FC2ブログ
   
07
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

海満喫*ユリの成長

お盆は、しげおの実家に帰っていました。

実家に滞在している時間よりも、
海の中にいる時間の方が長かったんちゃうか?
っていうくらい(んなわけないやろ!)
海を満喫しました。

あ、写真はありません。
GXさまを、再び故障させるわけには行きませんから
自宅で待機していました。(忘れたんちゃうよ)

スミレは1日5時間以上海につかり、
たーーーーーーーーーっぷり、楽しみました。

コウメは、海も楽しみ、砂浜でドロ団子作りにも勤しみ
ガンガンに日焼けしました。

ユリは初めての海にもかかわらず、
余裕のよっちゃんで、プカプカ浮いて、ギャハギャハ笑っていました。

私も、久しぶりに、
というか、娘が産まれてから初めて、海を楽しみました。
(海が怖くて、泣く子がいなくなったからねー)


そして、無事、お盆の間に、ワタクシも一つ歳を重ねました。

おめでとう、わたし。


しげおの実家に行く前日に、自分でケーキを買って祝いました。

しげおからは、ビックレスニーちゃんをプレゼントしてもらい
先日ロハスフェスタで買った棚に乗せています。

RIMG0107.jpg

が、ユリがビックレスニーちゃんを、たいそう気に入ってしまい、
日中は、ずーっとユリのおもちゃとなり、
床に叩き付けられたり、放りつけられたり、
ブンブン振り回されたり、散々な扱いをされています(泣)。


***

ユリは、現在、1歳2ヶ月なんですが、
ものすごい成長をしています。

というか、ああ1歳!という感じで、
いろんなことを吸収しては、
いろんなことをアウトプットできるようになってきました。

ひとつは、食事のこと。

独りでコップを持ち、こぼさずにお茶を飲めるようになりました。
スプーンやフォークも、自分で使おうとしますし、
スプーンの扱い方も上手になり、うまく食べられる確率も高くなってきました。

以前は、両手にスプーンやフォークを持った状態の場合、
何かを突き刺したフォークを渡すと、
持っていたスプーンやフォークは、パッと手から離れ床に落ちていたのですが、
今は、持っていたスプーンやフォークを机に置くか
私に渡してから、新しいフォークをもらおうとします。

要らないときは、イヤイヤと、首を横に振るようになりました。

「おっぱい」のサインも、できるようになりました。
おかげで、何をして欲しいのか、とりあえず、おっぱいのときだけは
ユリの気持ちを理解することができるようになり、
お互いとても気持ちのいいコミュニケーションが取れているような気がします。

でもって、おっぱいのサインを見て、
はいはい、おっぱいね、と、座ってシャツをめくりあげると
満面の笑みで応えてくれるので、ほんまに、おっぱい止められません。
あの笑顔は、ほんまに最高です。

おっぱいおっぱい、ばっかり言うので、
スミレやしげおが
「あらまたおっぱいなの!」
「おっぱいのサイン、見せて!」とからかうと
にたーーーーーーーーーっと、悪そうな笑顔を見せます。
これが、また、たまらなく可愛いっ!!!

ああ、まじで、止められんーーーーーーー。おっぱいーーーー。

で、
食事の話に戻るのですが、
ユリはお箸を使いたがります。

もちろん、スミレもコウメも
私が使っているお箸に興味を持つ時期があったのですが
ユリの場合は、私が使っているからというより、
お姉ちゃんたちが使っているから、私も!という感じで
大人のお箸を持ち、フォークと同じように突き刺したり
すくおうとしています。
たくましいです。


「敏感期」という言葉が、全ての行動に当てはまるのではないか?
と思うくらい、いろいろなことにチャレンジしては、
チャレンジし続けて、満足するまで同じことを繰り返すようになりました。

遊びでいうと、

・穴に何かを入れる
・ドーナツ状のものを棒に突き刺す
・棒を穴に入れては押し出す
・形パズルのようなものに挑戦したがる

ということに、一生懸命です。


運動面では
とにかく、歩くことが大好きで、
先日も、スーパーの中をひたすらひたすら歩いては、人を観察し
歩いては、売られているものを観察し、
歩いては、しゃがんでみたり、
段差のあるところを繰り返し昇り降りしたり
また歩いては、知らないお父さんの肩を持ったり、
また歩いては、陳列しているものをかっぱらってきて、別のところに置いたり
また歩いては、鏡を見つけて遊んでみたり、
ほんまに何時間あっても帰られへんくらい、
スーパーのなかで、歩きまくりました。

涼しくなったら、みんなで長い長い散歩にでかけたいなあと。
コウメも歩くことが大好きだった時期は(ちょうど1歳前半)
一番近いポストに手紙を出して帰ってくるだけで、
1時間かけて歩いていましたから。



人見知り、そこそこに。

この夏は、私のお友達が遊びにきたり、
両家のじいじばあば宅に遊びに行ったり
お隣に住むかっちのおうちに、何度も遊びに行ったり
いつも行く広場に行ったり・・・と
比較的、いろんな大人や子どもと遊ぶ機会が多かったせいか
ユリの人見知りも、めちゃめちゃ酷い峠は越えたかな、、、という感じです。

スミレやコウメが一緒にいれば、大丈夫だったり、
私が一緒にいれば、ずっとずっと抱っこ、、ということも少なくなりました。
(ま、いうても、ユリも内向型なので、
 基本的には、自分と親しい人の間で、遊んでいる方が好き)


***

ま、そんなわけで、すんごい成長しています。
成長している、というか、
アウトプットする内容が多くて、しかも勢いがよくて、
成長している!!!と思えるだけかもしれないんですが。

また、1ヵ月後、数ヵ月後には、停滞時期がきたり
人見知りがまた激しくなったり、自我の芽生えが、今まで以上になったり
いろいろあるとは思うんですが。
(こういうときのほうが、本当は成長しているんだけどね)

つーことで、夏休みもあと15日。
なんやかんやいうても、ユリに手がかかることも多く
相変わらず、姉さんたちの相手をしてあげられないんですが
そんな状況にも、ぼちぼち慣れてきたというか。
夏休みも悪いもんじゃないかな???って思ってきたころに、
夏休みが明けそうで、それはそれで残念というか。

ま、そうはいうても、あと15日は、夏休みなわけで。
お昼ごはんは、「素麺、チャーハン、パン」の繰り返しで
そろそろ素麺が嫌われ始めるころなんですが、
未だに山のように素麺があるのも事実。

はあ。まあ、ぼちぼちやりまっか。
明日は、素麺を消費します。がんばるぞい。ちゅるちゅる。


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす