらをしません。
どちらかというと、スミレの方がいたずら好きになってきて
しょっちゅう叱られているのを見ているせいか、
いたずらを控えている、、、という感じです。

そして、「ママが入院したらピザが食べられる!やった!」の発言のように
人の心が読めないなあと悩んでいたはずなのに、
最近では、結構ナーバスに人の心を読んだり、
私の存在をピザ以上に捉えるようになりました(笑)。

スミレは、しょっちゅう「お母さんは死んだ」という設定で
家族ごっこをするのですが、
コウメは、私の居る前では、この設定で遊ばなくなりました。
そーっと1人で、家族ごっこを抜け出し、独り遊びに講じています。



***

スミレ7歳1ヶ月。

小学校でいろいろ感じるストレスを、
家でぶちまけています。

宿題を終える時間も、毎日最長記録を更新してて
昨日なんて、7時半にようやく宿題が終わりました。

もちろん、晩ご飯は、それからー。
コウメとユリは、一足先に(というか、いつも通り)就寝。
スミレだけ、後追で寝床に就きました。。。

ほんと、いつになったら、友達と約束して
宿題を終えて公園で遊べるようになるんだろうかー。
そんな日は、こないんだろうかー。

1年生でも習い事3つやっている子も多い中、
スミレは、ゼロ。いや、できないでしょー。って感じで。

「宿題をさっさと終わらせるようにならな
 ピアノなどの習い事は、させられへんよ」と伝えてみたのですけどねー。

どうなることやらーーーーー。

そんなわけで、スミレのネタは、しばらく「宿題話」で終わりそう(笑)。

今までは、体力さえあれば、子育ての問題に立ち向かえたけど
小学生になったら、体力ではなく、精神力と戦術(?)のような
心理的なものや、心のケアが、親の課題になるなあ、と。
なんちゅうか、どうにもならないことだし、長期戦だし、
親としてのチカラを試されているなあ、と思います。


***

ま、そんなわけで、小学生の母としての試練を
毎日ビシビシ感じながら、生きておりますーーーー。

最初苦労すれば、あとあとラクになる!と信じて!
乳幼児期の育児だって、そうだった!
(そうでもなかったことは、この際忘れて)

今日も、小学生ママに相談していたら、
やっぱり同じ悩みを抱えていて、そして、
小学生の母として一番大変なのは、「宿題」って言ってて。
なんか、それを聞いて、ほんと安心しましたー。

うちは、宿題もさることながら「お友達が作れない」という悩みあるけど
お友達のことは、私にはどうしようもないから、
宿題は、親がなんとかサポートできることだし
「子どもから目を離すな」のサインだと受け止めて、
がんばりますだーーーーーーーーー。



スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす