FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

前歯が抜けた

スミレの歯の話。

実は、先ほど、お風呂に入るとき、
服に前歯が引っかかって、抜けてしまいました。

打ったときの衝撃で、少しぐらついていたのも要因のひとつなのですが
自分で服を脱がず、しげおが、がっ!と脱がせてしまったらしく
運悪く引っかかってしまったようで・・・。

幸い血は止まったので、明日、受診するつもりなんですが・・・。


それにしても、三輪車でこけたときも、今日の服の件も
私が居ないところで、しげおだけが関与していた
というか、今日は、明らかに加害者だったせいか、
しげおが動揺しまくりで。

今まで、スミレ、コウメ、ユリが
下痢、嘔吐、高熱にうなされようとも、
コウメにじんましんが出ようとも、
階段からこけて、痛がっていても
鼻血が出て止まらなくても

「はあ~?」

てな感じで、全然真剣に受け止めず、
私が「病院に行った方がいいかな?」と聞くと

「別にぃ~。でも、そんなに心配なら行けばあ~?」

と、それでも親か!と思うくらい他人事で済ましていたんですわ。

なのに、今回に限っては、おろおろしまくりで。
スミレが号泣するもんだから、抱っこしまくりで
それ以外のことを何もしようとせず。
(ていうか、はよ、コウメをお風呂に入れてあげて!)



しかも、スミレがあまりにも痛がっていたから、痛み止めの話を始めたところ・・・



私「痛み止めの薬があればいいんだけどなあ。でも家にないしなあ」

しげお「スギ薬局に行ってきたら?」

私「行ってきたら?誰が?私が?」

心の叫び:すっげー他人事!誰のせいでこんなことになってん!はあ?

しげお「夜10時まで開いているよ。僕はスミレちゃんを抱っこしないといけないから」

私「はあ?私が行くの?」
  
心の叫び:相変わらず風邪は治っていないうえに、
     今朝、あまりにも調子が悪すぎて、寝込んでいたこと、知ってるやろ?!
     そのうえ、お風呂、出た直後やで。
     こんな寒いときに、チャリで買いに行かせるか?はあ?


しげお「・・・僕が行ってく、、、る、、、」

心の叫び:あったり前じゃーーーーーーーーーーーーー!!!



しげおが薬局に行っている間、スミレは「痛い」なんて言葉は全く発さず
ユリと一緒に遊んだり、積極的にお片づけをしたり、
挙句の果てには、歯が抜けた自分の顔を鏡で見て大爆笑。

しげおが帰ってくると、「痛いーーーーーー」と言って泣き崩れ
それを見たしげおが「ごめんーすみれちゃん、ごめん、パパが悪いー」と言って
また抱っこ・・・。

あほや・・・。


その後も、痛くて眠れない、、、と言って1階に降りてきたスミレ。
ちょうどユリも全然眠れない時間帯で、相手をしてもらったところ
堂々と絵本を読みきかせていました。


ていうか、しゃべれるやん。

ていうか、しゃべれるくらいなら、痛くないやろ・・・。

ここぞとばかりに、甘えているの、ミエミエやで・・・。

でまた、コウメを寝かし終えたしげおが1階に来て
「スミレちゃん・・・大丈夫?大丈夫?痛くない?」と
過剰なまでの心配のしよう・・・。

あほや・・・。ほんまに、あほかもしれん、しげお・・・。



でもまあ、はっじめて、子どものことを心配してくれたのは、ありがたい、、、かな。

これからも、他人事じゃなくて、親として、
当事者として、子どもの健康を心配してくれ。頼むで!


スポンサーサイト



Re:前歯が抜けた(02/18)  

パパさん。。。
ビックリしたんでしょうね。。。^^;;

うちの主人も、病院行かなあかんかな!?って聞くと
必ずってくらい、行かんでいいんちゃう~どっちでも~って言いますよ。
せいくんが39度超えの熱を出した夜も飲み会に行ってて、
呼び戻したら、顔色いいし、急がんでいいんちゃう~って感じで、
翌朝は熱が下がっていたので、行かんでいいんちゃう~と。
迷った挙句、2ヵ月って月齢もあって病院に念のため行ったら即入院で・・・
ちなみに主人は医療機器メーカーに勤めてて、「俺はどれだけ患者見てると思ってるねん」(おまえ医者ちゃうやろ)なんて言ってたんですが、
さすがに今回は判断間違ってた~と言ってました^^;;

でもでも、彩猫さんの心の叫び、
私は口に出して言ってしまうので喧嘩になるんですよね~。。。

Re:前歯が抜けた(02/18)  

大変でしたね。
大丈夫ですか???
パパ、めっちゃパニックになったのでは?
けど彩猫さんの心の叫び分かります。
私もどちらかというと声に出さず心の中で叫んでるタイプなので、同じやなぁ・・・と思ってしまいました。
お大事にしてくださいね。

ビッキー1029さん  

ビッキーさんのご主人も、大きく出ましたねー。
「どれだけ患者を見ていると・・・」って、
ほんま、お医者さんかっ!って突っ込みたくなりますよね・・・(笑)。

心の叫び、今回は、あまりにも呆れて、セリフにならなかっただけです(疲れていたせいもあるけど)。
元気なら、言っていましたね、確実に(笑)。

けろぴょ~んさん  

うちの旦那、パニックになっていましたよー。
「どうしよーどうしよー」って、オロオロした姿見るの
久しぶりでしたし。
(前見たのは、以前飼っていた猫が死んだときだったかな)

心の叫び、いつもなら、口に出して言ってしまうのですが
言わないほうが、効き目があったみたいで
その後は、自分からいろいろ行動していました・・・。
旦那育ても子育てと同じなんだなあ、、、(笑)。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす