FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

かあちゃんも勉強するぞ

今日はスミレの幼稚園の自由参観日。

昨日は、幼稚園から帰ってくるや否や
「あした、さんかんびだよー」と嬉しそうに言っていたのね。

でも残念ながら今日は、
コウメの幼児教室の先生が開いてくれたママ塾の日。

あ、小学校受験するとか、中学校受験するとか、そういうなんじゃないよ。

(小学校受験は、3人のうち誰か、受けさせてみたいけどね。
 つーか、単純に、どんな内容なん?かあちゃんでも解けるの?
 という興味本位で、なんやけど。受かっても通学するのは無理だし)

でもって、

子供にひらがなをこうやって教えましょう。とか
算数はこうやって教えましょう。

という内容でもなくて

もーっと前段階の、

手先を使いましょう。
随意筋を使うように心がけましょう。

というモンテッソーリの考え方の導入部分を
教えてもらう、、、という内容でした。


いろいろ考えさせられました。はい。

スミレには、1,2歳の頃から、料理の手伝いをさせたり
はさみ、のりを使って切り貼りを積極的にさせたり
雑巾がけ等、いろんなことをさせてきて、
ようやく4歳半の今、少しずついろんなことができるようになってきました。

で、問題は、コウメ。

たまねぎの皮むきも、すぐに「できないー!!!」とあきらめ
たまごをかき混ぜるのも、ちょっと混ぜただけで「もういいー!!!」と
すぐに飽きるし、のりは、相変わらずベッタリ貼るし、
はさみも未だに上手く使えず、、、で

2人目なのに、なぜ?

と思うくらい、手先の器用さに関しては、イマイチ。


原因はひとつ。

やらせてあげなかったから。

スミレの対応でいっぱいいっぱいで、コウメまで目が回らなくて
スミレの面倒をみている間
「コウメ、ちょっと待ってて」と言って待たせていると、
料理の手伝いも切り貼りも飽きている、、、

というのが現状で。

でもね、やっぱね、やらなあかんね。

積極的に、手先や手首の筋肉を使う遊びや日常生活の習慣を
やらせてあげななーーーーーーーーーーー、と。

反省反省。かあちゃん、反省や。

ただ、コウメは、私のことが大大大好きなので(ほんまに、好いてくれてます)
台所でお皿を洗ったり、料理をしていると
そばにイスを持ってきて、ぴたっとくっついて
ひとつひとつの作業を見ているの。

スミレは、まーったくそういうのがなかったというか、
「見ててね」といってそばに居させようとすると
「もういい」と、台所を去っていっていたし。
(見ているだけーというのが、嫌いなの。つまんないのかな)

もしかするともしかすると、コウメの方が
料理好きになるかもーーーー!!!なんて期待したり。
 
 
 
 
ま、そういうことで、かあちゃんは、
スミレの参観よりも、かあちゃん自身の子育て勉強を優先したわけで。
ま、その分、子育てに、ぎゃんばって活かせるようにするけどよ。

で、本日、帰宅したら、やーっぱ不機嫌で。

「○○ちゃんのお母さんも来てた。○○ちゃんのお父さんも来てた。
 スミレのパパ、来るって言っていたのに、来なかった・・・」

(昨日「ママは行けないから、パパが参観に行ってよー」と
 しげおに言うのを聞いていたらしい)


「ママは、この前(1学期の参観)に来なかったでしょ・・・。
 今度は、来てくれるよね・・・」

と遠慮がちに言うスミレ。

つーことで、明日は、ぎゃんばって行きます!

「スミレだけだよ、赤ちゃんいるの」

と、既にユリのこともクラスの子(先生?)に伝えているらしいし。


ああ、すんごいプレッシャーや。

明日の朝、誰も熱出すなよー。頼むでーーーーーーーーーーーー!!!

コウメを幼児教室に送り届けたら、ダッシュで(車で、、、)
駆けつけるぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


スポンサーサイト



Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす