FC2ブログ
   
12
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

雑多に色々<その2>

■スミレのこと

ウォーキングブームです。

公園で思いっきり遊べていない、、、っていのが原因だとは思うのですが
買い物やお出かけする際、容易にベビーカーに乗ってくれません。
ま、そのうち疲れて乗るだろう・・・と思って歩かせていると
目的地に着いてしまったり・・・。ま、めっちゃ時間かかるんですけど。
でも「抱っこー」って言わないし、足腰鍛えられるし、いいっか。


笑い声

相変わらずギャハッと濁音入りの笑い声なんですが、
最近は引き笑いというか、息を吸った状態でヒィヒィー言って笑うようになりました。

ほんま、こればっかりは、なんで?って感じで。

しげおも私もそんな笑い方せーへんのに。

にしても、可愛くないというか、すごくガサツなイメージの笑い方です。
こんなんで彼氏できるんやろうか、ほんまに母親として今から心配っす。


え゛~~~~~~~~~~~~~~~~~

スミレは、砂遊びや絵本めくり、磁石遊びなど
集中して何かをやっているときに「え゛~~~~~~~」と言います。

公園で一緒に遊んでくれる2才の女の子にも
「スミレちゃん、また『え゛~~~~』言うてるわ」と突っ込まれる始末。

電車の中で「え゛~~~~~」が始まると周りの人たちもシーン。
なに?この声は?泣いているの?奇声?え?人間?・・・
て感じで、私たち親子は注目の的になるわけで。

もう私は慣れっこになってしまったんですけど、
やっぱりやっぱり変?変?変なのかしら?




紙芝居も好き。

絵本は相変わらず好きで、集中力もかなりついてきました。
しかも長いだろうなーと思っていた紙芝居も、最後まで聞くことができるように。
最近買った
ミニ紙芝居(三匹のこぶた)は大のお気に入り。

私が読むと、ダメ、みたいで「パパ、パパ」を連呼。
てことで、この紙芝居の読み手は、はしげおに一任しました。

悔しかったので、私も図書館でおまめくんぱちぱちーを借りることに。

ももんちゃん、バルボンさんでおなじみの、とよたかずひこさんの紙芝居です。

いい紙芝居です。スミレも大好きになりました。
私が読んでも「パパ」とは言いません。うっしっし。

そう、スミレは、とよたかずひこさんの大ファンです。
ももんちゃん、バルボンさん、でんしゃにのってシリーズなどなど
たくさん借りてきては、何度も何度も読み聞かせているのに
未だに1冊も買っていないだなんて、なんか、申し訳ないような。
でもどれか1冊に絞りきれなくって。
買うなら大人買いしたくなるほど、どれも気に入ってて。
ああ、やっぱり図書館でリピート借りしようっと。


ひそかに悩んでいること

スミレ、実はここ数週間、目の下にクマができているんですわ。

夜の睡眠は安定してて、もちろん数回起きるのですが、
声をかけたり、手を握ったり、最終的には抱っこしてあげるんですけど
1、2分で元の眠りに戻っていってくれるようになりました。

てことで、睡眠不足によるクマではなさそう。

てことは、栄養不足?鉄分足りない?疑惑が・・・。

確かに相変わらず青菜が苦手で、
片栗粉入れまくりぃーの中華スープに混ぜないと青菜が食べられなくって。
ひじきは好きだし、あさりも好きだし、青菜以外の方法で
鉄分を摂れるように・・・とは思っているのですが、
なかなか毎日実践できておらず・・・。ていうか、私も貧血だしー。

そんなわけで、クマ、なかなか消えません。
どないしよー。なんか病気?ていうか、もっと食事に気を遣えってか?

最近、また偏食気味になってて、青菜以外の野菜類も
なーんか食べっぷりが悪くなってて。はあ。
調理方法を変えたり、別の食材と混ぜたり工夫しなあかよなー
と思っていても、実行できず。はあ。なんか、めんどくさいというか。はあ。

それにしても、食欲だけは旺盛です。
いろんな人に「いいわねー」と言われます。
確かに少食の子に比べると、偏食とはいえ悩みは少ないほうかも。
でも、体重は増える一方です。身長はさほど伸びません。デブです。
こんなんで彼氏できるんでしょうか。←しつこい



ダダコネ時のポーズ

よくオモチャ屋さんなんかで、
地べたに反り返って泣いている子供がいるじゃないですか。

スミレが産まれる前までは、

「おいおい。こんな下品なダダコネする子の親って、
 どんなもんじゃ。顔が見てみたいのぅー」

なんて思っていたワタクシ。

でもね、これね、他人事じゃないのよー!!!

しかもなんで?ってくらい公衆の面前でやるのよー!!!子供って!!!

スミレの場合、泣いて泣いて、その結果仰向けにこけて、
そのまま反り返った状態で泣き続ける・・・ってことは、今までに数回。
もち、公衆の面前で。

最近、わかってきたのですが(遅い?)
スミレの場合、ダダコネのポーズは、反り返るんじゃなくて、
うつ伏せにバタン、なんです。

こんな感じ
IMG_6419.jpg
ちなみにコレは「バターンってやってみて」と言われてやったポーズなので
ダダコネ時のときより、ちょっとかわいい(というか、遠慮がち)です。

そう、先日も、公衆の面前で。
いや、サラリーマンが独りでくつろいでいるベンチの目の前で
(至近距離にして約30センチ)
バターン、やりました。はい。

その後、サラリーマン、いたたまれなくって、即、ベンチを後にしてました。
ごめんよぅー、サラリーマンさんよぅー。ゆっくり休憩したかっただろうにぃー。




コケるのが好き

自分がコケるのはさておき、
他人がコケる姿を見るのが大好きなスミレ。

他人、、といっても絵本の登場人物なんだけど。
IMG_6440.jpg
カエルさんがコケるシーンで大爆笑。自分も一緒にコケます。

おかいものおかいもの
この絵本に出てくるワンシーン。

そうそう、この「おかいものおかいもの」の絵本、ずーっとほしくって。
でも「もこちゃんチャイルド」シリーズのものって、
幼稚園等で定期購読しない限り、なかなか書店で購入できなくって。
これはシリーズの中でも人気があった絵本なので、
楽天ブックスで売られるようになったみたい。

ちなみに夜の寝かしつけの際に必ず読むちいちゃんとさんりんしゃ改版も、最後にみんながコケるシーンがあるんですけど、
これまた大爆笑。コケたちいちゃんたちをバンバン叩いて喜んでます。

ていうか、全然、寝かしつけの絵本として成立していないんですけど。
眠くなるような本じゃないとあかんのに、興奮させてしまっているんですけど。

ま、いいいか。




お手伝い

「台所に1日1回はスミレを立たせる」という目標を設定して以来、
平日はなんとかがんばって、料理シーンを見せています。はい。

今までは子供用のプープー鳴るイスに立たせていたのですが、
低すぎてよく見えない・・・てことで、こんなん購入してみました。

腰掛け2段 木製ステップチェアー(踏み台・脚立

台所に立たせてみると
IMG_6460.jpg
やっぱ、低いんですけど、
まあ、前よりは眺めがよくなって本人もご機嫌です。

ていうか、台所、汚すぎ・・・。ごめんよー。これでもキレイな方なんだー。あっはは。

で、何を手伝わせているか、というと、
マゼマゼ、だけです。

生卵をマゼマゼ。
フライパンに食材を入れてマゼマゼ。
お鍋に食材を入れてマゼマゼ。

以上!

もちろんスミレのマゼマゼでは、混ざらないし、
なーんの役にも立ってないんですけど、
とりあえず料理って「マゼマゼ」して作るんだよーってことが
わかればいいかなーって。

というか、見ているだけだけだと、すぐに飽きて
開けてはいけない引き出しや扉を開けちまうので、
とりあえず参加させている・・・という感じです。

おかげで料理は焦げ焦げ。
スミレに怪我をさせてはいけない!と思っていたら、私が火傷しまくりぃー。

はあ。戦争です。なんか。

でも、ちょいと楽しくなってきました。

今日は何を手伝ってもらおうか、考えながら料理を作るのって
まんざら悪くないというか、めんどくさいけど、ときどき(?)楽しいです。

ついでに、昼寝の間に何が何でも晩御飯を作り終えなければ!
というプレッシャーから逃れられるので、すんごく嬉しいです。

■■■

そんなわけで、久しぶりにどどーっと書きました。はい。

書いている間にお腹の張りも弱くなるかなーと思っていたら
柔らかくなる気配なしっす。ちゅうか、晩御飯食べ過ぎたのが原因かもしれん・・・。

では、このへんで・・・。


スポンサーサイト



Re:雑多に色々<その2>(01/27)  

えらい!本当に彩猫さんはえらい!頑張ってるね。私の育児なんか手抜きばっかしです。いけない・・・と思いつつも手抜きばっかしです。いかんなー(^_^;)妊婦でもないのに、こんなに手を抜いてていいんだろうか・・・。
おなかの張りなんかがあったら、寝っころがってばかりいたような気がします。母の鏡だわー。

yuhimi-ohさん  

いつもゆうこさんのブログ拝見しながら
2年後はこうなるのかあ、、、と勉強させてもらってますー。
2人の育児、はあ、できるんだろうか・・・。
今から不安ですわ。。。
Secret

プロフィール

Author:彩猫
3姉妹の育児生活は、毎日、笑いあり、涙あり、怒りあり(!)の吉本新喜劇そのもの。泣いているばかりでもあかんし、笑っているだけもつまんない。今しか味わえないそんな波乱万丈の日々を、ぼちぼち綴っています。

★ビンボーおもちゃ作り、ならびに、ビンボー遊び を考え、製作しています。ビンボー臭く、でも、楽しい遊びを、これからも紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

カテゴリ

リンク

おこしやす