11
2
3
4
7
8
11
12
15
16
18
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ユリ1歳10ヶ月の成長記録

昨晩、無事、スミレのリュックが完成しました。
これで、心置きなく自分のスカート作りや
コウメの幼稚園グッズの続き、
ベビー用品、ヤフオクに出品するものの製作に取り掛かれます。

あ、そうそう。
おかげさまで、ほーーーーーーーーーーーーんのちょびっとですが
ヤフオクや、広場に出品したものが売れました。
お買い上げいただいた方には、感謝感謝感謝です。
これからも、少しずつ作っていきたいと思いますし、
少しずつ個性を出した作品作りをしていくつもりです。がんばります。


***

てことで、ユリの成長記録を。


*言葉

少しずつですが増えてきています。
姉さんたちのまねっこをしたり、
私がしゃべるまねっこをしたり。

でも、まだ一語文。
二語文が言えないのです。

まだまだ心配する領域ではないでしょうし、
何より、ジェスチャーや行動でアピールするので、
コミュニケーションの面では、さほど苦労はしていないのですが。

でもやっぱり、おしゃべりが遅いと、
人間として幼い印象を持ってしまいます。
あと2ヶ月で2歳になるというのに、
そんな気が全くしません。
コウメは、この時期、もっとしっかりしていたぞー。


*折り紙

姉さんたちの折り紙ブームに便乗して、
ユリも折っています。

ていうか、「おって!おって!」と叫んでは、
何かを折らされている、という状態ですが。

でも、姉さんたちの折り紙をよく見ているので、
三角をさらに半分に折ろうとしたり、
ぐるぐる丸めたりしています。

おかげで、折り紙の消費が半端ないです(泣)。


*着替え

靴下は、自分で履けるようになっていました。
ズボンやオムツは、ときどき自分で履いています。

自分でやって当然と思っている部分と、
なぜか「やってもらって当然」と思っている部分があるみたい。


*食事

好き嫌いは、ほどほどにあります。
コウメは、1歳後半に保育所生活に入り
嫌いな野菜、お肉等も、無理矢理食べさせられていたことを考えると
ユリにも厳しくして、無理矢理でも食べさせたほうがいいのかな、とも思うんですが
なんか、メンドクサイというか、そこまでせんでもええっか、なんて思って
放置しています。そのうち、食べるようになるよね・・・?ね?

基本的に、食べさせてもらうことを嫌がるのですが、
最近は、コウメが私に食べさせてもらっている姿を見て、
「あーーーん!あーん!」と、アピールしてきます。

久しぶりに、ユリの口にスプーンを運びました。新鮮です。


食べることは大好きで、私が台所に立った途端、
両手を出して「ちょうだい」のポーズをします。
お料理は配られた瞬間に、口に入れています。おそろしや。

あ、でも、配膳の準備も手伝ってくれるようになりました。
自分のものだけじゃなくて、姉さんたちのお皿を配ったり
盛り付けたおかずのお皿も運んでくれるようになりました。
助かります。


あ、そうそう、なんぼ夜いっぱいおっぱいを飲んでも、
朝はしっかりご飯を食べるようになりました。
これは、かなり嬉しい。


*イヤイヤ

イヤイヤ期ですね。
ちょっとしたことでブチ切れられます。

こだわりも出てきているし、面倒といえば面倒。
ちゃんと話を聞いてあげると、落ち着くんですが、
正直、そこまでユリに時間を割いてあげられないというか、
ほんとうは割いてあげられないんだけど、
ユリの対応をしてあげないと、問題が長引くので
最優先にしてしまっているのも現状です。

ま、そのせいで、2人の姉さんの機嫌が超悪くなるんですけど。
この話は、またあとで。


*お片づけ

お片づけもできるようになってきました。

習慣づけって大事。


***

コウメの軟禁生活のおかげで(?)
昨日は、絵具も楽しみました。

もうすぐ2歳なんだから、もっといろんなことに挑戦させていかないとねー。
はさみも、もうちょっと使えるようにるといいんだけどー。

てことで、元気モリモリで過ごしています。
2週間後には、ブツブツカイカイーの水疱瘡が発症するなんて
本人、まーったく知らないんですから、お幸せねー。


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす