FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

悩むよ悩む

スミレとコウメのダブル登園が始まりました。

予想はしていたけど、大変です。
でも、一気にお迎えが済むので、ラクといえばラクなのかもしれません。

来週からは、お弁当が始まったり、
各幼稚園で、行事があったりで、気の抜けない日々が続きます。
ていうか、明日は、どっちの幼稚園の行事だっけ?
コレを持っていくのは、スミレだっけ?コウメだっけ?
というところで、躓いています(沈)。

大丈夫なんやろうかー、わたしーーーーーーーー。


でもって、もひとつ、悩みが。

ユリの歩行のことで。

1歳10ヶ月の子どもが、片道20分の道のりを歩かないことについて
「そんなもん。抱っこしてあげ」と思うか、
「歩かせるべき」と思うか、それぞれの親御さんで、その意見は、まちまちでしょう。

スミレは、1歳11ヶ月で「一歩も歩かない」という赤ちゃん返りをしたし、
甘やかせて、甘やかせていたので、4歳になるまでは、
しょっちゅう抱っこしていました。

コウメは、スミレの反省もあって、極力歩かせていたし、
私が切迫になったのを機に、ほんまに抱っこしなくなっていました。
しげおに当時のことを聞くと
「ぼくも、一切抱っこしなかった、泣いてでも引っ張って歩かせていた」
というくらい、かなりスパルタで歩かせていました。

そう考えると、やっぱり、ユリもスパルタで歩かせるべき、、、だろうと思います。

ただ一方で、「それくらい甘えさせてあげたら」とも思ったり。

スミレは確かに4歳まで、ほんまにグタグタで、全然歩けなかったのですが
4歳になった途端、「疲れた」だの「抱っこ」だの言わなくなり、
よく歩くようになりました。

そう考えると、今は、抱っこしてあげてもいいのかな、、とも思ったり。
なんせ、「妊娠」という外的要因が一切ないので、
抱っこしない理由が見つからないんですわ。

とにかく、毎日の運動量を多くして、足腰強くして、
疲れないからだを作ってあげて、
片道20分の距離を歩けるようにしてあげないとなあ、と。


同じくらいの月齢の子が、
すたすた20分の距離を歩いているのを見ると、焦ります。
遠足にもよく行っているし、公園でもしょっちゅう遊ばせていて
基礎体力はつけさせていたと思っていたけど、甘かったのかなあ、と反省したり。


そうそう。コウメが幼稚園に入園したことによって、
コウメの成長を他の子と比較する機会が増えてしまい、
「こんなこともできないの!」「なんで?!」と、
悩むことも増えました。

3月生まれなんだし、もうちょっとおおらかにみてあげてもいいとは思うんですが
小学校に入ったら、3月生まれも4月生まれも関係なく授業は進むからね。

それに、スミレほどは見てあげられなかったけど、
切り紙をしたり、編み物をしたり、迷路をしたり、
たくさん歩いたり、、、と、
手先を使うことや、身体を使う遊びを、積極的に取り入れていたにもかかわらず
その部分が、思った以上に成長していないことに、
私が焦りすぎているのも要因で。

他の子と比較したらあかん、、、とは思うものの、
幼稚園に行くと、やっぱり他の子の様子も見えてしまうので、
比べてしまいます・・・。


そうそう。コウメの切り紙。

以前から、スミレと一緒に取り組んでいたものの、
なかなかきれいに切れるようにならなくて、悩んでいました。

そういや、スミレは、しょっちゅうカタログやチラシを切っては、
コラージュして遊んでいたなあ、、、と思い、
コウメも誘って、コラージュ遊びをすることに。

最初は、難色を示していたコウメですが、
好きな服を選んだり、可愛いおもちゃを選んだりしているうちに
どんどん切るようになって、ほんの数日の間に、
だいぶ上手に切れるようになりました。

相変わらず、指を使ったのり貼りは嫌いなので、
水で薄めたのりと、筆を使って、のり貼りをしています。
そのうち、また普通の、のり貼りができるようになるといいんだけど。



■■■

今日は、スミレが年少のときのお友達(現在小2)のおうちに遊びに行ってきました。

年少のときは、しょっちゅう遊んでいたし、
スミレは、その子のことが、大大大好きで、
寝ても覚めても、その子の話しばかりだったのですが、
2年経った今は、遊ぶ機会がめっきり少なくなり、
スミレも、今はコウメと遊ぶ方が楽しいようで、
そのお友達とは、一切遊びませんでした・・・。

なんのために、遊びに行ったんや・・・。

って、本来の目的は、大人同士でおしゃべりすることだったので、
スミレの意思は、まったく無視していたんだけどねー。

ていうか、相変わらず、うちの子供たちって、
大人同士でおしゃべりさせてくれない・・・。
ちょっとでもおしゃべりしたら、途端に機嫌が悪くなるし、
第一、子供同士で遊んでくれない・・・。

花見シーズン、大勢の親子仲間が公園で遊んでいたけど、
子どもたちだけで遊ばせて、大人はビール片手におしゃべりタイム、、、なんて
光景が、あちらこちらで見かけていて、
うちも、そろそろこんなことができるかも、、、なんて
淡い期待を抱いていたけど、無理やね。うん。うちは無理。
まだ無理。いや、ずっと無理かもーーーーーーーーーーー!!!


なんて思って、またさらに落ち込みました。



あああー、なんか、楽しいこと探そう。


RIMG0148.jpg

また絵具遊びしたいなー。


スポンサーサイト



育めんパパです。  

育めんパパです。

ブログを更新しました。

今8ヵ月~1歳時にかけての育児法を書いています。

もしご興味があれば見てください。

Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす