FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スミレ6歳3ヶ月*コウメ4歳4ヶ月*ユリ2歳1ヶ月の成長記録

車の中でときどき聞いているCDの昔ばなし。

絵本で読んでいるときは、絵を見て、
なんとなく内容がわかったような気になっている娘たちですが、
絵がない状態だと、「だます、ってなに?」「ほうこく、ってなに?」と
ひとつひとつの単語について、どういう意味なのか
聞いてきます。

特に、コウメは、よく聞いてきてて、そのたびに、説明しているんだけど
「花さかじいさん」の中で、「臼を燃やして・・・」の
「もやす」が、以前から、よくわかっていなかったようで。
わたしも「もやす」を他の言葉に言い換えるのが、難しくて。
余計にわけわからーん、説明になってしまったので、
「じゃあ、もやしてみよう!」てことで、
「もやす」実験を。

ちょうど、たくさん作った七夕飾りがあったので、燃やすことに。

火をつけて、段々黒くなっていく様子や、
火が、燃え広がる様子を見て、スミレもコウメも興奮していました。
危ない実験ではあるけど、日常的に焚き火をしない時代でもあるし、
火のあるところには、できる限り近づけないように
大人たちが一生懸命ガードしている世の中だから、
こういう実験は、貴重だなあと。

最後、灰になったものも、触って、うわーって驚いて。
粉々になった黒い紙を散々掴んで、ゴミ箱に入れて
手も真っ黒になって、、、。

折り紙は、金や銀のものは、燃えなかったのも、勉強になりました。

火を見せることや、火を使うと、
いろんなモノが燃えて、灰になってしまうということ。
実体験として学べるよう、これからも、ときどき実験していこうっと。

てことで、成長記録を。


***

*スミレ6歳3ヶ月

未だに荒れ荒れで、なんちゅうか、不安いっぱい(親が)。

でも、今まで、お手伝いをさせていた成果が出てきたような気も。

先日、おうちでハンバーガーを作ることになったとき、
チーズが2枚しかなくて。
「4人いるのに、どうしよう・・・」と問うと、
「じゃあ、コウメとスミレとで食べたらいいやん!!!」とコウメ。

「ママも食べたい。ユリも食べたい!」とわがままを言ったら、
コウメはシュンとしていたけど、スミレはすかさず
「じゃあ、2つとも、2つにわけっこしたらええやん!」と。

6歳児なら、こんなん簡単なことかもしれへんけど、
おやつを分けたり、おかずをわけたり、サンドイッチを作ったり、
いろいろお手伝いをさせてきた成果ともいえるかなあ、と思ったり。

これからも、いろいろお手伝いさせて、算数を実体験として
理解できるようになってほしいなあ。


家では、主に、工作やお絵描きに熱中しています。
工作は、1年前からずっと作り続けている「ティッシュケース」が進化して
ティッシュケースを作るだけでなく、
中に入れるティッシュにも、サインペンで絵を描くようになりました。

R0010390.jpg
コウメも、ティッシュケース&ティッシュの製作を始めました。

スミレ姉さんのティッシュケース作りは、けっこー影響力あります。


公園では、もっぱら、鉄棒遊び。
前回りが、再び、怖くなったみたいで、
補助ありーで、回っています。
もち、鉄棒に上がるのも、まだまだ・・・。

家の前では、かけっこの練習。
幼稚園の運動会では、クラス対抗リレーがあります。
先日の参観日の際、リレーの練習風景を見てきたのですが、
年長にもなると、小学生並みに、速く走れる子も増えてきているし
なんてったって、走りる姿が、みんなさまになってて。
一方のスミレは、「スローモーションか?!」と思うくらい
手足の動きが、超のんびり。
完全にクラスの足、引っ張っているーーーーーーーー(号泣)。
てな感じで、夏休みは猛特訓やー!と、かあちゃん独りで意気込んでみたり。

まあ、いうても、わたしも、短距離苦手やったからねー。
どうやって走ったら速くなるのか、うまいこと教えられへんしー。
でも、幸い、スミレは、かけっこが大好きなので、
リレーの練習も、楽しんでやっています。

バトンは、もちろん(?)ラップの芯を使って。

がんばるぞー。


***

*コウメ4歳4ヶ月

R0010371.jpg
靴紐を使って、豆結びの練習中。
だいぶ、上手になりました。
次は、お弁当を包むクロスの練習や!!!

昨日、幼稚園の懇談があり、
先生とみっちり話してきました(いうても、15分程度やけど)。

ご用意とか、身の回りのことをするときは、とーっても遅いらしく(知ってるよ)
お友達の様子を、じーっと見ていたり、
年長さんに、声をかけられて、ようやく動いたり、、、するんだそう。
でも、自分でなんでもできるし、時間内にはちゃんと終えているから
「大丈夫だと思います」と。

「大丈夫だと思います」という先生の言葉を、
そのまま受け止めていいのかどうなのか、帰宅後、すごーく悩みましたが。
ま、幼稚園でも、家でも、同じなんやーと安心(?!)したり。

なんぼ「はよしなさい」と言っても、
どうにもならんことは、家でのバトルで(何度もバトっている)
重々わかっているし、そのうち、なんとかなるやろう、、、
見違えるように、さっさっとやるようになるやろう、、、と思ってはいるんやけど。
現に、今でも、機嫌のいいときは、さっさと身支度できているし、
そのスピードは、スミレもビックリするくらいやし、
気持ちの浮き沈みが激しいだけのことかなあ、と。

もち、今でも、おしゃべりはしていないけど、
たまに、鼻歌を歌っていたり、笑い声を出してしまったり(!)
うっかりしゃべってしまうこともあったのだとか。

参観や毎日のお迎え時の様子を見ていても、
とーーーーーーーーーっても楽しそうにしているし、
ちゃんとお遊戯もやっているし、歌も歌ったいるみたいだし
ま、いつか、話せる日がくるだろうと、信じているしかないかなーと。

いつか、笑ってその話題ができる日がくるといいねー。


最近は、スミレよりもユリと一緒に遊んでいます。
スミレと一緒だと、あれこれ指示されるし、ダメだしされるし、
何をやるにしても、劣等感を抱くことの方が多いからか、
ユリと一緒に遊んでいるときのコウメは、
とてもイキイキとしているし、今までぐずってやらなかったことなんかも
「はいはい、やりまーす」てな感じで、
積極的に、何事にも取り組むようになりました。

ま、喧嘩も絶えないけど、ユリに譲ってあげたり、
言葉を教えてあげたり、いろいろ遊んであげています。
いいお姉さんっぷりになったなーと思います。


***

*ユリ2歳1ヶ月

2歳になったからか、断乳したからか、
幼児!って感じになりました。
すごくしっかりしてきました。

気づいたら、ハサミの使いかたが、うまくなっていました。
1回切りは、猛スピードでこなすし、
2回切りなんかもできるようになってて、びっくりしました。

R0010375.jpg

R0010383.jpg
てことで、アホみたいに、いろんなものを、ばかすか切り刻んでいます。
片づけが、マジ恐ろしいです。


もひとつ、ビックリしたこと。

ボタンかけができるようになっていたこと。


スミレ→コウメが使った、くったくたのパジャマ。
もちろん、ボタンの穴も、超でかくなっているんですが、
何も教えていないのに、穴に入れて、反対から抜く、という作業を
淡々とこなしていたのには、ほんまに度肝を抜かれました。

でもまあ、いうても、成功率10%程度やけどねー(笑)。

おしゃべり具合も、加速しています。
普通に、娘たちだけで会話しているし、教えなくても
「あーと」と言ったり、「ごめんねー」と言ったり、
「こうめちゃん、ごめんねー。やめて!せまい!ごめんねー。いいよー」
というような独り言も増えてきました。


***

てことで、みんな、いろいろ成長しています。
夏休み、どないして過ごそうか、不安いっぱい。
おかげで、おなかも痛くなってきたけど、
なんとか、乗り切れるかなー?とも思ったり。

とにかく、お手伝いのレベルをあげて、
音読したり、日記にも挑戦してみたり、
家の中、近所でできる範囲で、のんびりいろんなことに挑戦していこうと思います。

がんばるぞい!


***

今日の、コウメの、大発見。

「使ったものを、すぐに片付けたら、
 夜のお片づけが、めっちゃ早く終わるやん!」


「いいことに気づいた、コウメ!!!じゃあ、その色鉛筆、片付けたら?」

「いっやー」

「え?じゃあ、いつから、それ、やるの?!」

「えーっと、えーっと、明日から!!!」


惜しいねー。惜しいねー。いいところまできたのにねー。

その後、幼稚園から帰ってきたスミレにも
大発見を伝えていたコウメ。でもイマイチ、スミレの反応がよろしくなかったらしく
今日は、実現できませんでした・・・。

いつになったら、その大発見が、日常生活の中に
当たり前に、刻み込まれるようになるのかいなあ。




スポンサーサイト



(^^)  

それぞれ皆成長してるよね。
ちゃんと気づいてあげるっていうのもスゴイよね。尊敬するわー。
ところでウチの長女も超かけっこ遅いのだー。ペンギン走りなのだ。
私は陸上部の短距離エースだったというのに。。。遺伝なんてウソやわー。

ひなままさん  

ペンギン走り!!!
うちの二女が、まさにそう!
ペタペタ内股気味で走っていて、足が全然上にあがってこん!!!


ひなままさん、陸上の短距離選手やったんやー。
うちの近所のママさんも、陸上の短距離選手だった人がいるんやけど、
同じく、長女ちゃんの、のんびり走りを見て、ほんまに自分の子かどうか疑ったらしいー。
そのママさん、運動会に向けて、夏休み明けから猛特訓するらしいでー。

ひなままさんも、鬼コーチになって、特訓や!!!がんばれ~!!!

Re:スミレ6歳3ヶ月*コウメ4歳4ヶ月*ユリ2歳1ヶ月の成長記録(07/12)  

おはようございます!
燃やす実験、面白いですね~。
確かに火から遠ざけることばかりで、しっかり見せることなかったです。
うちは庭がないから難しいけど、機会作って見せてあげたいなぁ。

片付け、明日からなんですね~(笑)
先日、近所の姉妹が片付けを先延ばしにし続けて、
とうとうママさんがキレて全部ゴミ袋に入れて玄関に出されてたんです。
泣きながら保育園に行く姿をうちの子たちは切なそうに見て、
その日だけは驚くスピードで片付けてました(笑)

ビッキー1029さん  

燃やす実験、怖がって楽しめないかなーと思っていたのですが
意外と楽しんでいてて、わたしもビックリしました。
こういう素朴な化学現象を見せるのもいいなあと。

お片づけ、その姉妹のお母さん、ほんまに全部ゴミに出したんでしょうか・・・。それだったら、すごいです。
うちは、何度も、ゴミ袋に入れて外に出したことがあるんですが、
寸でのところで、なんとか片付ける約束を取り交わしているので、
大事なおもちゃを捨てたことはないんです。

ゆうくんたち、よっぽど、ビビッたんでしょうね・・・。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす