FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

片付けた*2*

小改造。その2。

R0012067.JPG
ハンドメイド関連は、ここに。
布は別のところに置いているのですが、
レース等の資材は、棚に。
上には、ミシンを。その上には、糸を。

ミシンの隣には

「今すぐ、作らなきゃ!」ボックスを置いています。
R0012068.JPG
あふれている!!!!!

ええ。あふれる前に、作らないといけないんですけどねー。
裁断済みの布たちを、ここに入れておいて、
すぐに取りかかれるようにしているんですがーーーーー。
なかなか、取りかかれない、、、です。ああ。

今回、3姉妹の下痢嘔吐で、ぞうきんが大活躍!

と言いたいところですが、しげおが、ぞうきんの在庫がどこにあるか
知らなくて、新品の布巾を2枚も使ってしまい(もち処分)
ショックだったので、わかりやすいところに、置いておくことに。
R0012073.JPG
これだけじゃあ、ぞうきんが入っていることがわからないので、
後ほど、「ぞうきん」と書いた名前テープを付ける予定です。

ちなみに、我が家のぞうきんは、スミレが昔使っていた布おむつです。
耐久性もいいし、使いやすくて、とーっても気に入っています。

普段は、布おむつを半分に切って、ミシンでがががーっと縫っているのですが
先日、コウメが下痢で幼稚園をお休みしたので、
ぞうきんを手縫いで縫わせてみることに。
あ、布を裂く、というのも、今回初めてさせてみました。
ユリが興味を持って、やらせてくれ!と懇願されたのですが、
やはりまだ力が弱くて、裂くことができませんでした。
裂く作業は、姉さん限定の楽しみかもー。

R0012075.JPG
ここは、子どもたちのお掃除ゾーン。

結局、コウメは2日がかりで。
スミレも、後日1日がかりで、ぞうきんを縫い終えました!
コウメなんかは、縫い目が荒くて、ぎゃー!な感じなんですが
コツコツがんばりましたー。

スミレは、縫い目も細かくなってきて、ばっちり。

今度は、ぞうきんじゃなくて、もうちょっと楽しそうなモノに
挑戦させたいなーと思っています。なんか、わくわく。
私の方が、わくわくしてきたーーーーー。


***
話は変わりますが、かぼちゃの種を使って工作をしたものが、コレ。
R0012057.JPG
お花のブローチですー。
かぼちゃの種と、オシロイバナの種を使いました。
色は、マニキュアで塗りました。

ただ、画用紙にボンドで接着したので、すぐに剥がれます。。。
フェルトに付けた方がよかったかなー。

R0012060.JPG
スミレ作。

家に咲いているオシロイバナの種も、いろんなところに蒔いたり
工作に使ったので、在庫切れ。
結局、BB弾も使って、塗り塗りしていました。なんでもアリやね。。。


あ、そうそう。冬に向けて(?)というか
家の庭の草木が、もじゃもじゃになってきたし、
ちょうど、せなけいこさんの「もじゃもじゃ」を読んだ後だったので
みんなで、剪定作業を、子どもたちにお願いしました。

みんなの大好きな、千日紅。
リースでたくさん使ったし、工作でも、たくさん使ったけど、
これが、今年最後の花。一年草だけど、十分たくさんの花をつけてくれて
元が取れました。いやいや、楽しませていただきました。
残り少ない花を、子どもたちも、切って切って。

オシロイバナも、もじゃもじゃ恐ろしいくらいに茂っていたので
これも、切って切って。

くっつき虫の草も、もう季節じゃなくなってきたようなので
切って切って。(種は、そこらへんに蒔いて)

おかげで、切った草木は、わんさか、わんさか。

なんたってかんたって、一番、がんばったのは、ユリ。

いろんな草木をチョキチョキ切っていました。

切るものがなくなったら、号泣。チョキチョキしたいー!!!と号泣。

仕方なく、道ばたに咲いている雑草を探して、また剪定。

でも、それでも、物足りなかったようで、これまた、号泣。

ほんまに、恐ろしいくらいハサミが好きですわ、、、ユリたん。


てことで、最後は、ビンボー遊びの話になりましたな。

改造すると、すっきり。
普通の人が見たら、まだまだ汚部屋な、我が家だけど、
自分が、すっきりすれば、それでいいのだー。うん。いいのだー。
子どもたちが、この変化に、ちゃんと気づいてくれて、
行動が変わってくれれば、それでいいのだー。

あ、そうそう。
R0012075.JPG
ここのカラーボックスには、工作用品が一式収められています。
ボンド、毛糸、編み機、ガムテープ、カッター台。
一番下の段には、輪ゴムや紙皿のほか、廃材も入れられるようにしました。

この変化に気づき、スミレは、早速、翌朝から
工作作りに励んでいました。

工作を、いつでもできるような環境が作りたかったから、
嬉しかったーーーーーーー。

コウメは、スミレほど、工作に対して前向きではないんだけど、
スミレが作ったものに感化されて、いろいろ作っていました。
その連鎖反応が、嬉しい。


てことで。また。

明日からは、また、製作に励みたい!!!です。
がんばれるやろうかー。あったかいもん、作りたいんやけどー。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす