FC2ブログ
   
02
1
3
4
6
7
8
9
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
   

スミレ4歳9ヶ月/コウメ2歳10ヶ月の成長記録

土曜日、コンタクトレンズを買い換えるため
独りで梅田に行きました。

しげおから「お昼ご飯でも食べてきー」と言われたので
コンタクトレンズを買い換えたあと、
ブックファーストとセッセ(阪急百貨店内の手芸屋さん)を
思う存分堪能して帰ってきました。

いやあ、それにしても、都会っていい!街っていい!!!

最近は、いつも行くスーパーの中にある本屋しか立ち寄らなかったけど
やっぱり都会の(どんだけ田舎もんやねん)本屋はいい!

うふふ、な書籍に出会えて、むふふふふー、と、
顔がゆがんでしまうくらい、楽しいーーーーー。

で、家計が苦しくて・・・・言っていたのに、散財してしまったーーーーーー。


【送料無料】きりぬくブック

ページを切り抜くだけで簡単に小箱が作れるという本です。

ワタクシ、服などは、がががーっと直線縫いのものばかり作っていますが
実は、ちまちました作業も大好きでして。

高校の美術の時間に、製本を学んだときには、
これでもか!っていうくらい、たくさんの形、大きさの本を作りました。

大好きな紙と大好きな布を組み合わせて作れるっていうのも
私のハートを射抜いた要因でもあったり。

てことで、この製本に似た「小箱作り」のこの本を見たときには
きゃあーーーーーーーーーー!!!って叫びそうでしたもん。
ずきゅん、どきゅん、っすよ。

平面の展開図からどんな形の箱(立体)のものが出来上がるのか・・・
スミレやコウメとともに想像しながら作っていくもの
面白いかなーなんて思ったり。


【送料無料】はじめてのウォールステッカー

友人から新築祝いにウォールステッカーをいただいて以来
雑貨屋やベルメゾンをチェックしまくってて。
ただ、やっぱり、高い・・・、というのがネックで
なかなか買い足せないでいたんですが、
この本を見ていると、私でも作れそう!って思って(騙されている?)
早速、今週中に材料を買いに走ろうと考えているところです。

あとは、小説2冊(ゴールデンスナイパー(伊坂幸太郎)/ルームメイト(今邑彩))。

ていうか、ひっさしぶりに文庫本コーナーに行ったら
山崎豊子の最新作「運命の人」が出ているではないかーーーーー!!!
買わないとーーーーーーーーーーーーー!!!

てことで、ああ、散財。

今年節約するぞ!と思っていたひとつが「雑誌、本」だったのですが
やっぱり、本は、好きだーーーーーーーー。
育児本、工作本はできる限り図書館で借りるとしても、
やっぱり、小説はーーーーーーーーー本屋で買いたいーーーーーー!!!
アマゾンマーケットプレイスももちろん利用するけどーーーー。
本屋でずきゅんとしたときに、その場で買いたいーーーー。

とりあえず、去年、ちょこちょこ買っていた
Como,Mart,クーヨンは、今年は買わずに立ち読みで乗り切るぞ!おう!

★★★

てことで、えーっと、前置きが長くなったのですが
娘たちの成長記録を。

★★★
スミレ4歳9ヶ月

・絵の変化

絵に変化が出てきました。
R0014297.jpg
手の指らしきものを描くようになったのです。

ただ、指らしきものを数えてみると、3本、、、だったりで
どーみても、ひよこやにわとりの足ちゃうか?というようなものなのですが
とりあえず、本人は「手って、こうやって描くのよ」と得意げです。

R0014294.jpg
人間や動物を描くときも、ちょっと可愛い絵柄になってきたような。

あとは、★を描いたり、草を描いたり・・・。
私が描く絵を真似たりするようにもなりました。


★黒子は見えない

念願の「11ぴきのねことあほうどり」の人形劇をお正月に見に行きました。

運良く(?)最前列のチケットを獲得し、
舞台を間近に感じることができました。

人形劇、、、なので、黒子さんが、ねこたちの人形を操ります。

最前列なので、黒子さんは、丸見えです。
なんなら、黒子さんのお顔も見えるくらいです。

スミレもきっと黒子さんの存在が気になっていたはず・・・と思い
帰宅後、わざとタオルを頭からかぶり、黒子になってみたところ
スミレのノリがごっつー悪くて。

かあちゃん「え?黒子さん、見えなかった?
       黒い布をかぶった人が11匹の猫を動かしていたでしょ」

スミレ「1回だけ見えたけど、あとは見えなかったよ」















どっひゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!
















4歳児は、思いのほか、純粋だったーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

















かあちゃん、完敗ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!





   










だよね、だよね、だよねーーーーーーー。
黒子さん、見えなかったよねー。
11匹の猫の人形が、笑ったり、飛び跳ねたり、気球に乗っていたんだよねー。
だよね、だよね、だよねーーー。

かあちゃんの目が、いや、心が濁っていたんだねーーーーー。


ということで、えーっと、もう、黒子は見ない。
ええ、見ないようにします。
かあちゃん、毛むくじゃらの心臓の持ち主ですし、
裏方の仕事が、ごっつー気になる性格ですが、
澄んだ心を持った4歳児と劇を見るときは、
心をまーしろっけっけにして、見るよう心がけます。
はい。そうします。ええ。そうしますとも!



てことで、まあ、いろいろ成長しているスミレですが、
サンタを信じて疑わなかったり、黒子が見えなかったり、、、と
まだまだ可愛いなあーって思うことも多々あり、可愛いです。

★★★

コウメ2歳10ヶ月

・絵の変化

R0014298.jpg
立派な(?)手足人間を描くようになりました。

コウメが描いたこの絵を見たスミレは、大爆笑。
あんたも、2年前は、立派な手足人間ばかり描いていたんだよ・・・。


・時制を学ぶ

あとで、またこんど、きのう、あした、
○○してから、さき、あと・・・

等々、現在、コウメは、時制について学んでいるところです。

あとで、またこんど、○○してから、さき、あと、に関しては
ほぼ正しく使えているのですが、
「きのう」と「あした」については、
全く逆さに覚えてて、昨日食べたものも「明日食べたね」と
予知能力があるのか!!!と勘違いするくらい
堂々と言い放ってくれるので、私の頭の方がこんがらがってしまいます。

あと数ヶ月もすれば、ちゃんと使いこなせるようになるとは思うけど。

ついでに、電気を消すのは「つける」、つけるのは「けす」と
こちらも反対に覚えていて、未だに覚えられない模様。

がんばれ!コウメ!


・我慢、我慢

上と下に挟まれて、我慢我慢の真ん中っ子・コウメ。

スミレはママに甘えられない分、しげおには、どっぷり甘えているし
ユリはひたすらママママママーでずっと抱っこされているし
自分が甘える隙がないのが、わかっていて、
基本、いつも我慢しています。

が、やはり、爆発しますな。

先日も、ほんのちょっとしたことで爆発していました。はい。
ほんのちょっとしたことすぎて、何が原因だったのか
さーっぱり思い出せないんですけど。

てことで、やーっぱり、いろいろある2歳後半。
3歳になっても、手ごわいんだろうなあー。

とはいえ、最近は、独りで工作に没頭することも。

工作遊びは、主にスミレ中心で活動してて
なかなかコウメと一緒に楽しむことはできないけど、
それでもふてくされず、工作しようと思えるようになったのは
すごいことだなあ、と。

明日からスミレも幼稚園だし、
コウメと工作遊びをする時間を取ってあげたいなあ。

★★★

あ、そうそう、今日、3人まとめてハグしてあげたら喜んでくれました。

147センチ足らずの私でも、両太腿、両脚、両手を使えば
3人ハグすることができました。

やればできるもんやね。


スポンサーサイト



Re:スミレ4歳9ヶ月/コウメ2歳10ヶ月の成長記録(01/10)  

本屋さんで気に入った本を買うって、すごい贅沢ですよね~^^;;
それもハードカバーとか☆
私はもともと古本屋さんや図書館好きなんですけど、
やっぱり本屋で新刊買いたい~!!って思うときがあります。
あぁ、でもやっぱり文庫本になるまで我慢するかな(笑)

2人ともお絵かき上手ですね~!
うちは、そういやあんまり書かないな~って感じで。。。
どんな絵を描くようになってるのか、また見せてもらおうと思いました☆

ビッキー1029さん  

>本屋さんで気に入った本を買うって、すごい贅沢ですよね~^^;;

ですよねー。ですよねー。
すっごい贅沢な気分になれるので、
本屋でのお買い物は、心身ともにストレス発散になるんです。

ハードカバー、子どもが産まれてからは、買ってません・・・。
ゴールデンスランバーも1年経った今、ようやく文庫本になったので購入に至りましたし・・・。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす