FC2ブログ
   
09
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

写真で近況報告

ブログ更新が、ほんまのんびりしちまっている彩猫です。ども。

なぜって。

コウメの寝ぐずり&夜泣きが日増しに酷くなってきてて。
特に寝ぐずり。今まですーっと寝てくれていたのに、
液体ムヒも効かなくなってきました。ひゃー。地獄じゃー。


そんなわけで、最近のできごとをダイジェストで。

■海遊館に行きました

IMG_1416.jpg
スミレ、3歳にしてようやく水族館を楽しめるようになりました。
走り回る、だけでなく、ペンギンやあざらし、イルカを見ては驚き、
「ラッコさーん」と叫んでみたり、魚が泳ぐのをじっくり見たり、
ああ、なんか、たのしぃーなんて私が思ったり。

ペンギンを間近で見たスミレ
「なんでペンギンさん怒っているの?」と。

そういや以前天王寺動物園に行った際も
「ひつじさん、怒っててこわいー」って泣いていたっけ。

絵本の中の動物たちってみんなニコニコ顔やから、
本物見て怖がるのって、理にかなってはいるけどさ。

その後もずっと「ペンギンさん、なにしたら笑うの?」としつこく聞いていたスミレ。

とりあえず「ご飯を食べるときは笑うと思うよ」と言ってみたけど、
動物の顔はこんなもんや、ってこと、どうやって教えたらええんやろうね。


IMG_1414.jpg

IMG_1406.jpg

この日は3歳児女子トリオ(左からサクハちゃん、ヒマリちゃん、スミレ)で出かけました。

いやあ、3人女子が集まるとねえ、ウルサイねえ(爆)。
んでも、こうやってお手てつないで歩いていると、かわゆいねえ。

サクハちゃんもヒマリちゃんも超が5こつくくらいやんちゃな女の子。
で、いつもどおり、食事時に彼女たち2人は一波乱、二波乱を巻き起こし
海遊館の中でも何度も迷子になりかけていました。

で、その間、スミレは、、、というと。
ええ、食事は、サクハちゃんヒマリちゃんの波乱っぷりにドン引きして
モグモグ食べてましたし
(もちろんコウメは、3歳児女子トリオを完全無視し、ガツガツ完食)。

ええ、これ、毎回同じ構図なの。0歳のときから同じで3歳になっても同じ。
それぞれのペースがあるというか。
この2人といるからこそ、
スミレが波乱を起こす機会を失っているというか(ありがたや~)。

あ、でもスミレはアヤナちゃんと一緒にご飯を食べたときは、
二人揃って「ダラダラ食べ」やってたし。
ま、こっちのスミレの方が普通なんやけどね。

でもまあ、ほんま、やんちゃな2人を見て、
いい刺激を受けて帰ってきましたさ。さんきゅーです。


■アヤナちゃんと遊ぶ

ひっさしぶりにアヤナちゃんと遊びました。

アヤナちゃん。
0歳の頃から性格も運動神経もスミレと全く違ってて
我が家では「スーパーガール」扱いしていたのね。
(つまり、比較しようと思わないくらい別世界の人って感じ)

で、今回、アヤナちゃんからなんとお手紙をいただいてしまいました。

絵手紙じゃなくってよ。ちゃんと文字、文章が書かれていてねえ。

ひらがなの読み書きが完璧な3歳児って・・・。やっぱ「超スーパー」や・・・。


とはいえ、なんやかんやいうても、2人になると
お互いのまねっこをしたり、わけもなくキャッキャ笑ったり、
ああ、ええよね、3歳児女子同士って、なんか、楽しそうよね、って思ったり。


スミレは、アヤナちゃんの妹なっちゃんにも初めて興味を示し、
ほっぺを触ったり、足を触ったりしてました。

ああ、3歳にしてようやく赤ちゃんというか年下の子に興味を示すようになったか。。。
おそっ。


■得意なこと

普段3歳児と遊ぶ環境がないので、スミレが他の子供より何に興味を示し
何が得意なのか、さっぱりわからなかったのね。
でも、アヤナちゃんと一緒にドミノ遊びをしたときに、
「スミレって、コツコツ何かを完成させることが得意なんだ」ってことがわかりました。
・・・って、アヤナちゃんのママが教えてくれたんやけど。あはっ。

そういや、いつもの広場で
リモーザセット1/2・0620ます得10遊びをしたときも
他の3歳児が飽きて投げ出しても、スミレは黙々と続けて完成させたし、
初めてドミノをしたときも、なんやかんやいうて並べきってたし。

ただ、ドミノのときもそうなんやけど、失敗したときの落ち込みようは半端ないけどね。
狂乱一歩手前って感じで、発達障害を疑ってしまうもんね。

IMG_1307.jpg
ひとつひとつ並べる。そういう作業は、案外得意だったりする。

ちなみにこのドミノは、これ。

ウッディドミノ【送料込・お試し商品】子供が喜ぶカラフルなドミノです東京多摩産のひのきを使用しています木工玩具・子供向け

幅が広いので、並べやすいけど、
並べ易すぎるので、面白みはありません。音もあまりキレイじゃないし。
スミレがこのままドミノにはまってくれるなら、本格的なドミノを用意しよっかな。


■敏感期

スミレは「音」の敏感期です。
数ヶ月前からお店のBGMやラジオの曲に急に興味を示すようになりました。

コウメは「感触」の敏感期です。たぶん。
ぬいぐるみに執着するようになったし、
手づかみ食が少しでも熱いと泣き、
冷たい保冷剤をずっと触りたがったり、
公園の砂をすごく嫌がるようになったり、
遊具がすこしでも熱かったり、ぬれているだけで、泣き叫んだりするようになりました。

あと「段差や凸凹」の敏感期でもあります。
縁石や視覚障害者用の誘導ブロックも好き。安定しないのに好んでそこばかり歩きます。


■散歩

ええ。例の散歩っすよ。
最近時間がなくて散歩していなかったんですけどね。
久しぶりにポストに手紙を出しに行こうと思いまして、ね。
歩くことにしたんですよ。

そしたらね。

ええ、まあ、ねえ、1時間半、越えましたね。

原因は



コウメ。




段差を見つけては、昇り降り。
永遠に昇り降り。

スミレと私が見えないところまで行っても、独りで黙々と昇り降り。

IMG_1375.jpg
今回のターゲットは、この白い柵。

この場所にたどり着くまでにも、何度も立ち止まったけど。
IMG_1350.jpg

IMG_1348.jpg
でも2人で手をつないだり、とっても仲が良かったのだけれども。

白い柵で何十分も遊び始めたコウメを見て、
スミレも「早く帰りたいー」と言うようになり・・・。

最後は、泣き叫び、もがきあがくコウメを拉致して(抱っこして)
なんとか家に持って帰ってきました(連れて帰りました)。

■どうでもいいけど

IMG_1332.jpg
久しぶりに西松屋に行き、サングラスやら帽子やらで遊びほうけました。

IMG_1329.jpg
近づきすぎーーーーーーーーーーーーー!!!


スポンサーサイト



楽しかったぁ☆  

久しぶりに一緒にあえて、アヤナのみならず、私も楽しかったです☆
スミレちゃんのドミノのコツコツには感激すら
覚えたよ~。アヤナ全く欠けている忍耐力。
パパとも話してたの。
我が家もドミノ購入考えてます。
こちらは忍耐をつけてもらうためやけど。。。
また、遊ぼうねっ!!!

ひまわりさん  

私も久しぶりに会えて楽しかったよー。
また、親子で遊びましょう!
アヤちゃんは、失敗してもめげへんとこがええよね。
ドミノ、がんばってねー。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす