FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2012手帳カバー*シンプルリストのリストノートデコ?*型紙の作りかた

ようやく2012年の手帳カバーが出来上がりました☆

RIMG0353.jpg
かわゆいでしょーーーーーーーー☆☆☆

ちなみに、使用パターンは、pattern works 「chikuchikuhappy」さん です。
いつもお世話になっております・・・。

RIMG0354.jpg
ぜーんぶ、ヨーロッパのヴィンテージファブリック&チロルを使って仕上げました。

RIMG0355.jpg
内布も普段は見えないけど、花柄。

RIMG0356.jpg
マスコット風のしおり。
紐部分は、かぎ編みで作りました。

RIMG0357.jpg
マスコット風のしおりは、表裏違う生地を使って。
チロリアンテープは、3種。
先日、nitteで購入したもので、娘たちのヘアゴムにも用いています。


どんなカバーにしようか、悩み悩みました。
当初、リバティの生地を使って、
上品に大人な雰囲気のものを作ろうと思っていたのですが
布合わせに苦戦し、断念。

毎日持つものだし、シンプルリストの次に、
いろいろ自分の思いを吐き出すノートにもしたいなあと思って。
ならば、好きな生地をいっぱい使っちゃえ!てことで、
最近集めているヨーロッパのヴィンテージの生地を
ギャンギャンにパッチして作っちゃえ!って。

そんな風に方向転換して、布合わせをしていたら、
楽しくて楽しくて。こんなにたくさんの生地を使っていいの?
大丈夫?変じゃない?って思いつつ。
でも、いざ、仕上がってみると、
あと2,3種類の布を使ってもよかったかもーなんて思ったり。

布合わせで、生地を選び、つなぎ合わせる順番を考えたり
ひとつひとつの生地を眺めて触っているだけで、
とても幸せでした。ああ、こういうのが好きなのかーって。
自分の好きなことを再認識できた時間でもありました。

パッチ好きかも、、、です。
特にこういうヨーロッパのヴィンテージものの生地って、
雰囲気自体がとても好きだし、何をあわせても、
自分の「好き」エリアに入ってくるし。

このパターンは、「手縫いいらずのカバー」なので、
手縫いは一切要らなかったはずなのに、
いろいろ間違ってしまって、たくさん手縫いしました(爆)。

でも、手縫いって、いいなーって。
ミシンだと、がががーって縫えるから大好きなんですが、
手縫いって、布をずーっと触っていられるし、
ずーっと好きな柄を眺めていられるし、
それって、すごく幸せなことかもー☆って思って。

といっても、手縫い、苦手なんですけどね(沈)。
でも、ちょこちょこ手縫い仕事も増やして、
チクチクちまちまがんばってみようかなーと。


手帳カバー作り、もうちょっと前に取り掛かれていたら
また新たなものを作って、ヤフオクに出品できたのに・・・。
もう2012年始まっちゃうと、手帳の価値、一気に下がっちゃうしね・・・。
来年、がんばろーーーーーーーー。


***

手帳をドハデにしたなら、
シンプルリスト用のリストノートもドハデにしちゃえ!

てことで、今度は、布をカラーコピーしたものを
表紙に貼り付けました。

RIMG0384.jpg

RIMG0385.jpg
貼らんほうがよかった、、、かも、、、。

いやいや、これも勉強勉強。失敗は成功の神様だと信じてー。


***

話は変わって。

ハンドメイドをしている方は、みなさん、どうやって型紙って作っていますか?

私は、お絵かき帳の台紙か、これ。

工作用紙

5ミリ単位で升目が書いてあるので、型紙を書きやすいし、
45度、90度を分度器なしで書けるのも気にいっていて。

RIMG0383.jpg
これは、手帳カバーの型紙と花のコサージュ用の型紙。
・・・って、工作用紙のメリットがわかりにくい型紙を見せてしまったね・・・。
すまない・・・。

みなさん、普通のコピー用紙を使っているのかしら?
服に関しては、私は、新聞派です。
写すときに、90度や垂直がわかりやすいから。


てことで、自分で型紙を作ったり、
既存の型紙を何度も利用するようになってきたので
型紙専用のボックスや(今は30枚ほど入るファイルで保管)
自分で考えたレシピや、アレンジレシピなどを記録しておくノート等なども
用意していかないとな・・・と思っているところです。

来年は、自分なりのハンドメイドのスタイルを築いていく、
そんな年にしたいですな・・・。できるかな・・・。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす