FC2ブログ
   
04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

つながっている・・・ね/お誕生日会

昨日、ヒマリちゃんが遊びにきてくれました。

お互い、再会を楽しみにしていただけあって、
超ハイテンションで遊びまくり。

「きゃー!ぎゃー!うぎゃー!!!!」

ふたりとも、叫ぶ叫ぶ・・・。
何が面白いのかわからないけど、ヒマリちゃんが笑えばスミレも笑い、
スミレが笑えばヒマリちゃんも笑い・・・がずーっと続いて、
ほんまに何十分笑ったん?ってくらい、めーっちゃ笑ってました。すごい。

IMG_0872.jpg手前:スミレ/後ろ:ヒマリちゃん
ふたりで、紙芝居を演じてくれました。
先日紹介したねこばんぐみで使ったものを両手に持ち、
それぞれ、自分で作った物語を同時に発表し、
それぞれ、大満足して「おしまい」と言い、
それぞれ、ハッピハッピハッピーになったのか、ぎゃー!と言って叫び、
それぞれ、思い思いに飛び跳ねまくりぃーでした。


ビンボーテントにも興味を示してくれて(ありがとう!)
久しぶりにスミレもテントの中にイーン!
IMG_0869.jpg
ちょっと休憩・・・。


スミレは、IKEAのおもちゃ箱階の階段で、
ヒマリちゃんにオヤツをもらい一緒に食べたことが一番嬉しかったらしく
帰宅後も「階段で、オヤツ食べたの。ヒマリちゃんと一緒に食べたの!」と言い続けてました。

恐るべし、オヤツのチカラ。


正直、引っ越してから、スミレのお友達作りをないがしろにしていたワタクシ。
新しい土地で、こちら問題児2人を抱えて、新しいお友達を作るだなんて、
どんだけ労力いるねん!ていうか、めっちゃ大変やん!
そこまでしてお友達を作る必要ってあるの?って思っていたんだけど、
ヒマリちゃんとこんだけ楽しんでいる様子を見ると、
やはり同じ学年のお友達って、近くにいたほうがいいよなああ・・・と。

とはいえ、難しいよね。
2,3歳の頃って、ほんま成長が著しいし、
生まれが半年違うだけで、コミュニケーションひとつとっても、
できるできないがハッキリしているもんなあ。

それにヒマリちゃんは1歳前から保育園に通っているので、
おねえちゃんおにいちゃんから、お世話をしてもらってきた経緯もあり
お世話することがとっても大好きなのね、
だからこそ、スミレとこんだけ盛り上がったんだろうなあとも思うし。
(全て、ヒマリちゃんのリードにより、遊びが展開していってた・・・)

あああ、難しいよね。お友達作り。




で、ひっさしぶりにヒマリちゃんママともおしゃべり。

ヒマリちゃんママは、子育て関連のお仕事をしているので、
私が仕事のことで妄想(爆)していることとか、ヒントになりそうなことなどを、
アドバイスがてら、いっぱい教えていただきました。はい。大満足っす。

しかも、今、通っている幼児教室のことも、知っていて、大盛り上がり。

今日、その話を幼児教室の創設者の先生に話したところ、
これまた大盛り上がり。縁やなあ、とつくづく思いましたわ。


■■■

話は変わって・・・。

今日は、幼児教室のお誕生日会でした。

4、5、6月生まれのお友達&ママが集まって、子供たちのお祝いをしました。

教室の中に入っても、なんやかんやでベッタリのスミレやったんですけど、
先生が「お友達、前に出てきてー!」と言うと、たたたーと前に出て
お友達の手を握って整列したの。

チョー感動・・・。うわああーーーーーーーー。泣くーーーーーーー。

で、その後、年中のお姉ちゃんから順に名前と年齢を言うことに。

スミレ。

「○△×■※・・・」

言いましたよ。ちゃんと、名前と、年齢。

ちょー早口で、ちょーちっちゃい声やったので、聞き取れたのは先生と私だけですけど。

ああ、感動しちまいましたよ。ちょー感動っすよ。ちょー涙っすよ。


その後、手をつないだまま、
先生の指導のもと、歌を歌ったり、踊ったり、マラカス振ったりしたんですけどね、
必死で先生の真似をしながら、ちゃんと歌ったり、踊ったり、してたの。
IMG_0898.jpg
くるくる踊るスミレ。


たった1年、いや数ヶ月前まで、
お友達と手をつなぐことすらもイヤ!って言っていたあのスミレが。
みんなと、ぐるぐるどっかーんを踊れなくて、固まって怖い顔していたあのスミレが。
ママから絶対に離れようとせず、ママと一緒じゃなきゃいや!と言っていたあのスミレが。

私から離れて、フツーに歌って踊ってるーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

感動ーーーーーーーーーーーー。つーか、スミレじゃないみたいーーーーーーーーー!!!


ランチの準備で母子別離になるときも、
先生の「じゃあ、お友達は2階にあがるよ!」の一声で
たたたたーって、先生の方に行っちゃうし、

いや、今日のスミレは、スミレじゃないー!!!って思うくらい、
なんか、ほんま別人を見ているようでした。

ああ、子供って、私の知らないところで、急激に成長しているーーーーーー。

感動ーーーーーーーーーーーーー(しつこい)。
感動ーーーーーーーーーーーーー(いい加減しつこい)。
感動ーーーーーーーーーーーーー(もうおしまい)。


ま、そんなわけで、感動感動の一日でした。はい。
今年はカメラだけやったけど、来年は絶対にビデオ持ってきますだ。おう。

ていうか、来年もここに通わすー!(幼稚園に行くのやめとこー)と思っているところ。
ヒマリちゃんママにも「いい幼児教室、見つけたね!」って言われて、
余計に来年も再来年も・・・なんて思ってしまってて。
あは。単純。あは。

それにしても。

スミレ、一番のオチビちゃんでした。
他の3歳児、ごっつー大きかった・・・。


スポンサーサイト



Re:つながっている・・・ね/お誕生日会(06/03)  

我が家も周りに同い年ぐらいの子がいなくて、
特に男の子って全然いないので、
どうしても毎日私と遊ぶだけになりがちで。
なので幼稚園もいいのかな~と思ってます。
いい幼児教室があってうやらましいです。
スミレちゃん、すごく成長してますねo(・∀・)o
未就園児クラスでいつもと違う子どもの姿を見ると、
嬉しいような寂しいような気分になります^^;;

ビッキー1029さん  

といっても、まだまだ自分からお友達を作る・・・という行為まではできないので、
幼児教室に行ってても、なかなかお友達は作れないんですよね・・・。
未就園児クラスだと、お母さん同士がお友達になって→子供たちも一緒に遊ぶようになって・・・
てな展開になりそうなんですけど、いかがかしらん?
とはいえ月1だと、そう頻繁に仲良くなれないですよね。。。
お友達作りって、意外と、大変だなあと思う次第です。はい。

感動ーーー!!!!  

ええ、勝手に拝見して、勝手に感情移入して間小津してます、すみれちゃんの成長に。
幼児教室の先生のご指導も大きいですが、なによりすみれちゃんが新しい環境で毎日成長している証ですよね。
すみれちゃん、エライ!

先日、うちの長女に「来年は、保育園じゃなくて幼稚園に行くよ。制服着て、みんなと一緒にバス乗って・・・。」と言ったところで、その絵を想像して、涙腺緩んで言葉に詰まるくらい、涙もろいおばさん化してますので、すみれちゃんの成長には本当に嬉しく思ってしまいました。

子どもが楽しんでいる姿を見るのが一番ぐぐっと来ますよね、親としては。

彩猫さんも、日々、母業お疲れ様です☆

しぃな0383さん  

感情移入しちゃってくださって、ありがとうございますっ。
親の知らないところで、子供が急激に成長していると
ほんまに嬉しいですよね。

人魚ちゃん、来年は幼稚園にするんですか?
うわー。制服着て、幼稚園バスに乗る姿って、
可愛いですよねー。

私も、そういう姿を見たいがために、
幼児教室じゃなくて幼稚園の方がいいんじゃないか、と思うこともしばしばです・・・。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす