FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
   

スミレ6歳6ヶ月*コウメ4歳7ヶ月*ユリ2歳4ヶ月の成長記録

しげおが、昨日から急にダウンしてて。
ようやく病院に行ったら、溶連菌感染症と診断され。

つーか、家族にうつすなよーーー。ていうか、うつっていないよね、みんなーー。
なんか、週末の運動会が、ヤバいような気がしてきました。
ああああああああああああああ。


てことで、元気なうちに成長記録を。


*スミレ6歳6ヶ月

あと半年で小学校入学です。
そのせいなのか、6歳というお年頃なのか、
いろいろなことができるようになってきました。

1つめは、うんてい。

コウメの幼稚園にあるうんていが、できるようになっていました。
園庭開放のときしか、コウメの幼稚園では遊べないので、
スミレの幼稚園が早く終わった日や、代休の日には、
必ず園庭開放で、遊ばせています。

おかげで、低い鉄棒なら独りで前回りもできるようになったし
うんていも、できるようになりました。
スミレ自身も、すごく自信をつけられたみたい。
すごくうれしがって、鉄棒やうんていで遊んでいました。

2つめは、コマなし自転車。



夏前かなあ、これを購入してて。

いきなり自転車のコマを取るのって、ちょっと勇気がいったので、
この「ちゃりんこマスター」で、まずは練習かなーと。
で、夏の間、ずっと、この自転車と、
今まで使っていた自転車のコマとペダルを取った状態で
(要は、ちゃりんこマスターと同じ状態にして)
バランスを取る練習を、ずーっとしていました。

で、最近になって「ペダルつけたいー」と本人が言うので
つけてみることに。

最初の漕ぎだしが怖くて、泣きながら「やりたいー」と言っていたのですが
何度か練習しているうちに、コツをつかんだらしく、
2回ペダルを踏めるようになってからは、
ふつーに乗れるようになっていました。
その間、ものの30分ほど。

それからは、ずーっと家の前で練習。
公園でも、ひたすら自転車に乗り、1日でマスターしてしまいました。

早い。早い。早いーーーー。
スミレの運動神経がいいから、ではなく、
これは、「ちゃんこマスター」というモノをカネで買った
そのおかげーーーーーーーーーーーーーーーー。

ちなみに、ちゃりんこマスターを、マスターしきっているコウメは
「まだ普通の自転車だと足がつかないからいやー。5歳になったらやるー」
と、言っていますが。もう、乗れると思うんやけどなー。ま、いいっか。


3つめは、お片づけ。


毎度毎度のことながら、スミレの引き出しは、すんごいことになってて。
毎日、あふれんばかりのおもちゃ(というか、お絵描きとか工作作品)の中から
必要なおもちゃを取り出しては、ほかのおもちゃを落とし、
「●●がないー」と泣きまくっていまして。

何度も何度も「片付けなあかんでー」とは言っていたのですが
ちょこっと片付けては「片付けたのにー、まだパンパン!」って
これまた泣いてて。

ところが、ある日、突然、

「今日は、空っぽにするまで片付ける!」と宣言。

大切なおもちゃを入れるボックスを1つスミレに与えているのですが
そこのおもちゃを、ぜーーーんぶ捨てて、
引き出しの中のおもちゃを、その箱に入れて、
引き出しをすっからかんにしてきたんですわ。


びっくりしました。

ほんまにやるとは、思っていなかったので(笑)。

あんなに大切にしていたおもちゃなのに!っていうおもちゃも
捨てていました。
プリキュアやジュエルペットのチラシも、
「あんなに大切にしていたのに!」捨てていました。

本人も「がんばった」と認めるくらい、ほんまにがんばりました。

かあちゃんも、嬉しいです。


そんな感じで、6歳児。ときどき、急にしっかりしたことをします。
でも、6歳児。未だに、4歳と2歳の妹に泣かされています。
神経質です。間違っているよ、と指摘したら、泣きます。
幼稚園の、お友達があまりいません。
言葉のコミュニケーションも、未だに不得意です。
こんなんで、小学校、大丈夫かい?なんて思いますが、
そこそこしっかりできる場面も増えてきたので、
なんとかなりそーな気もしてきました。

あと半年、まだまだ幼稚園の行事が続くけど、がんばれー。


***

*コウメ4歳7ヶ月

しげおの溶連菌で、
運動会がやばくなりそーなことは、伝えられそうにありません。
とにかく、うつらないように、かあちゃんが、気をつけなければ!!!


*ケンケン

運動会の競技の中に「サーキット」が含まれているのですが
おそらく、このサーキットの中で、けんけんぱー、をしないといけないらしく
毎日、ケンケンの練習にいそしんでいます。

ええ、コウメは、最近になるまで、ケンケンができませんでしたから。

ええ、ケンケン、ができなかったのです。


ケンケンケンケンケンケン、じゃなくて。ケンケン。
そう片足で2回のジャンプができなかったんです。

でも、日々の練習のおかげか、ケンケンケンができるようになり。
次の日は、ケンケンケンケンができて、
その次の日には、ケンケンケンケンケンケンケンケンくらいまで
できるようになっていました。

この調子で、どこまでもケンケンできるようになってくれるといいんだけどー。


*あやとり

あやとりで、ほうきが作れるようになり、なかゆびのかまえのポーズが
できるようになりました。

おかげで、二人でやる「もちつき」も、できるようになったし
以前より、あやとりで遊ぶ時間も増えました。

また新しい技を、覚えて教えてあげなねー。


*カバンを持ってほしい事件

幼稚園の通園カバンは、リュック式。
ただ、借りてくる絵本や、上靴などは、手提げカバンに入れて持って帰ります。

通園カバンは、ちゃんと背負っている子がほとんどなのですが(当たり前)、
手提げカバンは、お母さんに持ってもらう子が、
ひじょーーーーーーーーーーーーーに、多いです。

ひじょーーーーーーーーーーーーーーに、多いんです。

びっくりするくらい、

ひじょーーーーーーーーーーーーーーーーに、多いんです。


入園当初は、びっくりしました。
年長さんでさえも、持ってもらっていましたから。

おいおい。かあちゃんは、荷物持ち当番じゃねーよ!

と、私は、思っているので、コウメには、自分で持たせています。

持って行くのを忘れても、当然、私が持って行くことはありません。

コウメは、よくお漏らしをするので、そのびちょびちょになったパンツ類が
入っていることもあり、確かに、持つには重いこともあります。

でも、自分の持ち物です。自分が持って当然です。

今までは、何の疑問を持たずに、私も持たせていたし、
コウメが「持ってほしい」と言うこともありませんでした。

が、先週の金曜日、コウメは突然「持ってほしい」と言い出して。
お友達が、お母さんに持ってもらったのを見て、そう言ったので
「ママは持たないよー、コウメの持ち物だから、自分で持ちなさい」
と、いつもどおり、断ったのですが、
この日は、どうしたわけか、きかなくて。
「持って!持って!持って!」と泣き叫びながら帰宅しました。

いやあ、1回くらい持ってあげてもいいじゃない、と、思うかもしれません。

私も、今日くらい、持ってあげてもいいかなーという思いが
頭を横切りました。

でもね、やっぱりね、持ってあげるのは、おかしい、と。
「1回持ってあげたら、癖になるんじゃないか」という思いより

やっぱり、自分のものは、自分で持たないとあかんやろ、と。

熱があって、ヘロヘロ、、、腕をけがしてて、持てる状態じゃない、、
そんなときは、持ってあげるけど、
何にもない状態のときに、持ってあげるのは、変じゃないか、と。


家に帰って泣きじゃくっているコウメにも、
その旨伝えたのですが、わかってくれたのかどうか。

「お友達と同じように、持ってほしいのは、わかった」
ということだけは、一応、伝えておいたけど。
あと「いつも、ちゃんと持って幼稚園に行っているのは、えらいよ」ってことも。

でも、なんぼそう言われても、やっぱり持ってあげるのは、変だと思う!!!

てことで、かあちゃん、幼稚園の通園路中の人たちから
「鬼母ちゃん」呼ばわれしているよーな気がします。
相当でかい声で怒ったしなー。ま、いいっか。


*切り干し大根

切り干し大根を食べられるようになりました。

嬉しい!お弁当に、堂々と入れられる!

「嫌いだったけど、食べられるようになった!」と言っていたし。

また、出してもいいよね。うん。きっと。



***

*ユリ2歳4ヶ月

ユリに対しても、鬼母ちゃん、しまくっています。
コウメの幼稚園の送迎児、毎度のことながら歩かせているのですが
最近「チーズ」では、歩かなくなって。

「チーズを食べて歩くより、抱っこしてほしい」と思っているようで
大好きなチーズを拒否してでも、「抱っこ!」と叫んでいます。

そう言われても、もちろん、抱っこしませんが。

鬼母ちゃんですよね。。。まだ2歳4ヶ月なのに。

いや、もう2歳4ヶ月ですよ。普通に歩いていい月齢ですよ。
1時間の往復じゃないんですよ。のんびり歩いて20分そこらの距離なんですよ。


てことで、幼稚園の通園路で、これまた怒鳴り散らしながら
引きずってでも歩かせています。
ほんま、鬼母ちゃんや、、、通報されるやろうか。

とりあえず、私も怒るまくるの大変なんで、
最近は、おんぶして、逃げています。

そのうち、すっきりして歩ける日がくるんやろうかー。

やっぱり3人目とはいえ、こういうところは、
地道に試行錯誤しながら、かあちゃんも時々泣きながら
がんばっていかなあかんところなんやろうなーーーー。とほ。


つーか、4歳でも、ベビーカー乗せているおかあちゃんおるけど、
そっちの方が、心配ーーーーーーー。
少しの距離なら、歩かせてあげんさいーーーー。


*切り紙

スミレやコウメが切り紙をすると、ここぞとばかりに
切り紙をしたがります。しかも、簡単な切り紙じゃ物足りないようで
お姉さんたちと同じように、折り紙を2つないし3つに折って
絵を描いたところを、切っていく、、、というものを作れ、と
指示だししてきます。

めんどくさいですが、そこそこ切れるようになってきたので
つきあってあげています。目指せ、切り紙名人!


*しゃぼんだま

シャボン玉も大好きで、「ふーしたい」と言っては、
シャボン玉で遊んでいます。

吸ったり、、ってこともなく、わりかし上手に吹けるようになりました。
夏の間、プールの中で、ストローを使って
ぶくぶくの練習をしたおかげかもー。


*おてつだい

機嫌がよければ、喜んで!お手伝いしてくれます。

タオル入れにタオルがない旨、伝えてきたので

「じゃあ、ユリちゃんが、タオルを入れてきてくれる?」と言ったら

ほんまに、パンパンに入れて、持ってきてくれました。

全く期待していなかっただけに、非常に嬉しかったです。



***

そんなわけで、みんな元気に過ごしています。
つーか、溶連菌が、、、数日後、みんな倒れています、、、という
報告ブログにならないことを祈って。。。


ああ。なんか、胃が痛くなってきた。。。



スポンサーサイト



Re:スミレ6歳6ヶ月*コウメ4歳7ヶ月*ユリ2歳4ヶ月の成長記録(10/16)  

ご主人、溶連菌ですかぁ(T_T)
ほんと、みんなにうつりませんように。
長びきますもんね・・・

スミレちゃん、コマなし自転車乗れるんですね!!
そういや、ゆうくんはまだ乗れないまま放棄してます・・・
怖がりすぎて、全然スピードに乗れません^^;;
そういや、乗れないことすら私も忘れてました。。。
また練習させよう^^;;

荷物、最初から本人に持たせるようにすればよかった~って
今後悔している私です。
ゆうくんなんて、持ってくれてるもんやと思ってるようで、
自分で持ちなさいと言って任せておくと、ほんとに手ぶらで行きますよ・・・

ビッキー1029さん  

溶連菌。
まさか、大人が感染してくるとは思っていなかったので、びっくりです。
潜伏期間を考えると、金曜日まで誰も症状が出なければ、クリアかなと思っているんですが、どうなることやら。

荷物、今からでも遅くないですよー。
持たせた方がいいですよー。
忘れて困る経験をした方が、自分で持つようになるかも、、、です。
コウメも、しょっちゅう、忘れていくんですが、
そのたんびに、幼稚園で号泣しています。
でも、次の日からは、必ず確認しているし
忘れ物も減ってきたような気がします。。。

がんばりましょー!
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす