FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
27
28
29
   

姉さんたちもがんばっている*かあちゃんも

コウメが、くもんの難しいパズルに挑戦し完成させた数日後、
スミレも同じパズルを、こっそり持ち出し、作っていました。
コウメのやっていることに、意外と影響されるスミレ姉さん。

夏休みは、ユリとコウメが揃って昼寝してくれたおかげで
スミレと一緒にまったり過ごす時間ができました。

ぐたぐた絵を描いたり、ぐたぐたおしゃべりしたり、
おやつを作ったり、はさみで切り紙遊びをしたり、
縫い刺し遊びをしたり、のり貼り遊びをしたり、
チラシで棒作りをしたり。

もちろん、スミレがやっていることは「私もやりたい」と言うコウメですから
昼寝が終わったあとは、スミレがやっていたことを
自分も気が済むまでやろうとします。


そんな姉さんたちの作品をご紹介。

***

・切り紙
RIMG4447.jpg
右がコウメ作。真ん中がスミレ作。

RIMG4437.jpg
切り紙をラミネート加工し、
グラデーション折り紙(スミレの切り紙のみ)を使うだけで
めっちゃ上手に切れているように見えるのは、なぜーーーーー!!!

実際は、線どおりに切れず、ぐちゃぐちゃなんですけどー。

でも、ラミネート加工して、こんなふうに階段に吊し
風が吹くたびに、ゆらゆらして、とても涼しげ。

つーか、もうすぐ秋ですけど。
こういうの、夏の初めにやっておけばよかった・・・。


**

・棒作り

チラシを丸めて棒を作るのは、
我が家では、日常茶飯事の遊びです。
作った棒は、ペープサートの棒にもなりますし、
ポッキーにも変身します。

が、この
細く固く丸めるという作業は、
手先が育っていないと、なかなか上手くできません。

以前は、スミレもコウメも「できないーーーーー!!!」と、
投げ出していた棒作りの作業ですが、
何度も何度もやっていくうちに、だいぶ細い棒が作れるようになりました。

スミレは上手くいかなくても投げ出すこともなく、しかも
「チラシは小さいほうが丸めやすい(すぐに丸め終えられる)」
ということに気づき
自分で、チラシの大きさを調節しながら、丸めていました。
かなり細いものが作れるようになりました。

コウメも、幼児教室でときどき作っているようで、
以前は、メガホンか!っていうくらい、
でかくて幅が違うものしか作れなかったのですが
今では、ほぼ均等の幅の棒が作れるようになりました。
細さも、だいぶ細く丸められるようになりました。

昨日は、
ぬりえノートの絵の部分だけを切り取り、
それを、このチラシ棒にとりつけて、ペープサートを楽しんでいました(スミレ)。

RIMG4441.jpg
ペープサート(劇)の舞台は、必ずソファの後ろ。

RIMG4446.jpg
ソファにかけてあるタオルは、海を表現(だそうです)。

ちなみに、今日は、
コウメがチラシ棒を作りたいというので作りました。
劇もしたいというので、しました。

コウメの劇は「じゃんけんでグーで負けた人が、この子の名前を決めます」
という、主人公の名前を観客に決めさせるところから始まるという
新しいスタイルのもので、しかも、グーを出さないと怒られてしまう
緊張感あふれる内容となりました。

でもって、名前を決めたのに、なかなか話が始まらず、
ペープサートを持って、舞台を降り、観客のところに来て
劇が始まるという、これまた奇想天外な演出もありました。


***

そんなわけで、姉さんたちも、毎日、がんばっています。

***

かあちゃんも、がんばっています。

最近、あまりにも肩が凝るので、
「火を使わないお灸」をしています。

でも、火を使うお灸をしたいと思うくらい、
まじで痛いです。コリコリです。助けてください。

RIMG4438.jpg
NEWスリングを作りました。

サッカー生地が安くで手に入ったので、それで作ろうと思っていたのですが
白地にチェックのデザインだったので、
どう見てもそれ、パジャマでしょ、って感じがして、やめました。

でもって、前回買った生地屋さんをと探し出し
いい布ドットコム
改めて購入することに。

1歳3ヶ月のユリは、スーパーでは歩くし(カートにも乗ってくれない)
とにかく歩きたがるので、スリングに入ってくれることは滅多にありません。
今回も、新しく作ったものの、
いまだ一度もNEWスリングの中に入っていませんし。

でもなんちゅうかなあ、お守りのような感じです。
寝かしつけのときに使うかもしれないし、
外出先で寝そうになったら、使うかもしれないですし
未だに、ベビーカーやカートを持ってくると
「なんでユリが座るの?!」と言うコウメもいますし、
使うときがくれば、使うでしょう。きっと。

てことで、このまま使われないなんて無残なことを考えず
ええ、前向きにいきましょう!!!ええ!
なんか、作ったのに使われずに1年が過ぎてしまいそうな予感がしてきたので(爆)。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす